節約術

お金を使わない生活でも幸せになれる!究極の節約方法5選!

更新日:

はじめに

突然なんですが、先日友人から「節約ばっかりの今の生活で幸せなの?」って聞かれました。

これって多分本当に人それぞれだと思います。

幸せの定義なんてその人によって違うと思いますし、例えば「お金を沢山使う事に幸せを感じる人」もいれば「お金を出来るだけ使わずに通帳にお金が溜まっていく様子を見るのが幸せ」という人もいると思います。

私なんかは通帳にお金が溜まっていく事に幸せは勿論感じますが、それよりも「今月はこれだけ節約できた!今年はこれだけ節約できた!」っていう時に満足感と幸福感を覚えます。

ただ、これは私が無理して節約しているわけじゃないっていうのが大きいと思います。

どんな事でもそうですが無理をすると続かないですし、無理をすると絶対に楽しくないのは明らかですよね。

「楽しみつつ節約する、お金を使うところは使って楽しむ」これを実現できてるから私は今の生活が凄い幸せに感じるんだと思います。

今回は友人に言われた事で改めて「お金を使わない生活でも幸せになれる方法」を考えてみましたのでご紹介したいと思います!

お金を使わない生活でも幸せになれる!究極の節約方法10選!

というわけで、私が実際に実践している「お金を使わない生活でも幸せになれる節約方法5選」をご紹介したいと思います!

私のスタンスは基本的に「無理のない範囲で節約、我慢はしすぎない」が基本なので、それだけ念頭にいれていただけると幸いです。

食事はできるだけ自炊する

節約する上で絶対に外しちゃいけないのがコレです。

これは基本中の基本なんですが、節約する上で一番効果があって一番力を入れたい部分です!

なぜ一番力をいれたいのかっていう理由は、節約する上で費用対効果が高いのと、実は節約以外にも自分にとって凄い良い事があるんです。

まずは節約に関してお話させていただきます。

お弁当や外食をすると1食当たりの金額がだいたい「500円~1,000円」くらいかかります。

あくまでも1食分なので、朝ご飯、昼ご飯、晩御飯、全てお弁当や外食をするとそれだけで1日「3,000円」くらいかかるっていう事ですよね。

それが毎日だと30日あるので、30日×3,000円=「9万円」も食費に使っちゃってることになります。

9万円、改めてかんがえると恐ろしい金額ですね(笑)

これを出来るだけ自炊にするだけで凄まじく食費が浮きます。

朝、昼、晩と全部自炊にした場合、1日に掛かる食費ってだいたい「300円~500円」くらいなんですよ。

月に計算すると「9,000円~15,000円」くらいになって、9万円と比較すると圧倒的ですよね(笑)

最初から全部を自炊ってなるとストレスとかが凄いので、出来る範囲からやればいいと思います。

私も最初は晩御飯だけ自炊、慣れてきたらお昼のお弁当も作る、という形でやっていました。

ちなみに私の毎月の食費「1万円」くらいです(笑)

後、自炊をする事で節約以外にも良い事が1つあるんです。

それは・・・「料理が上手になる事」です(笑)

「何いってんだよ!」って思うかもしれませんけど、これ凄い重要なんです。

「料理が上手になると面白くなってくる」ものですし、そして何より「女子にモテる!」(笑)

なんだかんだと男って女の子に手料理を作ってもらいたい~って思ってる人が多いと思いますけど、女の人も同じような事考えてるみたいなんですよね。

実際合コンとか行くと料理の話で盛り上がったりしますし、それをきっかけに自宅に招いたりすることもありましたので(笑)

節約出来て料理も上手になって、女の子にもモテるなんて最強だと思いませんか?

僕は思います(笑)

という事で、「お金を使わない生活でも幸せになれる!究極の節約方法」一つ目は「出来るだけ自炊する」でした!

ちなみにですが、どうしても外食したい日や友達と食べに行きたい時は行きますよ。「我慢をしすぎない」これは鉄則です。

お弁当を作る、水筒を持っていく

節約の第一歩は自炊ですが、その次に大切なのは「お弁当を作る」事です。

外食をするとやっぱりお金が沢山かかってしまいますので、出来るだけお金をかけない方法を考えるとお弁当と水筒です。

また、料理が上手になると女性にモテるとお伝えしましたが、披露する場所がないと料理が出来るっていう事をわかってもらえませんよね。

そんな時にお弁当は最高のアイテムになります。

毎日自分でお弁当を作っていくだけで料理出来るというアピールが出来ます!

お弁当を毎日自分で作ってくる=料理が出来る=料理を作ってもらえる=節約もしてる

と認識されますのでいいことずくめですね!

食材はまとめ買いして、予め献立を決めておく

基本的には食材はまとめ買いしましょう。

何故かと言いますと、スーパーに何度も足を運ぶとついつい必要のない物まで購入してしまいます。

なので出来るだけスーパーには立ち寄らない事を大前提にしてまとめ買いをするのがベストです。

まとめ買いする時も不必要な物は買わないように一週間の献立を決めてリスト化しておきましょう。

そうする事で無駄なく買い物をする事が出来ます!

洋服はあまり多く持たないで着回しのできるものだけ買う

オシャレしたい!私にもそんな時期がありました。

そういう時期ってちょっとでも良いと思った洋服をまとめ買いしたり、毎月最初の土曜日は洋服を買いに行くんだ!

と、洋服を買うために仕事してる、みたいな状態になっちゃってるんですよね。

でもよ~く考えてみてください・・・「大量に買った服はそんなに着たか?」って思いませんか?

当時の私はそう思って自分の持ってる服とか見てたんですが、ほぼ着てないんです(笑)

買って満足、洋服にお金使ってる自分に酔ってしまってる部分があったんですね。

実際に良く着る服なんて数種類くらいです。

例えばズボンなら「ジーパン1着」と「黒のチノパン1着」しかほぼはいてませんし、上の服なら「ジャケット1着」と「フリース1着」しか着てません。

インナーに関しては洗濯すると伸びたりしちゃうのでお気に入りはほぼ着ない始末・・・。

こんな感じでオシャレにお金を使ってる人って意外と着ていない事が多いと思いますし、良く着る服ってだいたい決まってくると思うんです。

私なら仕事なら「スーツ」、近場なら「ジーパンとフリース」、オシャレしていく場所なら「ジャケットと黒のチノパン」。

これでほぼ完結しちゃうんですよね(笑)

大切なのは「着回しの良いものを買う」事なんです。

どうせ大量に購入してもほとんど着ることなく箪笥の肥やしになっちゃうので、あまり多く持たないで普段使いに使えそうな服を買うようにしましょう。

お出かけ用に1~2着、お気に入りの洋服を持っていれば十分です。

私はこれを実行してからまずファッションに使うお金を節約出来ましたし、部屋も片付きました!更にいらない服を中古屋さんに持って行ったので現金にする事も出来たので皆さんも絶対やるべきです!

一回しか使わないものは買わないでレンタルを利用する

「あ~・・・アレが必要だけど多分1回しか使わないよなぁ」「買う必要性を感じないけど、ちょっとだけ使いたいなぁ」って思うような経験ってありませんか?

私は結構こういう経験あるんですけど、1回しか使わないってわかってるのに買うの勿体ないですよね(笑)

実は今の時代って結構どんなものでもレンタルする事が出来るので、1回しか使わないと思ったものは買う前にレンタルするのが一番ベストなんです。

例えばさっきお伝えした「洋服」もレンタルサービスがありますので、数千円だして1着購入するよりもどうせ数回しか着ないならレンタルする方が絶対安くつきますよね。

他にも「スーツケース」「リュック」「ビデオカメラ」「DVD」「車」「コミック」「布団」なんかのレンタルもあります!

この中で特にオススメなのは「車」と「コミック」です。

月に数回しか乗らないのに車を持ってる人って、正直めっちゃ損してます。

車の本体代は勿論、税金、任意保険など全部合わせると車を持ってるだけでかなりの維持費が必要になります。※年間平均維持費用は20万円前後と言われています。

ほとんど乗らないのに車を持ってるだけで20万円の維持費がかかるとかもう明らかな損ですよね(汗)

なので、あんまり車に乗らない人は出来るだけレンタルで済ますのがお得です!

コミックに関しては私がそうなんですが、買うと1冊400円~500円するじゃないですか。

レンタルにすると安い時なら1冊100円で借りる事が出来るんです。

正直読み返すって言っても2回程度ですし、読み終わったら後はもう場所を取るだけになっちゃいますし・・・。

レンタルにすると好きな時に好きなだけ読めますし、場所も必要がなくなります。

それに何より安いのでかなりの節約になります!

私は一番好きなコミックだけ集めてますが、それ以外は全部レンタルで済ますようにしています!

↓洋服のレンタルについての記事はこちら↓
【2019年】洋服がレンタルし放題?レディース10社を徹底比較!体験して口コミも書いてみた

【この記事の概要】 この記事では、最近話題の服のレンタルサービスについて詳しく紹介し、各社の比較をしています。 無数にあ ...

散歩や筋トレなどお金のかからない趣味を作る

お金のかからない趣味って何!?って思うかもしれないんですけど、しっかり考えると結構あるんです。

散歩や筋トレなんかは趣味としても優秀ですし、自分を磨く事が出来るツールとしても優秀です!

散歩も筋トレもそうですが、まず第一に「身体を動かす」事なので健康にかなり効果があります。

また、ちょっと下世話な話になっちゃいますが、だるんだるんの身体よりも引き締まった身体の方が女性にモテますよね!(そればっかりかよ!って言わないでください(笑))

健康に良くて女性にモテる身体になって、お金も一切かからないのでこれも一種の究極だと思います。

ちなみに私は毎日1時間くらい筋トレしてるんですが、最近では毎日自分の身体を見るのが楽しみになってます(笑)

最初は筋トレが苦痛でしかなかったんですが、やっぱり自分の身体が変わってきて誰かに「鍛えてるの?」とか言われたら嬉しいんです(笑)

下手にお金がかかる趣味とかで、趣味の道具とか褒められるよりも自分の身体を褒められる方が絶対嬉しいですし自分為にもなりますよね。

睡眠時間を多くとる

睡眠時間をしっかりと取ると、5つの良い事があります!

1.疲れが取れてストレスも取れる

人間は寝ないと疲れが取れませんし、ストレスも溜まりやすくなっちゃいます。よく寝るだけでもかなり解消されます!

2.身体の調子がよくなる

寝不足がなくなると必然的に体調がよくなります。疲れやストレスは勿論ですが、便秘気味だったり疲れやすい体質が治ったりです!

3.仕事がはかどる

これ、想像以上に仕事がはかどるんです(笑)これは口で説明しにくいんですが、いつも夕方までかかる仕事が3時くらいには終わるくらい効率が良くなります!一回試してみてください!びっくりするので(笑)

4.間食をしなくなる

夜遅くまで起きてるとどうしてもお腹減りますよね。その誘惑に負けてラーメン食べたりお菓子食べたりコーヒー飲んだりすると思いますが、早く寝るだけでそれが解消されます!お財布にも体にも優しいですね!

5.電気代が安くなる

人間が一人家に居るだけで電気代って結構消費されてるんですよ。部屋の電気、テレビ、冷暖房、トイレなどですが、早く寝るだけで電気代の節約になるので是非やるべきです!

これは全部私が実際に体験した事なので間違いないです!

お給料をもらったらまずは貯金する

お金を貯めたい!って思った時、一番最初にする事は「お給料をもらったらすぐに貯金する」です。

毎月1万円でも2万円でも金額はいくらでも大丈夫です。

余ったら貯金しようと考えているとお金はたまりません。人間どうしても財布にお金が入っていると使っちゃうんです。

だから最初に貯金して財布には出来るだけお金を入れないようにするとすごい効果的です!

家計簿をつけて目標金額を明確にする

家計簿って実は凄い大切です!

というのも何にお金を使ったかっていうのが一発で分かるんです。

例えば今月は先月よりも食費が高かった、日用品が安かったなどがすぐにわかります。

また、今月の目標値!という形で家計簿に記載して達成すると凄い達成感が味わえます!

達成感が味わえる上にお金も貯まって節約できる、また来月も頑張ろうと思うようになりますし、何よりも全てが習慣化されるので節約という行為が楽しくなるんです。

楽しく節約するためには家計簿の記入は必須だと思いますので是非やってみてください!

ATMは使わない

ATMって便利ですよね。本当に便利です。

でも手数料が高い・・・。節約にとって何が一番無駄かっていうと「手数料」なんです。

銀行手数料、代引き手数料など色々手数料があると思いますが一番無駄ですよね。

なので手数料がかかる行為は出来るだけ避けましょう。

節約の為に小出しにするんだ!と考えていても結局手数料で損する可能性もあるので気を付けてください。

他の人が実践している節約術7選!

先ほどは私が実際に実践している節約術をご紹介しましたが、ココでは他の方が実際に実践している節約方法を7つをご紹介します!

1.タバコやお酒を減らす

タバコやお酒が好きな人は出来るだけ吸う本数や飲む量を減らして節約しているようです。

辞めるのが一番良いよね、と思うかもしれませんが、どうしても辞めれないから出来る範囲で頑張るという形ですね。

タバコやお酒って1回に使う金額がかなり大きいので効果は抜群だと思います!

タバコの場合、1日1箱吸う人なら1ヶ月15,000円かかりますよね。これを半分にするだけで7,500円も節約できます!

缶ビールの場合、1日2缶飲む人なら1ヶ月12,000円かかります。半分にするだけで6,000円も節約できます!

2.コンビニには絶対に行かない

コンビニってすっごい便利です。かゆい所に手が届くといいますか、何かが欲しい時に凄い便利ですよね。

喉が渇いた時に飲み物を購入しにコンビニへ、小腹がすいたらコンビニへ、タバコやお酒が飲みたくなったらコンビニへ、日用品が足らなくなったらコンビニへ、雑誌が欲しかったらコンビニへ・・・。

とにかく結構なんでも揃ってるからほんっとうに便利です。

ですがほとんどの商品が定価で販売されているので、コンビニで購入するとかなりの出費になってしまいます。

また、無駄な買い物をしてしまうのもコンビニなので、コンビニに行かなくなるだけでもかなりの節約になります。

3.外食を我慢、自炊かスーパーの割引惣菜のみ

外食って本当にお金がかかります。例えば4人家族で外食した場合、4,000円くらい必要です。

自炊すれば1食500円~1,000円でいけますよね。

スーパーの割引されたお惣菜でも1,000円あれば家族4人分のおかずが買えます。

そう考えると外食って本当に高いので節約の天敵だと思います。

ただ、一切行かないってなると辛いので1ヶ月に1回とか、外食費は5,000円までとか金額を決めるのがいいと思います。

4.お菓子などを我慢

タバコやお酒に近いんですが、お菓子も結構高いですよね。

毎日お菓子を食べる人だと1日100円~200円は絶対に必要だと思います。

毎日食べるのをやめるか、2日で1つのお菓子を食べるように調整すればお菓子代も半分にする事が出来ます!

1ヶ月3,000円~6,000円だったお菓子代が1,500円~3,000円まで抑える事が出来ます!

5.出来るだけネット通販を利用する

やっぱり日用品や食料品を購入する時って、安い場所やお得に買える場所で購入するべきですよね。

スーパーの特売なんかもかなり良いんですが、一番いい方法は「ネット通販を利用する」事なんです。

元々の値段が安く設定されてる上に、楽天とかだったら楽天カードを使えばポイントがすっごい付くんです!

私は結構楽天で買い物をするんですが、楽天ポイントだけで年間数万円分くらいのポイントがたまるので本当にオススメです!

6.スマホを格安SIMに変更

スマホって高いですよね・・・1ヶ月の平均スマホ料金ってだいたい1万円くらいらしいです。

格安SIMに変更すると1ヶ月の平均スマホ代が3,000円くらいになるのでめっちゃお得です!

本当に安いプランにすると月額500円とかもあるので、手っ取り早く節約したい!っていう場合は格安SIMに変更するのが一番簡単です!

夫婦で2台持ってるって考えると1ヶ月2万円かかっていたところが、格安SIMに変更するだけで1ヶ月6,000円、月額14,000円も節約出来ちゃいます!

7.500円玉は使わない

何かを節約するのって結構大変なので、初心者の人は節約に力を入れるよりも500円玉を使わない節約をするのがいいかもしれません。

例えば財布の中に500円が入っている場合、絶対にそれを使わない、家に帰ったらすぐに貯金箱に入れる!という事をすれば自動的に貯金が増えていきます。

意外と500円玉って手にする事が多いのでかなり効果的です。

500円玉を使えない、すぐに貯金箱に入れるっていう事を考えると普段の生活をしていると生活費が足らなくなりますよね?

そうすると自然と節約する事になるんです!

節約は楽しんでやることが大事!

一番最初にもお伝えしましたが、大事なのは「楽しみつつ節約する、お金を使うところは使って楽しむ」という事です。

どんな事でも苦痛が伴うと長続きしませんし、人間は弱いのでよっぽど意思が強い人じゃないと楽な方に逃げちゃいます。

まさに私がすぐに楽な方に逃げちゃう人なので、絶対に我慢をし過ぎないように心がけてます。

勿論多少の我慢は必要ですが我慢をし過ぎるとどこかで爆発しちゃうので絶対にやめたほうがいいです。

今回お伝えした事を全部する必要もなくて、出来る部分から少しずつやりはじめて「自分なりの楽しみ」を見つけるのが節約生活の第一歩だと思います。

外食したいなら2回は我慢して、3回目は食べに行く、服が欲しいならまずはレンタルしてみる、遊びに行きたいなら使っても良い金額を設定して遊ぶ、予想以上にお金を使ったらどこかで採算を合わせる。

このような形で我慢しすぎず、楽しむ時はとことん楽しみながら節約するのが一番ベストです!

そうしていると「節約をする幸せ」が自然に絡んでくると私は思います。

お金を使わずに楽しめる方法

お金を使えばいくらでも楽しいことがあるのが現代ですが、お金を使わなくても楽しめる事はいくらでもあります!

ココではそんなお金を使わなくても楽しめる方法をご紹介します!

1.ウォーキングや筋トレをする

節約術でも少し紹介しましたが、やっぱりウォーキングや筋トレで自分の体を鍛えるのって本当に良いんです。

まずお金がかからない、健康になる、筋肉がついて良い体になる、異性にモテる。

まさにお金をかけずに楽しめる究極の方法だと思います!

2.小説を書いたりウェブ小説を読む

小説に限らず漫画でもいいのですが、自分で書いてみるというのは非常に楽しい物です。

小説が好きな人は小説を、漫画が好きな人は漫画を描いてみると趣味の幅が広がりますし、上手くいけば本を出すことが出来るかもしれません。

楽しいだけじゃなくて実益になる可能性もあるので是非挑戦してみてください!

3.スマホアプリで楽しむ

現代人のほとんどが持っているスマホを使えばお金をかけずに楽しむことが出来ます!

一番オススメなのは無料で配信されているゲームですね。今はゲーム内課金をしなければいくらでも無料でゲームを遊ぶことが出来ます。

電気代が少しかかってしまいますが、それも月数十円~数百円です。ゲームをほぼ無料で楽しめると考えれば安いですよね!

番外編

また、少しだけお金がかかってしまいますが、映画やアニメ、漫画が見放題のアプリに登録するのも一つの手です。

例えば映画見放題のアプリは月額1,000円~2,000円かかってしまいますが、映画が見放題です。

1本の映画を借りるためにはだいたい300円くらいかかりますが、見放題で7本見ると元を取れます。

1日1本暇つぶしに見るだけで30本見る事になるので圧倒的にお得です!

まとめ

今回は「お金を使わない生活でも幸せになれる究極の節約方法5選」をご紹介しました。

節約は簡単に言うと「無駄をなくす」という事なので、今の自分の生活を顧みて「何が無駄か、何が無駄じゃないか」を明確にする事が大切です。

また、何度もお伝えしますがきつい我慢を伴う節約は長続きしないので、出来るだけ我慢を最小限にして楽しみながら出来る節約をしましょう!

The following two tabs change content below.
犬ヶ島わん太

犬ヶ島わん太

地方在住のぬるっと節約をはじめたメンズです! ちょっとした工夫で節約できる情報を紹介していきたいです。

-節約術

Copyright© 節約ぽけっと , 2019 All Rights Reserved.