通信費

投稿日:2020年2月27日 更新日:

【3万円台】安くて良いスマホを使おう!新発売の「OppoRenoA」を実際に使ってレビュー

チャーリー
ファイナンシャルプランナー

チャーリー

【この記事を読んだらわかること】
★iPhone並みに高性能なスマホ「OPPO Reno A」が、たったの3万円台で買える!
★OPPO Reno Aは、どうしてもapple社が良い人以外はスペック◎
★2020年現在、一番安く買えるところは「OCNモバイル」(税込 19,800円)

はじめに

こんにちは!
株、不動産、暗号通貨の投資に詳しいチャーリーです。
お金の専門家「ファイナンシャルプランナー」でもある私が、マネーの節約知識を監修していきます。

この記事では、2019年10月に発売されたコスパ最強スマホ「OPPO Reno A」についてご紹介しますね。

iPhoneは良い機種だけど高い

2019年9月20日(金)に発売した最新機種、「iPhone11」シリーズ
いくらくらいで買えるのかご存知ですか?

iPhone11の価格

  • iPhone11 64GB⇒74,800円(税別)
  • iPhone11 Pro 64GB⇒106,800円(税別)
  • iPhone11 Pro Max 64GB⇒119,800円(税別)

・・・高いですね!

一番安い「iPhone11」の64GBモデルでも、消費税を入れて考えると8万円を超えます

特に最近では、総務省により端末代金の値引きが制限されているため、高額な機種代金はそのまま私たちの生活への打撃となります。(※参考記事
現在格安SIMを利用している人にとっても、機種だけ買い替えたいと思った時に、iPhoneは高すぎて手を出しにくいですよね。

そこで、

「2年で買い替えるスマホ、あまりにも高い金額を出すのはもったいない・・・! 
でも、新しいスマホに安く変えたい!」

と悩んでいる人におすすめなのは、2019年10月に発売された「OPPO Reno A」という機種。

こちらならなんと、3万円台で買えちゃうんです。

私は実際に2ヶ月近く利用しておりますので、使用した感想やメリットなどを紹介していきますね♪

(参考記事:OPPO Reno Aのスペック・対応バンド・価格・特徴まとめ!)

 

「OPPO Reno A」のスペック早見表

端末名Reno A
公式サイトOPPO Reno A
定価39,380円(税込)
最安値OCNモバイル19,800円(税込)
発売2019年10月
メーカーOPPO
メモリメモリ6GB+容量64GBか128GB
ディスプレイ6.4インチ
バッテリー3,600mAh
その他指紋認証・顔認証・おサイフケータイ対応・防水・防塵・イヤホンジャックあり

OppoRenoAを使ってみた口コミ感想

まずは、「OPPO Reno A」を使ってみたリアルな感想をまとめます!

【項目別】OPPORenoAの使用感

動作

画面をタッチした時の反応や、アプリの立ち上がりスピードなど、動作については気になる人も多いですよね。
特に、スマホゲームでよく遊ぶ人にとっては要チェックポイント。

OPPORenoAの動作は、今のところ快適です!
ぬるっと引っかかる事もなく、スルッと動いてくれます。

 

バッテリー持ち

ふつうに使う分には、問題ないと思います。
契約しているSIMカードの調子が悪くていつも電波を探しているとか、そういう場合には電池の減りが早いように感じるかもしれません。

「私の場合は、『楽天無料サポータープログラム』で楽天の新しい回線をお試し中なので、思ったより早く充電がなくなってしまうときもあります・・・」

 

サイズ感

女性の手には、ほんの少し大きいかもしれません。
少し手が小さい自分ですが、左手でつかんだ際に画面右まで親指は届きません。

だけど、今って小さいサイズのスマホがあまりありませんよね。
他の機種と比べると、OPPORenoAは平均サイズくらいだと思います。

 

操作感

海外のOSなので操作感が気になる人も多いと思うのですが、まったく問題無しです。

Google playが入っているので国産のスマホとアプリは同じですし、細かい点も自分で変えられる事が多いです。
(例:「画面下の 戻る△ボタンを右に表示するか左に表示する」など。好きなようにカスタムできます!)

 

カメラの画質

カメラ用語で言うと、被写体深度が(背景がボケる機能)最高です。

画質は過去アンドロイドとそれほど変わらず、ふつうにキレイな写真が撮れます。
ちなみにOPPORenoAには、レンズが2つ搭載されてます。
どっちを使うかは選べませんが・・・。

 

総評

10万円を超えるiPhoneと比べると酷ですが、3万円以下というコスパを考えたら、圧倒的に気に入ってます。

ポイントやクーポンを活用する人にとって、電子マネーの利用が欠かせない時代・・・。
きっと節約ぽけっと読者の皆様もポイ活、ペイ活に余念がないはず!

そんな中、「非接触スマホ」がこの価格で使えるのはお得ですよ。
JCBカード連結させたクイックペイや、メルペイ連携させたiD等を、お得にガシガシ決済していきましょう~!

非接触スマホとは

かざすだけで電子マネー決済できる機能のついたスマホのことです。
いわゆる「おサイフケータイ」のこと。
SuicaやiD、クイックペイなどを登録すれば、手間なくワンタッチで買い物ができます。

注意:128GBの取り扱いは楽天モバイルだけです!

ちなみに、RenoAは64GBモデルと128GBモデルがあります。
ですが128GBの方は、楽天モバイル専用機種となっているので、購入前は注意が必要です。

以下、64GBモデルを購入できるお店を以下にまとめました。

64GBモデルが申し込めるMVNO

  • IIJmioエキサイトモバイル
  • X-mobile
  • goo Simseller
  • NifMo
  • FiiMo
  • LINEモバイル
  • 楽天モバイル
  • LinksMate

 

64GBモデルが申し込める家電量販店

  • エディオン (一部店舗のみ)
  • 上新電機 (ECサイトおよび店舗)
  • ノジマ (ECサイトおよび一部店舗のみ)
  • ビックカメラグループ (ECサイトおよび一部店舗のみ)
  • ヤマダ電機 (ECサイトおよび一部店舗のみ)
  • ヨドバシカメラ
  • WonderGOO

 

64GBモデルが申し込めるECサイト

  • Amazon.co.jp
  • ひかりTVショッピング
  • OPPO公式楽天市場店

 

OppoRenoAの詳しいスペックを紹介

つづいて、OPPORenoAのさらに詳しいスペックを見ていきましょう。

RenoAのサイズ

全体画面サイズ重さ
158.4cm×75.4cm6.4インチ169.5g

現代のスマートフォンとしては、ごく一般的なサイズと言えます。
iPhone5sやSEに比べると大きくて重いように感じますが、iPhoneXや11よりは軽いです。

機械性能

OSメモリストレージ
ColorOS 66GB64GB/128GB

約4万円で、メモリ6GBのスマホが買える時代が来ましたよ・・・!
数年前までは3GBか4GBかで迷っていましたが、技術の進歩スピードは恐ろしいですね。

ふつうに使う分にはまったく申し分ない性能のスマホだと思います。
ストレージも64GBあれば充分と考える人は多いですよね。

もし容量が足りなければ、SDカードを入れて使えるので、まったく問題なしです。

カメラ

アウトカメラインカメラ
1600万画素+200万画素(ダブルレンズ)2500万画素

カメラは画素数がすべてではありませんが、インカメラの画素数の高さは特出すべき点だと思います。 自撮りなどを楽しむ人は要チェックですね。

iPhoneをはじめとした各スマホがトリプルレンズを採用している現在、ダブルレンズは物足りないように思えるかもしれません。 でも、相当写りにこだわる人以外は満足できる写真が撮れると思います。

後ほど他の機種とRenoAで写真を撮り比べていますので、そちらも参考にしてみてください。

バッテリー

バッテリー容量耐久時間(待ち受け状態)
3600mAh約300時間

バッテリーの減りは、起動しているアプリケーションの種類や電波環境によって変わってきますが、3600mAhあれば現代のスマホとしては充分だと思います。

安価なスマホも高価格帯のスマホも、バッテリー容量にはそこまで大きな差がありません。
無理させなければ「帰る頃には充電1ケタ・・・!」なんて事態も起きないでしょう。

 

OppoRenoAと高額モデルの他機種を比較

実際、3万円台で買えるOPPORenoAの性能はどれほどのものなのか? 5万円超えの他機種と比較してみました。

iPhone11pro 64GBと比較

 iPhone11pro 64GBOPPO RenoA 64GB
価格106,800円(税別)35,800円(税別)
発売2019年9月2019年10月
OSiOS 13ColorOS 6(Androidベース)
容量64GB64GB
重量188g169.5g
画面サイズ5.8インチ6.4インチ
カメラトリプルレンズ(1200万画素×3)ダブルレンズ(1600万画素+300万画素)
インカメラ1200万画素2500万画素
防水・防塵
SDカードトレー
デュアルSIM
IC決済ApplePayで後払い式だけ対応(nanaco、WAONなどは対象外)おサイフケータイですべて対応

iPhoneがすごいのは圧倒的なブランドとシェア率

iPhoneのアドバンテージは、何よりもそのアップル社のブランド力と安定性です。
これまでiPhoneをずっと使ってきた人にとって、「使い慣れたiOSである」というだけで買う理由になります。

また、セキュリティ面にこだわりたいという人にとっても、Appleの徹底したリスク管理は魅力的ですね。

もし年々高くなるiPhoneからの脱出を決意して、「安くてある程度使えるスマホ」を探している人がいれば、OPPO RenoAをすすめたいと思います。
SDカードやデュアルSIM、おサイフケータイの便利さに気づくと、もうiPhoneには戻れませんよ!

GALAXY S10 128GBと比較

 GALAXY S10 128GBOPPO RenoA 64GB
価格82,080円(税別)35,800円(税別)
発売2019年5月2019年10月
OSAndroid 9.0ColorOS 6(Androidベース)
容量128GB64GB
重量157g169.5g
画面サイズ6.1インチ6.4インチ
カメラトリプルレンズ(1200万画素×2+1600万画素)ダブルレンズ(1600万画素+300万画素)
インカメラ1000万画素2500万画素
バッテリー3,300mAh3600mAh
防水・防塵
SDカードトレー
デュアルSIM
IC決済おサイフケータイですべて対応おサイフケータイですべて対応

GALAXY S10を選ぶ決め手は高性能カメラ

iPhoneの後に見ると、GALAXYの人気機種も安く思えますね。

3万円台のOPPO RenoAと、8万円台のGALAXY S10を比べると、特に違うのはカメラの画素数でしょうか。
GALAXY S10はiPhoneと同じくトリプルレンズを採用しているので、細部までこだわった写真を撮れる機種です。

とはいえ、写真を印刷するならまだしも、スマホの画面で肉眼で見るぶんには、そこまで差はないと思います。
インカメラはOPPO RenoAがダントツ画質いいですね。
よく自撮りをする方は要チェックです。

意外なことに、バッテリー電池の容量はOPPO RenoAの方が上でした。
「どうしてもより画質の良いカメラを使いたい」という人以外は、価格から言ってOPPO RenoAの方がおすすめです。

デュアルSIMのメリット

iPhoneや国産スマホだとあまりないですが、OPPORenoAはデュアルSIMに対応しています。

どういうことかというと、通信契約をしたSIMカードを1つのスマホに2枚入れられるということ。
つまり、2つの番号での電話発信&着信ができるんです!

上級者は・・・

自分のSIMと会社携帯のSIMを入れたら、1台のスマホで会社とプライベートを使い分けられる

上級者は・・・

1枚目に格安通話SIM&2枚目に格安データ専用SIMを入れれば最安値で運用可能。 ライン、インスタグラム、フェイスブックのアプリも2つ入れる事ができ、アカウント2つを切り替えて使える

デュアルSIMに対応しているかいないかで、使い方の幅にかなり差が出ますね!

 

OppoRenoAと他機種とで写真を撮り比べてみた

今持っている機種が全部で4台なのですが、最初から入っているカメラアプリで、同じ物を同じ角度から撮影してみました。
写りがどんな感じになるか、比べてみてください。

OPPO R15proで撮った写真

OPPORenoA以前に出ていた高級モデル「OPPO R15pro」で撮った写真です。

 

OPPO R15neoで撮った写真

OPPOが以前出していた安価庶民モデル「OPPO R15neo」で撮った写真です。

 

ASUS zenphone5で撮った写真

定価6万円クラスのミドルモデル「ASUS ZenPhone5」で撮った写真です。

 

OPPO RenoAで撮った写真

もともと入っているカメラを使って撮った写真なのですが、写りに結構差が出ますよね。
OPPO RenoAのカメラ性能は、3万円台の格安モデルとしては充分すぎるくらいだと思います。

夜景や料理を撮りたい方には特におすすめです。

 

iPhoneから切り替えたい人にアドバイス

大手3大キャリアからスマホ本体割引が少なくなっていく中、iPhoneは年々高額になっていきます。

「うーん買い替えどーしよ~」

って悩んでいる人は、そろそろアンドロイドの世界に目を向けてみてはどうでしょう。

ファーウェイ、シャープ、asus、oppoと様々な国のアンドロイドを使い倒してきたチャーリーがOPPORenoAをオススメするポイントは・・・

iPhoneと比べたOPPORenoAのポイント

  • microSDカードが入るのでバックアップも安心。これからはデータ移行が簡単になる(※)
  • デュアルsimで電話番号を2つ持てるため、使い方の幅が広がる
  • もちろん防水
  • iPhone7以前の機種を使っていた方には方には、モバイルsuicaやクイックペイが使えるおサイフケータイ対応なのも嬉しい!
  • カメラの性能が優秀なので、楽しく写真が撮れる!
  • 指紋認証(画面内)できる
  • iPhoneだけじゃない!顔認証も搭載
  • iPhoneには失われてしまった・・・イヤホンジャックあり

※ sdカードを入れた場合は、simカードが1枚しか入らなくなりますので注意。

これだけメリットが揃って、価格が3万円!!!
「どうしてもiPhoneが良い!」という人以外は、安くて便利なOPPORenoAに変えてみるのがおすすめです!

iPhoneから別機種へのデータ移行が不安な方へ

これまでiPhoneを使っていた方がiPhone以外のスマホに変えるにあたって、一番心配なのがデータ移行だと思います。

でも、心配する必要はありません!
最近はいろいろと便利になってきているので、OSが違っても大事なデータを移行できますよ。

電話帳

電話帳は、アプリを使って簡単にデータ移行できます。
自分はJSバックアップというアプリを使って移行しました。
JSバックアップを使えば、古いiPhoneから一旦クラウド上にデータをバックアップして、新しいスマホに復元することができますよ。
他にも「Zeetle(ジートル)」など、電話番号を移行できるアプリはたくさんあります。

画像や動画

画像や動画の移し方もいろいろありますが、私がよく使うのはGoogleフォトやGoogleドライブを使った方法です。
移行方法はこちらに詳しく書いてあります。

一度SDカードに入る機種へデータを移行してしまえば、そのあとは自動でSDカードに画像が保存されるように設定できるので、データ喪失の危険性も低くなります。

 

iTunesストア

唯一気をつけなければいけないポイントは、iTunesストアで購入したアプリに関することです。

OppoRenoAに変えると、アプリはGoogleのプレイストアでダウンロードするようになります。 iTunesで有料購入したものは、引継ぎできません。

チャージした金額などが残っている場合も要注意です。

ちなみにあまり知られていないのですが、iTunesを使って音楽ファイルを入れ込むことは、iPhone以外のスマートフォンでもできます。
詳しくはこちらの記事をご参照ください。

 

OPPORenoAをAmazonで買ったらいくら?

OPPORenoAは、Amazonで37,375円(税込)で売られていました!

元値が39,380円と記載してあるので、2,005円も安くなっています。
ただでさえ安いのにさらに割引が入っているなんて、かなりお得ですね。

Amazonならお急ぎ便を使えば、明日手元に届くので、すぐにでも使いたい人は要チェックです。

Amazonの公式サイトはコチラ

 

OppoRenoAをさらに安く買う方法は?

Amazonでもかなり安く販売されていますが、一番安く買えるのはどこなのでしょうか?
通販サイトや格安SIM業者で比較してみました。

ショップ名価格(税込)注意点
Amazon37,375円-
ノジマオンライン37,340円-
ビックカメラ.com37,340円-
ヨドバシ.com37,340円-
楽天モバイル36,900円楽天モバイルのみ128GBモデル取り扱い
・楽天モバイル契約が条件
OCNモバイル19,800円・OCNモバイルONE回線の契約が条件
・対象オプションへの加入で初期手数料3,000円が無料
BIGLOBEモバイル39,336円・BIGLOBEモバイル契約が条件

OPPORenoAを最安価格は、「OCNモバイル」の19,800円(税込)でした!
ただし、他社からの乗り換えでOCNモバイルONE回線への加入が条件です。

気になる人は、OCN公式サイトで確認してみましょう。

今すぐ最安値でOPPORenoAをゲット!↓

OCNモバイルの公式サイトはコチラ

楽天モバイルの価格は一見高いように思えますが、他社が64GBモデルしか取り扱っていないのに対して、楽天モバイルだけ128GBを購入できます!

楽天モバイルの公式サイトはコチラ

私は「楽天モバイル」MNO回線で使っています!

OPPORenoAの端末には64GBモデルと128GBモデルがありますが、128GBモデルを選ぶなら楽天モバイルしか選択肢はありません。

では、楽天モバイルで128GBを買うのがいい・・・とはすぐにいえないのが正直なところです。

お得な料金キャンペーンだった「楽天モバイル無料サポータープログラム」の対象機器となっていたOPPORenoAですが、執筆時点では既に募集を終えているのがひとつ。

また、このキャンペーンはMNO回線限定のキャンペーンでした。

楽天モバイルはMNOとしての回線とMVNOの回線2つがあるのですが、MNOのサービスはまだまだ始まったばかり。

3大キャリアと比べて、基地局の数や整備が圧倒的に少ないです。

そのため、MNOとしての楽天モバイルは思った以上に電波が入らず、現時点で快適に使いこなすのが難しいのです・・・。

楽天モバイル無料サポータープログラムについて

楽天モバイル無料サポータープログラムは、2019年10月に募集していたもので、現在はすでに募集を締め切っています。
「2020年3月まで通話料が無料で、かつ月100GBまでのデータ通信が無料になる」というキャンペーンでした。

そのキャンペーンに参加している私は、通常のスマホの他に楽天モバイル(MNOの方の)端末で契約したOPPORenoAを持ち歩き色んな所で使えるか試しています。

MNO事業者としての楽天モバイル回線には注意

楽天モバイルは、ドコモ・au・ソフトバンクに次ぐ第4のキャリアとして「MNOのサービス」を開始しています。

現在基地局の整備を進め、将来に向けて投資を進めていますが、2020年1月時点でMNOのサービスを提供しているのは、東京・名古屋・大阪・神戸のみ。

しかも本格的にサービスを開始するのは、2020年4月以降です。

現時点で使用している電波の周波数は、BAND3という1.7~1.8Ghzのみになります。

つながれば通信速度は速いという特徴があるのですが、その一方、この周波数の電波は直進性が高く干渉を受けやすいため、障害物に弱いという最大のデメリットを持つのです。

なので場合によっては、喫茶店の奥や地下街などでは、どうしても圏外になりやすいのです。

auの電話をローミングできる事になっているのでauのプラチナバンドを掴む事もあります。
ですが2019年11月の時点で、他キャリアと同じ電波を期待してMNOの楽天と契約しないようにしましょう。

ちなみに、MVNOとしての楽天モバイルはドコモの電話を使えるため、地下や喫茶店の奥でも電波が繋がります。

OPPORenoAを作っているOPPOってどんな会社?

(出典:OPPOジャパン公式サイト)

「OPPOって初めて聞くけど、どんな会社なの?」
と不安になる人のために、簡単に説明します。

OPPOは、2004年に創立された中国の企業。

もともとはDVDプレーヤーやポータブルオーディオプレーヤーの発売、さらには、いわゆるガラケーの開発をしていました。

携帯電話メーカーとしての知名度が上がったところで、2012年からスマートフォンの製造も開始!

日本でもOPPOのスマホを使う人が増え、人気が急上昇中です♪

まとめ

(出典:OPPOジャパン公式サイト)

今回は、新しいスマホとして、OPPORenoAを紹介しました。

非常にお得な価格で購入できる点が最大の魅力ということができますね。

iPhoneやGALAXYといった高額モデルと比べても、格安な値段の割には意外と高性能なことがわかりました。

値段やブランドに強いこだわりがなければ、購入を検討してみる価値アリですよ!

この記事を書いた人

チャーリー
チャーリー
不動産/暗号通貨/株など手広く投資してる人。2020年の推しはビットコイン半減期狙いとアメリカ株と空き家の買取り。ポイントでANAマイルやSPGマリオットポイント貯めてます。twitterは@bitcoinroom【保有資格:宅建士/競売不動産取引主任者/FP】

-通信費
-,

Copyright© 節約ぽけっと , 2020 All Rights Reserved.