食費

Uber Eats(ウーバーイーツ)のクーポン最新情報!クーポンは2回目以降使えない?【2019年版】

投稿日:2019年4月5日 更新日:

この記事は2019年8月5日時点の最新クーポンを紹介しています

新しいデリバリーの形として注目を集めている、Uber Eats(ウーバーイーツ)

クーポンを活用すれば通常よりも安く外食メニューを楽しむことができるんです!

この記事では、Uber Eats(ウーバーイーツ)の最新クーポン情報や活用方法、メリットまで詳しくご紹介します。

>>Uber Eats公式サイトはこちら

<当サイト限定>『1,000円OFFクーポン』

まずは当メディア「節約ぽけっと」限定のキャンペーンをご紹介します。

当メディア経由でUber Eats(ウーバーイーツ)に登録して、キャンペーンコードを入れると、初回注文金額から1,000円値引きになります!

現在のキャンペーンコードは「ins6j6lg」です。 2019年12月31日までの期間限定なので、お早めにお申し込みください。

UberEatsでクーポンを使う


※右上の「サインイン」から登録できます。

 

2019年夏の「マクドナルド特大キャンペーン」

2019年7月12日(金)から8月18日(日)までの間、UberEatsでマクドナルドのキャンペーン実施中です。
内容は以下をご覧ください。

<7月12日(金)~7月21日(日)>配送手数料無料!⇒終了

期間内にプロモーションコード【INTHEHOUSE】を入力して注文すると、配送手数料が何度でも無料になります!

 

<7月12日(金)~8月18日(日)>バリューセットが全品50円引き!

なんと1ヶ月以上の長い間に渡って、マクドナルドのセットが全品50円引きになります!
もともとが安い「エグチ」「チキチー」「マクポ」は対象外なので気をつけてください。

この機会に、普段選ばない高級バーガーを選んじゃいましょう!
私のおすすめは「てりやきチキンフィレオ」(夢のコラボ)です。

 

SNSで最大10,000円のクーポンが当たるチャンス!

7月12日(金)から8月12日(月)までの間、SNSで最大10,000円分の割引クーポンが当たるキャンペーンも実施されます。
TwitterやInstagramでハッシュタグ「#バーガーインザハウス」と投稿した人が対象です。

10,000円が当たるのは全部で30人、500円が当たるのは970人です。
参加して損なし!注文したハンバーガーの写真と一緒に投稿するのも良いですね。

UberEatsでクーポンを使う


※右上の「サインイン」から登録できます。

 

毎月29日は『#Uber Eats29 キャンペーン』

4月29日(月)から始まった、毎月29日の「#Uber Eats29 キャンペーン」。

内容は毎回変わるようです。 初回はバーガーキングのハンバーガーにパティ一枚無料で増加できるキャンペーンでした。

吉野家の「牛丼並盛50%OFF+配送手数料無料キャンペーン」というのもありました。

8月の「#Uber Eats29 キャンペーン」も要チェックですね。

UberEatsでクーポンを使う


※右上の「サインイン」から登録できます。

 

初回限定クーポン500円×2

初めてUber Eats(ウーバーイーツ)を利用する場合には、初回限定クーポンとして500円×2回分で合計1,000円分のクーポンが利用できます。

 

初回限定クーポンの適用条件は?

この初回限定クーポンを利用するためには、ただ単にUber Eats(ウーバーイーツ)のアプリをダウンロードするだけでは適用されません。

すでにUber Eatsを利用している友人からの紹介コードを入力することで、クーポンが手に入るんです。
友だちからプロモーションコードを教えてもらい、クーポンをゲットしましょう!

友だちがいない人、招待してもらえない人(笑)は、当サイト限定の1000円OFFクーポンを代わりに使ってください!
キャンペーンコードは「ins6j6lg」です。

UberEatsでクーポンを使う


※右上の「サインイン」から登録できます。

 

お友達紹介する度に『1000円OFF キャンペーン』

初回限定クーポンは、すでにUber Eats(ウーバーイーツ)を利用している人からの紹介という形で手に入るクーポンでした。

しかし、Uber Eatsは紹介された人だけでな紹介した人もクーポンがもらえるキャンペーンがあるんですよ!

紹介した人には、1回のみですが1,000円割引されるクーポンがもらえます。 1,000円もの割引はとっても大きいですよね! これを見逃す手はありません。

このキャンペーンのすごいところは、どんどんお友達を紹介すれば、その度に1,000円割引クーポンがもらえること。
家族や友人に紹介しまくって、お得にUber Eatsを利用しましょう!

UberEatsでクーポンを使う


※右上の「サインイン」から登録できます。

 

店ごとの短期キャンペーンが実施されることも!

ここまでご紹介してきたクーポンは、Uber Eats(ウーバーイーツ)が発行しているものですが、お店が独自にクーポンを発行する場合もあります。

お店ごとのキャンペーンは期間限定で行われることがほとんどですが、配送手数料が無料になるなど、お得なものが多くあるんですよ。

定期的にUber Eats(ウーバーイーツ)をチェックして、お店ごとのキャンペーンもスマホアプリでこまめに見ておくと、よりお得な使い方ができるかもしれませんね!

 

時間帯別クーポン

時間帯ごとに割引対象や金額の変わる「時間帯別クーポン」も最近始まりました。
割引最大額が全て300円までなので、2回目以降でクーポンが他に何もない場合にUber Eatsを利用する時に使うことをおすすめします。

 

9時~11時限定『30%OFF キャンペーン』

朝ごはんを扱っているお店、主にファストフードなどで利用できる場合が多いです。

プロモーションコード:ASA7EU

 

14時~17時限定『30%OFF クーポン』

おやつの時間に使えるクーポンです。
デザートなどを取り扱っているお店で使える場合が多いです。

プロモーションコード:ASA7EU

 

17時~21時限定『10%OFF クーポン』

夕食の時間なので、より多くのお店で使える場合が多いです。

プロモーションコード:ASA7EU

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)のクーポンは2回目も使えるの?使えない?

Uber Eats(ウーバーイーツ)のいろいろなクーポンは、同じコードで2回目も使えるのでしょうか?
使えるのならばお得にずっと使えるはず!ということで、クーポンの2回目利用について調べてみました。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の初回限定クーポンは2回目も使えるのか

Uber Eats(ウーバーイーツ)を使い始めたときにもらえる、初回限定クーポンは2回目はもらえません。

500円を2回分使ってしまったらそれで基本的には終了となります。

ウーバーの登録は、携帯電話番号1つにつき1アカウントなので、もう1つアカウントを作って二度目のクーポンをもらうのも、なかなか難しいと思います。

しかし、Uber Eatsで実施している他のキャンペーンなら、クーポンを2回目以降も使える場合があるんです!

 

お友達紹介キャンペーン

友達にUber Eats(ウーバーイーツ)を紹介すると、1,000円分のクーポンが手に入ります。

紹介した相手に、紹介コードを入力してもらう必要があります。

これに関しては、回数制限は設けられていません。

つまり、紹介したらその人数分だけクーポンがもらえるという仕組みなんです! 5人紹介したら5,000円、20人紹介したら20,000円分のクーポンが手に入るというわけなんですね。

どんどん紹介を続けていけば、継続的に1,000円分のクーポンがストックできるかもしれません。

そうなれば、かなりお得にUber Eatsを使い続けられることは間違いないですよね!

もちろん、紹介した相手も500円が2回分使える初回限定クーポンがもらえるので、お互い損はありません。

仲間内や家族などみんなで紹介しあえば、みんながお得なクーポンをゲットできるんです。

 

友達がいない人はどうしたらいい?

悲しい話ですが・・・紹介してくれる友達も、紹介してあげる友達もいない場合は、どうしたらいいのでしょうか。
私はあなたの友達にはなれませんが(笑)以下のクーポンコードを使えば1000円OFFになりますよ!

初回注文1000円OFFになるクーポン

初回の注文を1000円OFFにしたい場合は、クーポンコード「ins6j6lg」を入力しましょう!

UberEatsでクーポンを使う

 

配送手数料無料、料金値引きのクーポンは2回目も使える?

Uber Eats(ウーバーイーツ)のTwitterアカウントやアプリを注意深く見ていると、定期的に「配送手数料無料」や「料金割引」のクーポンが見つかります。

こういったクーポンは大抵の場合、注文時にクーポンコードを入力すれば、期間中は何回でも使えるようになっていますよ。

初回クーポンの2回目利用はできなくても、こういった期間限定クーポンを活用すれば、何度でもお得な食事ができちゃいますね。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達可能エリア

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達可能エリアは、今から紹介する場所であれば、注文することが可能です。

今回は活発的に配達されている下記のエリアについて説明していきます。

  • 東京
  • 大阪
  • 愛知
  • 神奈川
  • 埼玉

このほかにも千葉・京都・兵庫・福岡などでもUber Eats(ウーバーイーツ)は利用可能になっています。

 

東京

配達可能エリア

東京都23区ほぼ全て

東京都でUber Eatsを利用する

 

大阪

配達可能エリア

大阪市内の24区すべて

大阪市内でUber Eatsを利用する

 

愛知

配達可能エリア

中村区・北区・中区・西区・中川区・東区・昭和区・熱田区・千草区

愛知県でUber Eatsを利用する

 

神奈川

配達可能エリア

中区・西区・南区・保土ヶ谷区・神奈川区・中原区・幸区・高津区・川崎区・港南区・磯子区・鶴見区

神奈川県でUber Eatsを利用する

 

埼玉

配達可能エリア

大宮区・浦和区・中央区・南区・戸田市・蕨市

埼玉県でUber Eatsを利用する

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配送手数料は?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配送手数料はいくらなのか?

また混雑時や、エリアによって料金などはかわるのか?について書いていきます。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配送手数料、通常はいくら?

Uber Eatsの配送手数料は、2019年2月より変動制となりました。

現在では60~1,120円の変動制となっています。

この料金の幅は、注文する時間帯や混雑状況、配達先までの距離、そして配達パートナーの稼働状況や天候などさまざまな要因によって決定されます。

例えば、近場のレストランの利用でも配達パートナーの稼働が少なく悪天候で混雑時ならば高い配送手数料を請求される可能性があるといえるんですね。

 

混雑時の配送手数料はどのくらいになる?

 特に昼食や夕食は、Uber Eatsが混雑する時間帯となります。

そのため、この時間帯での注文は配送手数料がグンと高くなりやすいので注意が必要です。

実際どれくらい料金が高くなるのかは、その時の天候や配達パートナーの状況も影響してくるので一概にいくらと明記できるものではありません。

一例として、通常380円で配送可能なエリアであっても1140円まで配達料が値上がりしていたというケースがあります。

これはまだ配送手数料改定前の事例ですが、この場合は混雑している時間帯でさらに配達パートナーの人数が不足していたという状況だったようです。

1,140円は配送手数料の最大料金にかなり近い金額で、決して安いものではありません。

こうした事態を極力避けるためには、昼食や夕食で混雑する時間帯をちょっとずらして利用すると良いかもしれませんね。

 

エリアによって料金は変わるのか?

Uber Eatsは、現在全国数ヶ所でサービスを展開しています。

現在配送手数料は変動制となっているため、注文したタイミングでのさまざまな要因によって決定されます。

同じ混雑状況、同じ天候、同じ配達パートナー状況などであれば配送手数料が同じになる可能性がありますが、こうした状況はまずないでしょう。

配送手数料の基準は、注文数や配達パートナーの稼働率などが大きく関係してきます。

つまり、例えば注文が多くなっている時間帯でも配達パートナーが多く稼働できているエリアであればそこまで配送手数料が高くならないこともあるんです。

実際どれくらいの料金になるのかは、注文する時にならないと分からないというのがUber Eatsの特徴といっても良いでしょう。

ただし、Uber Eats(ウーバーイーツ)はまだまだ始まったばかりのサービスです。

そのため、料金についても最新情報のチェックが欠かせないですね。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)のクーポンを使う際の注意点は?

クーポンより安い金額の注文をしない

クーポンを利用する際には、クーポンの額面よりも安い注文をしないようにしましょう。

クーポンではお釣りが出ないため、額面よりも安い注文をすると残りはなくなってしまうんです。

例えば1,000円分のクーポンを使って600円の注文をしたとすると、残りの400円は消えてしまうわけですね。

これは、もったいない以外の何物でもありません!
せっかくお得に使えるクーポンなのだから、最大限利用するためにもクーポンの額面を使いきれる注文を心がけましょう。

 

クーポンは併用できない

また、クーポンは併用することができません。

1回の注文で使えるのは、1枚のクーポンのみとなるんです。

そのため友達紹介でのクーポンならば、1回につき1,000円ずつ割り引かれることになります。

紹介した人数分の回数だけ注文時に1,000円安くなると考えると、クーポンの併用ができなくてもお得感はかなりありそうですね。

 

クーポン使い方~利用の流れ

クーポンについて詳しく見てきたところで、クーポンを使っての利用方法もご紹介しておきましょう!

 

初回限定クーポンの使い方

まずは、会員登録から初回限定クーポンの適用方法までを、ご紹介しますね。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文ページを開いたら、新規でアカウントを作成します。

新規登録の際は、「国」のデフォルトがアメリカとなっている場合があります。

必ずここをチェックして、アメリカになっていたら「日本」に設定し直してくださいね!

 

住所の登録はしっかり確認しよう

住所については、位置情報の許可設定がされていれば現在地がすぐに表示されるので便利です。 ただし必ずしも位置情報が正確であるとは限らないので、必ず場所が合っているかは確認しておきましょう。

マンションなどの場合には、マンション名や部屋番号を入力する必要があります。

住所は、配達する人にとってとても重要な情報です。

これが間違っていると料理が届くまでに時間がかかってしまうことにもなるので、住所は入念にチェックしておくと安心ですよ。

 

電話番号の認証をする

Uber Eatsへログインすると、注文の前に電話番号の認証が必要となります。

自分の番号宛てにSMSが送信され、これを認証することで実際の注文へと進むことができるんです。

何度試してもSMSが届かない場合は、配車用アプリであるUberをインストールしてログインして認証すると上手くいく場合があるようです。

 

クーポンコードを入力する

認証が完了したら、画面右下に表示されるアカウントアイコンを選びます。

次に「プロモーション」を選択し、ここでクーポンコードを入力します。
これで、クーポンが適用されたことになります。

ただし、この方法の場合は入力してから3ヶ月間のみクーポンが有効となることを覚えておきましょう。

上記以外にも、注文時にクーポンを選んで利用することも可能です。
その場合には、まずメニュー選びを先に済ませてしまいましょう。

「今回初めてUber Eatsを利用するよ!」という人は、以下の1000円OFFクーポンが使えます。
クーポンコードを控えて、ぜひ使ってみてください!

初回注文1000円OFFになるクーポン

初回の注文を1000円OFFにしたい場合は、クーポンコード「ins6j6lg」を入力しましょう!

UberEatsでクーポンを使う

 

食べたいものを注文する!

Uber Eatsにログインしたらお店を選び、希望の商品を選んでカートに追加していきます。

商品を選び終わったら、「カートを見る」を選ぶと現在の注文情報が出てきます。

この画面の一番下に、「注文する」というボタンが出てきますが、そのボタンのすぐ上に「プロモーションコードを追加」という項目が出てきます。

ここを選んでクーポンコードを入力すれば、クーポンを利用した上での合計金額が表示されます。

金額に間違えがなければ「注文する」を選べば、注文は完了です。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)利用時の注意点

Uber Eatsが利用できるのは9:00~24:00となっています。

ただしエリアによってはこれよりも短い場合もあるので、自分が住んでいる地域についてチェックしておくと安心ですね。

またUber Eatsでは、予約注文をすることも可能です。

日付と時間を指定しておけば、直前で焦って注文する必要もないんですね。

予約しておけば、注文時に配達パートナー不足で利用できないなんてトラブルにも合いにくくなります。

配達時間も30分刻みで設定できるので、注文することが決まっているのならばなるべく早めに予約しておくと安心かもしれません。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)ってどんなサービス?

ここからは改めて、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」とはどんなサービスなのかご紹介します! Uber Eatsは、アメリカで生まれたサービスです。

 

もともとはタクシー配車サービスだった

そもそもUberは、アメリカで「ライドシェアサービス」という仕組みを作ったことで有名な企業です。

ライドシェアサービスとは、一般人が運転する車がタクシー代わりになって、有料でお客様を乗せるというものです。

このサービスがアメリカでは広く親しまれているんですね。

「ライドシェアサービス」を利用するためには、「Uber(ウーバー)」というアプリが必要になります。

このアプリはGPSを搭載していて、いつでもどこでもリアルタイムでタクシーを呼ぶことができるんですよ。

そして、この仕組みをデリバリーサービスに応用したのが、Uber Eatsです!

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)とデリバリーの違いとは?

Uber Eatsと一般的なデリバリーの一番の違いは、配達パートナーです。

一般的なデリバリーでは、レストランなどの食事を提供する店側のスタッフが配送も行いますよね。

今まではこれが当たり前でしたが、Uber Eatsでの配達パートナーは店のスタッフではないんです。

Uber Eatsで配達をしてくれるのは、一般人です。
さきほどのタクシーの例と同様に、普段は店とは関係のない一般の人が配達を行うことになるわけですね。

これによって、店側はデリバリーのためにスタッフを動員する必要がなくなりました。

そのため、今まで人手不足などでデリバリーサービスを提供できていなかったレストランなどでも、デリバリーを展開できるようになったんです。

こうして全国チェーンのお店を始めちょっとコアなお店に至るまで、幅広いお店の味が自宅で楽しめるようになったのがUber Eatsの最大のメリットとなります。

UberEatsでクーポンを使う


※右上の「サインイン」から登録できます。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)を利用するメリットとは?

さまざまなお店の味を自宅で楽しめることが魅力のUber Eatsですが、料理のレパートリー以外にも利用するメリットがあるんですよ。

 

家まで届けてくれるのにお値段据え置き!

まずは、お店とさほど変わらない値段で料理を楽しめるということ。

Uber Eatsでは食事の料金と配送手数料は別に設定されているため、デリバリーだから料理の価格がとんでもなく高くなるということはまずありません。

またデリバリーサービスにありがちな、最低購入価格も設定されていません。

そのため、少額での注文も可能となり気軽な使い方が可能となっているんです。

 

いつ届くのか確認しやすい!

そしてUber Eatsだからこその魅力が、配達パートナーが今どこにいるのかがリアルタイムで確認できるという点にあります。

デリバリーを注文すると、到着するまでの時間が異常に長いと感じた経験はありませんか? 予定時刻になっても到着しない場合には、特に心配と不安に加えてイライラしてしまうこともありますよね。

しかしUber Eatsならば、今配達パートナーがどこにいるのかを都度チェックできるためイライラも軽減されるんです。

これならば、あとどれくらいで届くのかの目安がわかりやすく待ち時間も短く感じられるのではないでしょうか。

特にお腹が空いている時なんかは、このサービスで空腹を紛らわせることもできそうです。

実際、私がサービスを利用した時にも空腹な息子2人がギャーギャー騒いでいましたので、「今ごはんココにいるんだって!」なんて言いながら位置を確認して気を紛らわしていました。

今までのデリバリーとはちょっと違う、現代ならではの便利さが加わったデリバリーが、Uber Eats(ウーバーイーツ)なんですね。

 

誰もが得する!?Uber Eats(ウーバーイーツ)の仕組み

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、料理を注文する側としてのメリットが多いことはもちろん、お店側や配達する人にもメリットが多いサービスです。

お店側のメリットとしては、初期投資がなくてもデリバリーサービスをスタートさせることができる点にあります。

配達するスタッフを雇う必要もないため、経費をかけずにデリバリーの注文を増やすことで売上を伸ばすことが可能なんです。

また、今までよりも多くの人にお店の味を知ってもらえる可能性があるという点も魅力ですね。

配達する人は、年齢や職務経験などの雇用条件がなく、スマホのアプリのみで仕事が始められます。

そして、自分の都合の良い時間帯だけ働くことができるという点においてもUber Eatsならではの魅力となっているんですよ。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、みんなが得をするサービスなんですね!

 

必見!これだけ見ておけば最新クーポンはGETできる!

Uber Eatsのクーポンは、頻繁に変わります。

キャンペーン内容も都度変わっていくため、タイミングによっては使えるクーポンがないということもあるでしょう。

クーポンのお得感を利用したい人にとって、クーポンがないことは大きなショックですよね。

そんな場合には、なるべく最新情報をチェックしてお得なクーポンをしっかり利用できるように準備しておくと良いですよ!

どうせ同じ注文をするのならば、安い方が良いに決まってます。 損をしないためにも、しっかりと最新情報を仕入れていきましょう!

 

最新情報はここから手に入れる!

Uber Eats(ウーバーイーツ)の最新情報は、公式Twitterでチェックできます。

Twitterならば誰でも手軽に情報が入手できるので、公式アカウントをフォローしておくと良いですね。

また、ブログでも最新情報が提供されます。

Twitterよりも詳細な情報が得られる可能性もあるので、ブログとTwitterは両方チェックしておくと良さそうです。

そしてアプリ上部からも、最新クーポン情報をチェックできます。

Uber Eatsを頻繁に利用する人ならば、アプリでこまめに情報をチェックする方法もおすすめですね。

一番確実なのは、Twitter、ブログ、アプリを全てこまめにチェックすること。 忙しくてそんな時間がない!という人は、自分に合った方法で情報を入手していきましょう!

 

今まではこんなクーポン・キャンペーンもあった!!?

2016年から日本でのサービスが始まった、Uber Eats(ウーバーイーツ)。

サービス開始当初は、初回登録クーポンの割引額が、なんと4,000円でした。

日本初上陸というだけあって、かなり太っ腹な価格設定ですね!

 

初回限定クーポンの値段はどんどん変わっている

2017年になると、クーポン内容は1,500円分か1,000円を2回分のクーポンが選べるようになりました。

金額は、ここで一気に下がっていますね。

2018年には、1,000円を2回分か、500円を4回分のクーポンへと変わっています。 そして2019年に入ると、現在の500円を2回分のクーポンに変更されたんです。

こうして見ると、クーポンの金額はどんどんと下がってきているのが分かりますね。

しかし、これからもクーポンの金額が下がり続けるとは限りません!

今後は、またさらにお得なクーポンが出てくる可能性も十分にあるんです! まだまだ日本では新しいサービスだからこそ、予測不能なUber Eats(ウーバーイーツ)。

最新情報をこまめにチェックして、お得なタイミングを逃さず使っていきたいものですね!

 

【まとめ】Uber Eats(ウーバーイーツ)を使うならクーポンが欠かせない!

デリバリーサービスの新しい形となる、Uber Eats(ウーバーイーツ)。

このサービスを利用するのならば、クーポンの利用が欠かせないでしょう!
特に、注文金額から1000円OFFになる限定クーポンがお得すぎます。

初回注文1000円OFFになるクーポン

初回の注文を1000円OFFにしたい場合は、クーポンコード「ins6j6lg」を入力しましょう!

UberEatsでクーポンを使う

ほかにも上手にクーポンを活用していけば、1週間に1回くらいはUber Eatsで無料でご飯が食べられるかも!
コツコツをクーポンを集めて、もっとお得にUber Eatsを使っていきたいものですね!

 

The following two tabs change content below.
rarabel

rarabel

息子2人と犬とウサギと仲良く暮らしている30代シングルマザーです。「楽して節約したい!」をポリシーに、節約についていろいろ調べて記事を書いてます。

-食費
-,

Copyright© 節約ぽけっと , 2019 All Rights Reserved.