クレジットカード ポイントお得術

ポイントカードをお得に活用する方法は?おすすめのポイントカード6種を比較してみた!

更新日:

【この記事の概要】この記事では、ポイントカードをお得に活用する方法とおすすめのポイントカード6種を比較して紹介していきます。

はじめに

お買い物をする時に持っていると割引になったりポイントがついてお得になるのが「ポイントカード」

最近はどこのお店でも当たり前のように「〇〇のポイントカードはお持ちですか?」と聞かれますが、皆さんはどれくらい持っていますでしょうか?

一言でポイントカードと言ってもその種類は多種多様で、どのカードを持っていればいいのかわからないですよね。

今回はポイントカードだけでも100枚近く持っている私が「絶対に持っておきたいポイントカード」をご紹介します!

あんまり紹介しすぎても混乱すると思いますので、合計で6種類。

これだけ持っていれば間違いない!というカードの特徴なんかもお伝えしていきます!

持つべきなのは共通ポイントが貯まるポイントカード!

使い勝手の良いポイントカードだけを持つようにして、無駄なポイントカードとはさよなら!

私はポイントカードが好きなので大量に持ってますが、特別に好きじゃない人にとったらかさばるだけなので邪魔ですよね(笑)

まず使い勝手の良いポイントカードの条件は何か?と聞かれたらやっぱり「共通ポイントが貯まる」です。

正直な所、共通ポイントが貯まらないカードは持たなくても良い、っていうくらい重要なんです。

共通ポイントとは?

共通ポイントを一言で表すと、「色々なお店で利用できるポイント」の事です。

普通のポイントと共通ポイントの違いを簡単にご説明します!

例・・・

普通のポイント→A店で発行したポイントカードはA店でしかポイントが貯まらないし利用出来ないポイントカード

共通のポイント→共通ポイントサービスに加盟している全ての店舗で利用できるポイントカード(A店、B店、C店が加盟していれば全てのお店で利用可能)

こんな感じです!

お店ごとにポイントカードを持ってると凄くかさばりますし邪魔になっちゃいますよね。

出来るだけカードの枚数を減らしたい時に共通ポイントカードを持っているととっても便利なんです!

共通ポイントカードのお得な使い方は?

まず共通ポイントカードを持つことで、通常のポイントカードと比べるとメリットがいくつかあります。

  • 加盟店ならどこでもポイントを貯めれる
  • 利用出来るお店が多いので、ポイントが凄い勢いで貯まる
  • 買い物以外でもポイントが貯まる
  • ポイントカードを沢山持つ必要がない

大きくわけるとこの4つのメリットになります。

共通ポイントカードをお得に使う方法としては以下の5つがあげられます。

  • 共通ポイント加盟店で買い物をする
  • 色々な支払をカードでする(水道光熱費など)
  • 電子マネー機能がついたポイントカードを使う(楽天ポイントカードなど)
  • ポイント移行を利用する
  • スマホアプリのダウンロード等でもポイントが貯まるものもある

と、お得に使う方法はいくつもあるのですが、私がやっていて一番効果的だと思うのは

「共通ポイント加盟店で買い物をしつつ、公共料金などもカードで払う」事です。

これを実行するだけでも年間数万円分のポイントがつくのでスッゴイお得です!

今回ご紹介するのはそんな共通ポイントがついて、尚且つ使い勝手の良い6枚のカード!

「Tポイントカード、楽天ポイントカード、Pontaカード、nanacoカード、WAONカード、dポイントカード」についてお得な使い方をご紹介していきます!

おすすめポイントカード①Tポイントカード

加盟店(一部)

エネオス、YAHOO、ファミリーマート、ガスト、ツタヤ、など
ポイント有効期限 最後に利用した日から1年間(使う、貯める、交換)
メリット 加盟店が100店舗以上あり、ポイントを利用できる機会が多いのが特徴です。100店舗とお伝えしていますが、チェーン店の大元が100店舗という事なので100種類以上のお店や企業が加盟しているという事になります。ファミリーマートやエネオスなど、全国展開している店舗を数えると数万にのぼります。またヤフーショッピングでポイントを利用できるというのも最大の利点。
オススメの人

・ガソリンをエネオスで入れる人

・ツタヤを良く利用する人

・家の近くにファミリーマートがある人、など

まずオススメするポイントカードは「Tポイントカード」です!

加盟店が100店舗以上あるのでTポイントカードを使うタイミングが非常に多いのが特徴です。

また、ヤフーショッピングなどでもポイントを利用する事が出来るのでネット通販でも非常に有効です。

特にヤフーショッピングだと毎月5のつく日はキャンペーンが開催されているのでかなりお得になります!

還元率は0.1%が基本です(キャンペーン等で変動)

↓Tポイント機能もついてくるヤフーカードの記事はこちら!↓
ヤフーカードのメリットとデメリットを徹底解説!10,000ポイントもらえる今がチャンス!?

【この記事の概要】この記事では、ヤフーカードのメリット・デメリットや入会すると10,000ポイントもらえるキャンペーンに ...

おすすめポイントカード②楽天ポイントカード

加盟店(一部) 楽天市場など楽天関連サービス、サークルKサンクス、出光、ミスタードーナツ、松坂屋、など
ポイント有効期限 最後にポイントを獲得した日から1年間
メリット なんと言っても「楽天サービス」全般で利用可能な事でしょう。楽天といえばAmazonと並ぶ通販サイトです。楽天の買い物でポイントが付くとなると持たない手はありません。
オススメの人

・楽天で良く買い物をする人

・ガソリンを入れるのは出光、という人

・家の近くにサークルKサンクスがある人

二つ目にオススメするポイントカードは「楽天ポイントカード」です!

メリットでもお伝えしましたが、やっぱり一番のポイントは「楽天で使える」という部分です。

なんと楽天市場で楽天カードを使い決済をすると「ポイントが3倍」になるんです!

私もよく楽天市場で買い物をするのですが、ポイント3倍の恩恵をひしひしと感じてます!

楽天で3倍のポイントをもらって、出光でポイントを使って給油する・・・今の黄金パターンです(笑)

還元率は0.1%が基本です(買い物をする場所やキャンペーン等で変動)

おすすめポイントカード③Pontaカード

加盟店(一部) GEO、ケンタッキー、ローソン、ピザハット、コジマ、リクルート関連サイト
ポイント有効期限 最後に利用した日から1年間(使う、貯める、交換)
メリット ポンタカードにある「グループ機能」が便利で、10名までのグループを作る事が出来ます。グループ内共通でポイントをためる事が出来、家族などでポイントをためる事が出来るのが強みです。ポイントを利用できるのは「オーナーのみ」となります。また、ローソンやケンタッキーなどもそうですが、電化製品をコジマで購入する事が多いという人は是非使った方がいいでしょう。リクルート関連サイトでもポイントが付くようになりましたので、ホットペッパーなどを利用する人にもメリットとなります。
オススメの人

・電化製品はコジマで購入する人

・GEOでレンタルしたり購入する人

・家の近くにローソンがある人

Pontaカードは他のカードと比べると若干知名度が低いかも知れませんが、加盟店はかなり豪華です。

ローソン、ケンタッキーは街中で使えますし、最近勢いがあるGEOでも利用できます。

特に特筆するべきは「リクルート関連サイト」も加盟したことで、ホットペッパーやじゃらん等を利用する人にとっては非常にお得になるようになりました。

食事が好きな人はホットペッパーを見ている人も多いと思いますし、旅行が好きな人はじゃらんを利用する人も多いと思います。

それらでポイントが付くというのはかなり便利になりました。

店舗数で言うと全国で2万店舗以上の共通ポイントとして使う事が出来ます。

還元率は0.05%~0.1%が基本です。ほかのカードに比べると還元率自体は高くありません。

おすすめポイントカード④dポイントカード

加盟店(一部) ローソン、スターバックス、マクドナルド、エネオス、JTB、JALdマーケットなど
ポイント有効期限 最終ポイント獲得月から48ヶ月後の月末
メリット

dポイントカードの特徴はdマーケットコンテンツを利用するだけでポイントが貯まる点です。ドコモの携帯を契約している人は勿論、携帯を持っていなくてもdアカウントを作れば誰でも利用できるのがdマーケット。また、「歩いておトク」というアプリを使って歩くだけでポイントが貯まるサービスもあります。1日7000歩で月500ポイントが貯まります。また、マクドナルドやローソンでも利用する事が出来るので良く利用する人にはオススメです。

オススメの人

・ドコモを契約している人、dマーケットを契約している人

・マクドナルドによく行く人

・ローソンによく行く人

dポイントカードはその名前の通りドコモが出しているポイントサービスです。

ただドコモユーザーじゃなくても使えますのでそこは心配せずとも大丈夫です。

ローソンやスタバ、マクドナルドのような街中にあるお店でも使えますし、エネオスでも使えますので車を乗る人にもお得です。

更にJTBとJALも加盟していますので旅行が好きな人は絶対に持っておいた方がいいポイントカードでもあります。

アプリを利用するだけでポイントをもらえたりもしますし利用方法は多岐にわたるのが特徴です。

また、「ギフトコ」といった日常のちょっとしたお礼、励ましの気持ちなどをこめて「少額のギフト」として相手に贈る事が出来るサービスがあるのですが、それを利用する事でポイントも溜まります。

相手にギフトを送って喜ばれてこっちはポイントが貯まる、非常にいいサービスですよね。

私も友人や家族なんかにちょっとしたお礼をする時には良く利用させてもらってます。

普通にプレゼントするよりめっちゃ喜ばれるのでついつい送りたくなっちゃうんですよね(笑)

おすすめポイントカード⑤WAONカード

加盟店(一部)

イオングループ、ミニストップ、マックスバリュー、山陽マルナカ、ダイエー、など
ポイント有効期限 1年間のポイント加算期間を含む最大2年間
メリット 最大のメリットは何と言っても「イオングループ全てで利用可能」という点です。イオンと言えば今や日本全国で展開しており日本人なら誰もが知っている超大型商業施設です。ここで買い物をするのであれば100%ポイントが貯まるのでかなりお得です。また、今までのイオングループで運営していた会員カードなどにあったポイントなども順次統合されていっております。更にミニストップや山陽マルナカなどのコンビニやスーパー、その他にも飲食店などでも多数利用する事が出来ます。
オススメの人

・イオンやイオン系列店を良く利用する人

・ダイエーを良く利用する人

・ミニストップが家の近くにある人

WAONカードはイオンが発行しているポイントカードで、イオンを良く利用する人は凄い勢いでポイントが貯まります。

イオンは大型の商業施設なので、食料品は勿論、日用品、家電、服に靴などのファッション関係、雑貨、映画など、イオンに行けばとにかくなんでも揃うのが強みです。

そのなんでも揃っているイオンで買い物をするとポイントが付くというのは本当にすさまじい事ですよね。

ただ、注意が必要でWAONポイントカードの還元率は0.5%~1%がメインです。

還元率という点では他のポイントカードよりも少し少なくなっているのがネック・・・。

ですが!使い方によっては1%が基本になりますのでそれもお伝えしておきます!

  • 現金払いでWAONカードを提示した場合は0.5%
  • WAONカードにチャージした電子マネーで決済した場合は0.7%
  • イオンカードで支払った場合は1%

と、イオンで買い物をする時はイオンカードで決済すると還元率が1%となります!

さ~ら~に!イオンでは「毎月〇〇のつく日はポイント2倍!」や「毎月〇〇のつく日はWAONポイントカードを提示で5%OFF」などのキャンペーンが開催されています!

なのでそういう日を狙いトータルで見るとかなりお得になるのがWAONポイントカードなんです。

私は毎月5のつく日と10日20日はイオンで買い物をするようにしてます!

ポイント2倍もお得ですけど、何よりポイントカードを出すだけで「ポイントも溜まって商品が5%OFFになる」って地味に凄いんですよ(笑)

おすすめポイントカード⑥nanacoカード

加盟店(一部) イトーヨーカドー、セブンイレブン、アカチャンホンポ、ミスタードーナツなど
ポイント有効期限 取得から2年後の3月末まで有効
メリット 日本で一番店舗数が多いコンビニがセブンイレブンです。そのセブンイレブンで利用できるというのは大きなメリットで、更にはイトーヨカドーでも利用する事が出来ます。発行手数料は300円とかかりますが、毎月8のつく日(ハッピーデー)に居トーヨーカドーで発行すれば無料で発行可能。また、ハッピーデーにナナコカードで買い物をすると店内ほぼすべての商品が5%OFFという驚異の割引がされます。また、クレジットカードで支払えない公共料金や税金の支払いに利用するとクレジットカードにポイントをためる事が可能となります。
オススメの人

・クレジットカードを何らかの理由で持てない人

・イトーヨーカドーで良く買い物をする人

・家の近くにセブンイレブンがある人

nanacoカードは事前にチャージした分だけ利用する事が出来る電子マネーです。

毎月ハッピーデーではイトーヨーカドーのほぼすべての商品が5%OFFになるのでかなりお得なので、イトーヨーカドーによく行く人は作って損はないカード。

また、最大のメリットとして「クレジットカードで支払う事が出来ない公共料金や税金」をnanacoカードで支払うと各種クレジットカードにポイントが加算されるという部分です。

利用出来るクレジットカードとチャージ内容

  • YJカード(JCB)からのチャージは0.5%ポイント還元(通常は1%還元のカード)
  • リクルートカードからのチャージは月3万円まで1%ポイント還元(2018年4月16日~)

全てのクレジットで使えるわけではありませんが、使えるクレジットがあるというだけでも非常に便利だと思います!

事前に現金をチャージして使うカードなので、現金を使わずに買い物が出来るという利点があり、ちょっとした買い物に便利です。

数百円とか小銭を持ちたくない、小銭を増やしたくないという人にはとっても便利!

私はnanacoカードにいつも5千円~1万円チャージしてセブンイレブンでガムやパンを購入するときに利用してます!

小銭がいらないのでとっても便利なんですよ!ついでにポイントもたまるので(笑)

還元率は1%となります。

↓nanacoをもっとお得に使いたい方はこちら!↓
nanacoチャージでクレジットカードのポイントを貯める裏技!2019年おすすめカード6種も比較

【この記事の概要】 この記事では、nanacoチャージで多くポイントをもらう裏ワザをご紹介しています。 その裏ワザとは、 ...

おすすめポイントカードまとめ

Tポイントカード、楽天ポイントカード、Pontaカード、dポイントカード、WAONカード、nanacoカードの中で一番のオススメは?と聞かれるとめちゃくちゃ難しいです。

というのも今回紹介した6種類のカードはそれぞれにメリットがあって、しっかりと差別化されてるので甲乙つけがたいんですよね・・・。

それでもあえて差をつけるとすれば

  • Yahooショッピングを利用するならTポイントカード
  • 楽天を利用するなら楽天ポイントカード
  • 家族で共通してポイントを貯めるならPontaカード
  • dマーケットを利用する人、ドコモユーザーならdポイントカード
  • イオンで買い物を良くする人ならWAONカード
  • セブンイレブンでよく買い物をする人、小銭を持ち歩きたくない人はnanacoカード

こんな感じですね!すべての買いものを1枚のポイントカードで、っていう事は現実的に難しいです。

加盟してないお店だとポイント貯まらないし使えないですからね・・・。

なので、出来れば自分が良く使うお店で使える共通カードは持っておきたいですね。

まとめ

今回は6種類のポイントカードを紹介させていただきましたが、それぞれのカードに他のカードには無いメリットがあります。

例えばTポイントカードならYahooショッピングで利用出来ますし、ポイントもめっちゃ貯まります。

nanacoカードならイトーヨーカドーのほぼ全ての商品が5%OFFで購入できますし、何より事前にお金をチャージしておけば小銭を持ち歩かなくても良いっていうメリットもあります。

また、基本的にポイントカードは持つことによるデメリットはないので、持ってるだけでめっちゃお得なんですよね。

(だから私も100枚とかもってるんですけど・・・捨てれないんです(笑))

Tポイントカード、楽天ポイントカード、Pontaカード、dポイントカード、WAONカード、nanacoカード

ポイントカードを使ってお得に買い物をしたい!支払いをしたい!という人はこの6種類のカードは本当にオススメなので絶対に持っていた方がいいと思います!

The following two tabs change content below.
犬ヶ島わん太

犬ヶ島わん太

地方在住のぬるっと節約をはじめたメンズです! ちょっとした工夫で節約できる情報を紹介していきたいです。

-クレジットカード, ポイントお得術

Copyright© 節約ぽけっと|こっそりお金節約メディア , 2019 All Rights Reserved.