出費を減らす 格安スマホ

Y!mobile(ワイモバイル)の評判は悪い?メリットやデメリットも徹底検証!

更新日:

はじめに

スマホ代を出来るだけ安くしたい!と思い色々なキャリアや格安SIMを調べてました。

そしたら結構な確率でY!mobile(ワイモバイル)っていう言葉が出てくるんです。

皆さんもCMや街中でワイモバイルっていう言葉を見た事や聞いたことあるんじゃないでしょうか?

CMでは出川さんがヤバイねヤバいね~と言いつつ「ワイ、ワイ、ワイモバーイル」という曲が耳に残るアレです(笑)

格安SIMで調べれば調べるほど出てくるワイモバイル、今回はそんなワイモバイルの評判やメリット、デメリットを調べつくしましたのでご紹介していきたいと思います!

Y!mobile(ワイモバイル)の「悪い評判」と「良い評判」

ココではワイモバイルの悪い評判と良い評判、両方をご紹介させていただきます!

Y!mobile(ワイモバイル)の悪い評判

プランがわかりにくいです。「プラン」「契約期間の有無」「家族割」「Softbank Air」「Softbank 光」と色々なキャンペーンやプランがあるので何をどうすればいいかちょっとわかりにくいです。店頭でお店の人に聞かないと絶対理解できない自信があります。(50代男性)
家族でデータ容量がシェア出来ないのが最悪。お父さんとかお母さんはどう考えてもデータ容量余るからその分をシェアして欲しいんだけど出来ないって辛い。UQモバイルも同じらしい。(20代女性)
ワイモバイルに変更してから気付いたんだけど、データ容量の繰り越しが出来ないっていう事実に衝撃を受けてます。今月はそこまで使ってないから容量めっちゃ余ってるのにほんと勿体ない。容量少ないプランだと足りなくなったら困るし、多いプランだと余るから困る。どうすればいいんだろう。(30代女性)
2年の契約期間縛りがつらいです。他の格安SIMって契約期間の縛りってほとんど撤廃してきてるんですけどワイモバイルにはまだある・・・。他のキャリアに乗り換えたい!っていう時にほんと不便です。(30代男性)

Y!mobile(ワイモバイル)の良い評判

とにかくスマホ代が安いっていうのが最高です!ワイモバイルに変えてからは今までのスマホ代の半分以下になりました!ここまで安くなるのになんで今までワイモバイルにしなかったんだろうってちょっとだけ後悔しています(笑)(20代女性)
色々な格安SIMを利用してきましたが、ワイモバイルに変更して思ったのは「どの時間帯でも通信速度が速い」事です。他の格安SIMですとゴールデンタイムなどは通信が遅くなるのですが、ワイモバイルであれば関係なくずっと早いのに驚きです。通信速度が気になる人には是非お勧めしたいです。(30代男性)
他の格安SIMと違って直営店があるのが助かりました。スマホってわからない事が多い上に格安SIMに変更する時って更にわからない事が多くなるんです。直営店があるおかげで店員さんに聞く事が出来ましたし私がワイモバイルにした理由はまさにコレです。(40代女性)
SoftbankのWi-Fiを自動で利用出来る点が個人的には素晴らしいと感じました。Softbankの公衆Wi-Fiがある場所なら自動的にWi-Fiを掴み自動で利用してくれます。普通は自分で設定しないといけないのですが、ワイモバイルは自動でやってくれるんです。これには本当にびっくりしたと同時に便利だなぁと実感しました。(40代男性)

Y!mobile(ワイモバイル)「悪い評判」と「良い評判」まとめ!

悪い評判をまとめると

  • データ容量がシェア出来ない
  • データ容量の繰り越しが出来ない
  • 契約期間の縛りがある
  • プランの組み合わせが多くわかりにくい

という事でした!

とはいえ基本的に悪い評判ってそこまで問題じゃない事ばかりなんです。

データ容量のシェアは出来ませんが、その代わりデータ容量のプランが多いですし、繰り越しが出来ない場合はプランを変更すればいいだけです。

契約期間に関しても長く使えば問題がありませんし、プランの組み合わせが多いという事はそれだけ色々な人に最適なプランがあるっていう事なのでデメリットとは言えないのかなぁと思います!

  

良い評判をまとめると

  • スマホ代が安くなった
  • 直営店があるので便利
  • 通信速度が速い
  • SoftbankのWi-Fiを自動で利用出来る

という事でした!

スマホを利用する時に一番気になる点って「費用」「通信速度」「気軽に質問できる環境があるかどうか」だと思うのですが、ワイモバイルは良い評判からわかるように全て問題ないのが嬉しい所!

それならばワイモバイルに乗り換えるのも良いのではないでしょうか?
Y!mobileオンラインストアから注文可能となっていますので是非見てみてください!

Y!mobileオンラインストアはこちら!

Y!mobile(ワイモバイル)のメリットは?

メリットその①通信速度が速い

格安SIMの欠点は何か?と聞かれたらほとんどの人が通信速度と言うと思います。

ですがワイモバイルはその通信速度という欠点を克服しています。

通常ほとんどの格安SIMは昼間や夜は速度が低下するのですがワイモバイルはSoftbankの回線を優先的に利用する事が出来るので他の格安SIMよりも早い通信速度を保つことが出来るんです!

メリットその②利用料金が安い

格安SIMの最大の特徴はやはり「料金が安い」事です。

ワイモバイルも格安SIMの例にもれずとにかく安いです!

Softbankからワイモバイルに変更するだけで平均5,000円、めっちゃ安くなる人は7,000円くらい安くなりますのでめっちゃお得です!

メリットその③Yahooプレミアム会員の月額利用料462円が無料になる

ワイモバイルはSoftbank系列で、SoftbankはYahooのグループ会社です!

その為、Yahooのサービスを有効利用する事が出来るのは当たり前なのですが、なんとYahooプレミアム会員の月額利用料が無料になります!

普通は月額462円の月額費用がかかるのですがこれが無料になるって凄いですよね(笑)

単純に毎月462円もらってるのと一緒なので本当に凄いメリットだと思います!

メリットその④10分以内の通話が無料でかけ放題

国内通話であれば通話開始から10分以内の通話が無料でかけ放題になります!

これは安いっていうメリットに匹敵するほど凄まじいメリットだと思います!

普通かけ放題ってほとんどが「5分」なんです。ですがワイモバイルはその倍の10分間無料でかけ放題なんです!

9分で一度電話を切って、再度掛けなおしたらまた10分間無料になりますので本当にお得です。

ちなみに10分を超過した分は30秒につき20円の通話料がかかります。

メリットその⑤時間無制限でかけ放題プランに+1000円で出来る

先ほど紹介した10分以内の無料通話がかけ放題は凄いお得です!お得ですが、どうしても10分以上話すことが多い人なんかには多少物足りなさがありますよね。

そういう時は+1000円で時間無制限でかけ放題プランにグレードアップする事が出来ます

1時間でも2時間でも24時間話続けても無料です!

これがたった1000円でオプション追加出来るのはかなりお得なんじゃないかと思います!

10分以上の通話が基本の人は絶対にお得です!

メリットその⑥直営店が多い

スマホってややこしいですよね(笑)

正直私はそこまで機械が得意じゃないのでスマホの事とかあんまりわかりません・・・!

そういう時に格安SIMの場合って店舗がないからめっちゃ不便なんですよ。わからない事を聞ける人がいないので・・・。

大手キャリア、Softbankとかだったらわからない事があればSoftbankショップに行けば教えてもらえますが、店舗がない格安SIMの場合はそうもいきません。

ですが!ワイモバイルは直営店、店舗が日本全国に沢山ありますのでその心配がないんです!

わからない事があればすぐに店舗に持って行ってスタッフさんに聞くことが出来るのでこれも最大級のメリットだと思います!

Y!mobile(ワイモバイル)のデメリットは?

デメリットその①データの繰り越しが出来ない

最近のスマホだと当たり前のようにある機能で、格安SIMでもほとんどこれが付いてきます。

ですがワイモバイルにはこの機能がついていません。

例えば繰り越しが出来る場合は先月5GBのデータ量が余った場合は翌月に持ち越しが出来ます。5GBのデータ容量が追加されるという事です。

しかし、ワイモバイルはそれが出来ませんので、先月5GB余ったとしても関係ありません。月が切り替わった時点で余ったデータ容量はなくなってしまいます。

その為、自分がどれくらいの容量を使うのかを把握して調整しないといけないのがデメリットの1つです。

ただ、プランの変更は出来ますので最初は多めにしておいて、足らなさそうだったら翌月は追加するといった形で工夫すれば問題ないと思います!

デメリットその②家族間でデータのシェアが出来ない

父親、母親、子供の3人家族の場合、1人1台ずつスマホを持つと思います。

Softbankなどの場合は1人を親機として残りの2人は子機として契約する事が出来ました。

この場合、3人のスマホ代やデータ容量などを共有する事ができますので、例えば今月子供がスマホを使いすぎてデータ容量が足らない!となった時に父親か母親のデータ容量を渡すことが出来ます。

ワイモバイルの場合はこの機能がありませんので、使い過ぎたから親からもらうという事が出来ません。

先ほどのデメリット「データの繰り越しが出来ない」と同じく自分がどれだけの容量を使うのかを把握して調整する必要があります。

ただこちらもプランの変更は簡単に出来ますので、最初は多めにしておいて、足らなさそうだったら翌月は追加するといった形にすれば問題ありません

デメリットその③2年契約の自動更新がある

ワイモバイルは契約プランによっては2年契約の自動更新型になります。

Softbankや大手キャリアではよくある自動更新型ですが、格安SIMではかなり珍しいです。

2年契約にしていた場合、解約したい時は2年毎の更新月にしないと9,500円の違約金が発生してしまいます。

更に自動更新なので2年毎のタイミングを覚えてないと気付いたら2年2ヶ月たっていて更に2年またないと違約金が発生してしまう!という事にもなりかねません。

とはいえ今まで大手キャリアは基本そうでしたので今までと同じと考えれば問題はないと思います。

格安SIMでは珍しいというだけでそこまで問題視する必要はないかもしれません。そもそも解約する必要があまりないので(笑)

デメリットその④データを使い切った時の通信速度が128kbps

その月に使えるデータ容量を超えてしまうと高速通信から通常通信に切り替わります。

通常この通常通信は200kbpsが基本なのですがワイモバイルはここから更に遅い128kbpsになってしまいます。

と言っても200も128も大して変わらないのでそこまで気にする必要はないかもしれません(笑)

大切なのは通常通信の速度ではなくて、いかにデータ容量を超えずに上手に使えるかどうかです。

Y!mobile(ワイモバイル)でiPhoneの最新機種は使える?

iPhoneの最新機種と言えば「iPhoneXS・iPhoneXS Max・iPhoneXR」だと思いますが、この最新機種をワイモバイルで利用する事は出来るのでしょうか?

また、利用手順などはどうすればいいのかをご紹介いたします!

iPhoneで最新機種は使えるのか

結論から言いますと使えます。

格安SIMだと最新機種が実はまだ対応していないパターンもあって使えないことがあります。

ですがワイモバイルでは既にiPhone最新機種である「iPhoneXS・iPhoneXS Max・iPhoneXR」の動作環境が終了しており公式から「対応済み・使用可能」と発表されています!

なので最新機種の人でも安心してワイモバイルに変更してもらって大丈夫です!

iPhone最新機種の利用手順

まず、ワイモバイルでは最新機種本体の販売をしていませんのでiPhoneの端末(iPhoneXS・iPhoneXS Max・iPhoneXR)は自分で要する必要があります。

端末の入手方法としては

  1. アップルストアからSIMフリー版の本体を購入する
  2. Softbank、ドコモ、auなどの大手キャリアで購入する
  3. 中古スマホショップなどで購入する

上記3種類の方法があります。

SIMカードの契約

機種を手に入れたら次はワイモバイルのSIMカードを契約しましょう。

SIMカードを契約したら次に契約方法や料金プラン、オプションなどを選択します。

そうすると最短で翌日にはSIMカードが送られてきますので手持ちのiPhoneに挿入します。

SIMカードを挿入したら最後にAPN設定をします。こちらはWi-Fi環境が必須になりますのでWi-Fiがある場所でしかAPN設定は出来ません。

Wi-Fiが繋がったらワイモバイルの公式サイトに行き、「他社が販売する携帯電話をワイモバイルで利用する」というページでAPNファイルのダウンロードを行い、インストールすれば完了です。

良くわからない!という人はSIMカードを手に入れたら店舗に行きましょう。全部やってくれますので超オススメです(笑)

Y!mobile(ワイモバイル)はどんな人におすすめ?

ワイモバイルをオススメ出来る人はこんな人!

  • 月額料金を安くしたい人
  • 通信速度を落としたくない人
  • 普段から電話の量が多い人
  • Yahooプレミアムに入会している人、入会したいって考えている人

等です!

月額料金を安くしたいって思ってる人は大手キャリアからの乗り換えなら半額以下になる事は間違いありません!
格安SIMにしても通信速度を今までと同じくらいに保ちたい!という人は絶対オススメです!他の格安SIMよりも圧倒的に早いです!

通話開始から10分間なら何度かけても無料という凄まじいオプションが付いている上に、更に+1000円で何回でも何分でもかけ放題へのプランにグレードアップ出来ます!電話をよく使う人にはめっちゃオススメです!

Yahooプレミアムの月額料金462円が完全無料になります!そのため今現在Yahooプレミアムに入会している人はそれが無料になりますし、これから入りたい!って思ってる人は無料で入れるようになるので絶対やった方がいいです!

私的には「安くなる」っていうだけでも乗り換えする価値は十分にあるって思ってまして、むしろ乗り換えしない理由がないと思ってます(笑)

Y!mobileオンラインストアで簡単に申込が出来ますのでチェックしてみてください!

Y!mobileオンラインストアはこちら!

Y!mobile(ワイモバイル)の2019年最新キャンペーン情報がこちら!

ワイモバイルで今やっている最新キャンペーンがこちら!

PayPayランチ

7月のキャンペーンはワイモバイルのユーザーは「対象の飲食店・スーパーでランチタイム11時~14時なら、10回に1回最大1,000円相当戻ってくる!」PayPayランチが実施されています!

期は、2019年7月1日(月)~2019年7月31日(日)各日11:00~14:00 です!

他にも常にやってるキャンペーン一覧

  • オンラインストア限定タイムセール
  • 在庫限りのお得なoutlet商品
  • 60歳以上 通話ずーっと無料キャンペーン
  • Y!mobileユーザーならYoutubePremiumが3ヵ月無料キャンペーン
  • データ増量無料キャンペーン
  • ケータイ・スマホに契約変更で、国内通話ずーっと無料キャンペーン
  • ケータイプランSS利用料割引(機種変更キャンペーン)
  • ご加入特典(1円~ショッピング)

など常に沢山のキャンペーンがやっていますのでめっちゃお得です!

是非公式ホームページでチェックしてみてください!

さいごに

今回はワイモバイルの評判やメリットやデメリットをご紹介しました!

私は現在違う格安SIMを利用しておりますが、調べれば調べるほどワイモバイルが優秀という事がわかったので近々変更します(笑)

ネットでは悪い評判が沢山ありますが、ワイモバイルは格安SIMの顧客数NO1です。という事は悪い評判はそこまで重要じゃないっていう事がわかりますね!

今回調べたデメリットや悪い評判に関しては、プランや使い方次第で十分便利に使うことが出来るでしょう!

なのでそこまで気にする必要はないと思います!

もし今ワイモバイルにしようかなぁと悩んでいるのであれば私は強くオススメします!

この機会に私と一緒にワイモバイルに乗り換えましょう!!

The following two tabs change content below.
犬ヶ島わん太

犬ヶ島わん太

地方在住のぬるっと節約をはじめたメンズです! ちょっとした工夫で節約できる情報を紹介していきたいです。

-出費を減らす, 格安スマホ
-,

Copyright© 節約ぽけっと , 2019 All Rights Reserved.