コラム

投稿日:2019年12月13日 更新日:

女性ミニマリストにおすすめの服のブランド5選!自分のスタイルに合わせて選ぼう

マッスー
ライター

マッスー

はじめに

持ち物の数をできる限り少なくしたいミニマリストの人にとって、服は買う時に最も気をつかうアイテムの1つではないでしょうか?

「ミニマリストとしては物の数を増やしたくないけど、ファッションは楽しみたい!」という切実な悩みを抱える女性ミニマリストは多いはず。

そういう方は、服のブランドにこだわるのがおすすめです。

今回の記事では、ミニマリストが服のブランドにこだわるべき理由や、ミニマリストにおすすめの服のブランドなどについてまとめてみましたので、ぜひ見てみてください!

ミニマリストも服のブランドにこだわるべき理由

物を持たないミニマリストに対して、「物を買う」というイメージはあまり持てないと思います。

ましてや、「ブランド」というワードもほとんど結びつかないでしょう。

しかし、実はミニマリストこそ、服を買う時にブランドにこだわるべきなのです!

ここでは、ミニマリストが服のブランドにこだわるべき理由として、以下の3つをご紹介します。

  • 質が良く、長持ちするから
  • 時短になるから
  • 自分のスタイルを確立できるから

それぞれ詳しく解説していきますね。

1.質が良く、長持ちするから

物を厳選して持つようにしているミニマリストだからこそ、質にはこだわりたいもの。

ブランド品は高価な場合が多いですが、そのぶん、高品質で長く使うこと洗練された印象を与えることができます。

「高いお金を払ったんだから」と思えば、自然と服を大切に扱うようにもなるでしょう。

また、使える間は新しい服を買う必要がないので、物を増やさずに済み、結果的にお金の節約にもなります。

たとえ初期費用がある程度かかっても、長く使えるのなら十分にもとは取れるのです。

2.時短になるから

ミニマリストは、物を選ぶのにできるだけ時間や労力を使いたくないと考えます。

「どこの店で服を買おうかな~?」とか「今日はどういうコーディネートにしようかな~?」などと、悩みたくはないのです。

しかし、自分のお気に入りのブランドが決まっていれば、そんな心配はなくなります。

好きなブランド以外の情報を最初からシャットアウトできるので、目移りすることがなくなり、服を選ぶ時間はかなり短くなるでしょう。

購入した後も、同じブランドの服なら組み合わせを考えやすいので、コーディネートの時短にもなります。

3.自分のスタイルを確立できるから

ミニマリストの服のスタイルは、トレンドや気分に左右されることなく、一年を通して一定であることが多いです。

「昨日はふんわりした甘めコーデだったから、今日はキリッとしたコーデにしよう!」なんてことは、ほとんどありません。

ミニマリストの人たちは自分に合うスタイルをわかっているので、それですべての服を統一させているのです。

基本的に、1つのブランド内でスタイルは統一されています。

ですから、好きなブランドを見つけることが、自分のスタイルを確立させる一番の近道なのです。

ミニマリストが服のブランドを選ぶ基準とは

前項で、ミニマリストこそ服のブランドにこだわるべき理由を解説しました。

とはいえ、「服のブランドなんて気にしたことないから、どういう基準で選べばいいのかわからない」という人もいらっしゃるでしょう。

ここでは、ミニマリストの方が服のブランドを選ぶ基準として、以下の3つのポイントをご紹介します。

  • 素材の良さ
  • シンプルでベーシックなデザイン
  • 着心地の良さ

これらのポイントを参考にして、お気に入りのブランドを探してみてください。

1.素材の良さ

見た目が同じようなシャツでも、高いものと安いものがあるのはなぜだと思いますか?

それは、使っている素材の違いが大きく影響しているのです。

プチプラ価格で何着も服を購入できれば、得をした気分になるでしょう。

しかし、そうした服の素材は値段相応の質であることがほとんどなので、すぐに伸びたりほつれたりしてしまいます。

服が長持ちしないと買い替えの回数が増えてしまい、結果的に損をすることになるのです。

そのことをよく分かっているミニマリストは、値段に関わらず、素材の良い服を選ぶようにしています。

2.シンプルでベーシックなデザイン

テレビや雑誌でトレンドアイテムが紹介されるたびに、それを意識して服を買い足す人は多いでしょう。

しかし、そうして購入した服のほとんどはすぐに着なくなり、次の年にはタンスの肥やしになっています。

自分が本当に欲しいと思って買った服ではないし、ブームが去った後に着るのを恥ずかしく感じるからです。

そうやって着ない服を増やしてしまわないために、ミニマリストはトレンドを追うことはしません。

着回しがしやすく、場面を選ばずに着られるシンプルでベーシックなデザインの服を好むのです。

服の色についても、白・黒・ベージュといった他と合わせやすいものを定番にしています。

3.着心地の良さ

お店で服を購入する際、試着をめんどくさがってはいませんか?

その気持ちはとてもよくわかりますが、試着せずに服を買うと、「こんなはずじゃなかった!」とガッカリする可能性が高くなってしまいます。

服を試着してみると、見ただけではわからないことにいろいろ気づくものです。

「肌に当たるとチクチクするなぁ」「思ってたより丈が長い」「鏡で見たときのシルエットがいまいち」など。

いくらデザインや色が気に入った服でも、着た時に「う~ん?」と感じるようでは、結局着なくなってしまいます。

ミニマリストが物を選ぶ時は、見た目だけでなく触れた時の感覚も大事にしているのです。

ミニマリストにおすすめのブランド5選【カジュアル編】

ここからは、女性ミニマリストにおすすめしたいブランドを、価格帯や特徴を踏まえて紹介していきます。

以下の5つのブランドは、どちらかというとカジュアルなコーディネートが好きな方向けです。

1.URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)

アーバンリサーチは、全体的に柄物より無地が多い印象を受けます。

全体的にシルエットはゆったりしているので、比較的カジュアル要素の方が強いですね。

色合いも落ち着いたものが多いので、コーディネートはしやすいでしょう。

価格帯は以下の通りで、少々お高めなブランドです。

トップス5,000~50,000円
ボトムス10,000~50,000円

2.archives(アルシーヴ)

アルシーヴは、シンプルなデザインの中にも、その時々のトレンドを上手にミックスさせています。

ミニマリストの服装はシンプルかつベーシックなものが多いですが、「トレンドも一緒に楽しみたい!」という方におすすめのブランドです。

色合いは比較的淡いものが多く、柔らかな印象を与えられるでしょう。

価格帯は以下の通りで、手頃なお値段でアイテムが手に入ります。

トップス1,000~7,000円
ボトムス2,000~8,000円

3.A.P.C.(アーペーセー)

アーペーセーは老若男女問わず着られるシンプルさが特徴で、特に無駄な装飾がなくシルエットが美しいジーンズで有名です。

フランスで誕生したブランドだけに、カジュアルさの中にも上品で洗練されたデザインがなされているので、「シンプルな服でも特別感を出したい!」という方におすすめです。

色合いは白と黒が基本で、中にはイエローやピンクといったパステルカラーも取り入れられています。

価格帯は以下の通りで、お手頃とは言えないブランドです。

トップス10,000~50,000円
ボトムス20,000~40,000円

4.haupia(ハウピア)

ハウピアは、シンプルなデザインの中にプリントや繊細な刺繍を施すことで、特別感や上質感を演出しています。

シルエットはゆったりしているので、甘めなスタイルが好きな女性に、特におすすめなブランドです。

色合いはベージュやカーキーといったアースカラーが多く、オーガニック系なぬくもりを感じさせます。

価格帯は以下の通りで、デザインや色にこだわっているだけに少々お高めです。

トップス10,000~25,000円
ボトムス15,000~30,000円

5.無印良品

言わずと知れた、ミニマリスト御用達のブランドですね。

無印の名の通り、装飾の一切ない無駄のないデザインでスッキリとしたシルエットとなっています。

全体的な色合いも、ミニマリストが好む白・黒・ネイビー・グレーあたりをしっかりと押さえているところがさすが!

価格帯は以下の通りお手頃もお手頃ですので、1万円あれば十分なコーディネートができますね。

トップス1,000~5,000円
ボトムス2,000~7,000円

ミニマリストにおすすめのブランド5選【きれいめ編】

前項のカジュアル編と同様に、女性ミニマリストにおすすめしたいブランドを、価格帯や特徴を踏まえて紹介していきます。

以下の5つのブランドは、きれいめなコーディネートが好きな方向けです。

1.nano・universe(ナノ・ユニバース)

ナノ・ユニバースは、シンプルだけどオシャレにも見える、クラシカルでトラディッショナルな雰囲気があります。

そのため、どちらかというと、ふんわりというよりはスッキリしたシルエットの服が中心です。

色合いは全体的に暗め・濃いめのものが多く、上下で合わせる際にはメリハリをつけるように意識したほうが良いですね。

価格帯は以下の通り幅広くなっているので、自分の予算に合わせた服を選びやすいでしょう。

トップス5,000~30,000円
ボトムス5,000~50,000円

2.apart by lowrys(アパートバイローリーズ

アパートバイローリーズは、洗練された大人っぽいスタイルが特徴です。

ベーシックなスタイルの中にキラリと個性が光るデザインなので、「シンプルな服でもオシャレを楽しみたい!」という方におすすめと言えます。

カラーバリエーションが豊富なので、中には「ミニマリストの服としてはちょっと派手かも?」と感じるものがあるかもしれません。

しかし、白やベージュといったベーシックなカラーも押さえているので大丈夫です。

価格帯は以下の通りで、お手頃価格のアイテムがあることがわかります。

トップス3,000~18,000円
ボトムス5,000~17,000円

3.IENA(イエナ)

イエナは、「仕事もプライベートも充実させている大人の女性」をイメージしているブランドです。

定番のデザインの中にも、働く女性向けとして活動的な雰囲気を取り入れています。

色合いは、白・黒・ベージュという定番色を押さえながら、爽やかなパステルブルーや高級感のあるキャメルなどもラインナップにあり、様々な場面に対応可能です。

価格帯は以下の通りで、アイテムによって差はありますが、全体的にかなりお高めになっています。

トップス6,000~70,000円
ボトムス10,000~80,000円

4.VIS(ビス)

ビスは、ブランド名の由来となった「ネジ」のように、様々なスタイルをつなぎ合わせることをコンセプトにしています。

そのため、ベーシックなデザインにいろいろなテイストを加えて、トレンドを楽しむこともできるのです。

色合いは、モノトーンから女の子らしい明るいものまで、豊富に取り揃えられています。

価格帯は以下の通りで、お手頃価格でアイテムを手に入れられるでしょう。

トップス1,000~10,000円
ボトムス3,000~9,000円

5.HUMAN WOMAN(ヒューマンウーマン)

ヒューマンウーマンは、徹底的にシンプルさを追求し、気取らないけれど美しいスタイルをコンセプトにしています。

服の素材を特に重視しているので着心地が良く、仕事でもプライベートでも着こなせるナチュラルテイストなのが特徴です。

色合いは、基本的に落ち着いた濃いめのものが多いので、このブランドで服をまとめるとシックな雰囲気になるでしょう。

価格帯は以下の通りで、特にボトムスの方がお高めになっています。

トップス4,000~27,000円
ボトムス13,000~25,000円

これを持っておくと安心!各ブランドの必須アイテム

ここでは、上記で紹介したブランドのアイテムの中から、ミニマリストなら持っておくべき「マストバイ」な商品を紹介していきます。

これらの定番アイテムを数着ずつ揃えておけば、着回しに困ることはありませんよ♪

シャツ

「ミニマリストのスタイルと言えばこれ!」と言えるアイテムですね。

特に白シャツは、ボトムスがジーンズでもパンツでもスカートでも合うので、コーディネートがしやすくなります。

また、ちょっとしたアクセントの入ったボーダーシャツも、1枚持っておくとカジュアルな場面で大活躍してくれます♪

セーター

セーターは素材によって厚みが変わるので、冬だけでなく、春や秋の肌寒い時期にも活躍してくれます。

仕事でもプライベートでも違和感なく着られるので、着回しで使いやすいアイテムですよ。

季節に合わせて、冬用に黒やベージュ春・秋用に白やグレーを持っておくと良いでしょう。

ジーンズ

これまたミニマリストのスタイルの定番で、たいていのトップスに合わせられるアイテムです。

一口にジーンズと言っても、「ストレート」「テーパード」「スキニー」「ブーツカット」などの種類がありますし、色も紺・黒・白など様々あります。

実際にはかないとどれが自分に合うかわかりませんので、お店で試着した上で決めましょう。

パンツ

前述したジーンズは、どちらかというとカジュアル要素が強いアイテムです。

「きれいめスタイルの方が好き」という方は、パンツをメインで持っておくと良いでしょう。

パンツもジーンズ同様、「サブリナ」「クロップド」「サルエル」「ガウチョ」などの種類があります。

種類によってシルエットがかなり違いますので、自分がどういうスタイルが好きなのかを考えた上で選ぶようにしてください。

スカート

スカートは、丈の長さやデザインなどによって無限の種類があるアイテムと言えます。

その中でミニマリストの方におすすめしたいのは、カジュアルが好きなら「フレアスカート」、きれいめが好きなら「タイトスカート」です。

また、色で言うなら、トップスに合わせやすくてオールシーズン着回せる黒のスカートを1着持っておくと良いでしょう。

長持ちさせるためにはクリーニングが重要

自分の好きなブランドを見つけ、無事にお気に入りの服を購入できても、そこで終わりではありません。

せっかく高品質の服を手に入れたのですから、丁寧に扱ってより長持ちさせたいですよね?

そこで大事になってくるのが「洗濯」です。

服の数が少ないミニマリストは、どうしても着る回数と洗濯回数が増えてしまうので、普通に洗濯するだけでは、すぐに服がくたびれてしまいます。

「ネットに入れて、柔軟剤とか使えばいいんじゃないの?」と思うかもしれませんが、それだけでは不十分。

やはり、質の良い服を長持ちさせるには、プロの手による正しいクリーニングをしてもらうのが一番です。

 

そこでおすすめなのが、「キレイナ」という宅配クリーニングサービスです。

この「キレイナ」では、ブランド物の服をはじめとする、絶対に失敗されたくないものの洗濯を積極的に請け負っています。

それぞれの服に合った洗い方や上質な水洗いを行っていて、利用者の評価も高いです。

「自分で洗濯して服をダメにしたくない!」と思う方は、こういったサービスを利用してみてはいかがでしょうか?

キレイナの公式サイトはコチラ

↓キレイナの詳しい内容は以下の記事にまとめてみました!

キレイナの宅配クリーニングの評判は?口コミやクーポンについても紹介!

出典:キレイナ シミがついてしまって着られなくなった服や、いつの間にか色あせてしまった服などがクローゼットに眠っているこ ...

 

まとめ

女性

この記事では、以下の内容を解説しました。

  • ミニマリストこそ服のブランドにこだわるべき理由
  • ミニマリストが服のブランドを選ぶ基準
  • 女性ミニマリストにおすすめなブランドと必須アイテム
  • 購入した服を長持ちさせる方法

ブランド物はお金がかかるというイメージがありますが、高品質の物を長く使えば、結果的には得になるのです。

また、質の良いお気入りの服を着ていれば、それだけで気分が良くなり、自分に自信が持てるようになるでしょう。

この記事が、あなたが服を選ぶ際の参考になれば嬉しいです。

この記事を書いた人

マッスー
マッスー
元気な引きこもりWebライター兼Web編集者。出版社に約10年勤めたものの、会社の環境が合わなくなり、ストレスで体を壊して退社。ただまぁ、せっかく身につけたスキルは活かしたいよなぁということで、フリーランスとして記事を書いたり校正したりと、なんやかんやで文章に関わる仕事をしてます!パソコンをカタカタしながら、お気に入りの音楽を聞き、お気に入りのコンビニスイーツ&フルーツを食べるのが至福のとき。

-コラム
-,

Copyright© 節約ぽけっと , 2020 All Rights Reserved.