レンタル

【体験談】リリアージュの口コミやメリット・デメリット紹介!ドレスレンタルはここで決まり?

投稿日:

リリアージュは、魅力的なドレスを安価でレンタルできるドレスショップです。
結婚式や仲間内でのパーティーに活躍しますよ。
流行を取り入れたレンタルドレスは、何着もレンタルしたくなりますね。
リリアージュの使い方や口コミ、利用のメリット・デメリットを抑えて、素敵な時間を過ごしてください。

【体験談】リリアージュでドレスレンタルしてみた感想!

従兄の結婚式に何を着ていこうか悩んでいた矢先、リリアージュというドレスレンタルサービスを見つけました!
お気に入りのドレスを1着4,980円でレンタルできるのがとても魅力的です。

でも、レンタルって安っぽいものが届くイメージがあって、親戚として参列する結婚式にそんなの着ていけない...。

ということで今回は実際にリリアージュでドレスレンタルしてみた感想を正直にお伝えしたいと思います!

リリアージュのレンタルドレスが届いた!

今回は「ワインレッドのチュール袖タイトドレス」を注文してみました。

リリアージュのドレスはどれでも4,980円なので、料金を気にせずに気に入ったものが借りられるのが嬉しいです!

ドレス利用日の2日前にしっかり商品到着。
この箱は返却時にも使うので保管しておきましょう。

透明の袋に丁寧に梱包されていました。これなら配送中に汚れてしまう心配もありませんね。
嬉しいことに手書きのメッセージがついてきました!ほっこりします。

ドレスの他に「レンタル票」「返送用の着払い伝票」「取扱い説明書」が入っていました。
返却時に必要となるものなのでとっておきましょう。

リリアージュのドレスを着てみた!

届いたドレスを早速着てみました。
どうですか?全然安っぽくないですよね!これなら親戚の結婚式に堂々と出席できます。

リリアージュではドレスのサイズがS~3Lまで用意があるので、きっと自分に合うドレスが見つかるでしょう!
私は身長が低くて洋服を買うにも失敗ばかりしてきたのですが、今回リリアージュでレンタルしたドレスのサイズがぴったりで嬉しかったです♪
公式サイトではドレスのサイズが細かく記載されているので、手持ちの洋服と比較しながらサイズ感の確認ができますよ!

安心してドレスをレンタルできますね。

ドレスレンタルをするにあたって心配なのって洋服の状態ですよね...。

色々な人の手に渡った分、汚れや毛玉などあるんじゃないか?くたくたのドレスなんて結婚式に着ていけません。

リリアージュのドレスは全く心配する必要はありませんでした!
新品同様で、ほつれやすいレース部分も綺麗な状態です。

リリアージュではドレスごとに状態を分かりやすく確認できるようになっています。
リリアージュでドレスレンタルする際はこの部分のチェックは必須ですよ!

レンタルドレスの返却が簡単!

リリアージュのドレスは4泊5日のレンタルとなっています。
しっかり返却日を確認しておきましょう。

返却は送られてきた時のように透明の袋にドレスを畳み、同封されていた「レンタル票」も忘れずに箱に入れて梱包します。
「返送用の着払い伝票」は必要事項を記入後、元の伝票のうえに貼ります。
最後に、返却日の午後3時までにコンビニなどで発送手続きを行えば完了です!

ちなみに発送はヤマト運輸なので、集荷に来てもらったり近くの営業所に行くのも大丈夫です。
返却期限日と時間はしっかり確認するようにしましょう!

リリアージュでは4泊5日のレンタル期間を設けているので、余裕をもって返却が出来るのが良いですね。
返却も梱包して、送れば良いだけなので煩わしさはありませんでした!

ドレスレンタルするならリリアージュがおすすめ!

初めてドレスレンタルをしてみましたが、大満足!
従兄の結婚式に出席する時に利用することに決めました!

一番の決め手としては、お手頃価格で質の良いドレスをレンタルできること

自分のお気に入りのドレスを探すのもすごく楽しくて、サイズの細かい記載もあり文句なしです。
「パーティーで着ていくドレスを買うか迷っている...」そんな人にリリアージュをおすすめしたいです!

リリアージュのドレスレンタルが気になる方は公式サイトでお気に入りのドレスを探してみてください!

リリアージュの使い方

リリアージュは、ドレスをレンタルしたいとき簡単に使えます。
アマゾン会員ならそのまま、違う場合は会員登録して好みのドレスを選びましょう!

 

主な使い方・手順は以下の通りです。

step
1
公式サイトから会員登録をする(Amazonアカウントの利用も可能)

step
2
レンタルしたいドレスのページでレンタル日を設定

step
2
「カートに入れる」を選ぶ

step
2
注文手続きへ進む

 

リリアージュの利用は、利用日の2ヶ月前から可能です。
気に入ったドレスのページから注文しましょう。

早めの予約なら、希望するドレスが空いている可能性が高いですよ!

ホームページからレンタルしたいドレスのページへ進み、カートに入れるを選択すると注文手続きへ進めます。
アマゾンの会員情報を利用して注文もできますが、会員登録するとスムーズです。

リリアージュの特徴は?

リリアージュの大きな特徴は、土日祝日オンリーのレンタルドレスショプという点です。
つまり、平日に予定がある場合は利用自体ができません。

反面、土日祝しか使う用事がない方にとっては、安くレンタルするチャンスです。

ただし、リリアージュは実際の着用予定の2日前に届くという性質があります。
利用しようと思えば土日祝日以外の利用も可能かもしれません。

たとえば日曜日に利用すると予約しておき、実際の利用が月曜日だったとしても、特に実害はないでしょう。
火曜日の午後までに返却できるなら、特に問題ないためです。

ただし、土曜日に使いたいと申告し、金曜日に届かなかったとしても保障はなく、自己責任です。
また実際の利用日があとにずれてしまい、返却が遅れたとしても言い訳はできません。

どちらにしても、火水木には利用ができないため、無理に平日の使用を考える必要はありませんね。

リリアージュの利用料金は?

リリアージュでは、どのくらいの料金でレンタルができるのでしょうか?
具体的な料金をを以下の表にまとめました!

送料はレンタル金額が8,000円を超えると一律無料です。
レンタル代8,000円未満の場合は往復1,000円(北海道・沖縄などは1,500円)の送料がかかります。

友達と2人以上でドレスを借りるときや、バッグやネックレスを同時に借りたいときなら送料もかからずお得ですね。

リリアージュのレンタルシステム

リリアージュの主なシステムは、以下の表にまとめています。
参考にしてみてください!

ドレス羽織バックネックレス
料金4,800円2,000円2,500円1,000円
詳細
レンタル期間4泊5日
送料8,000円以上の利用で無料
クリーニング料特殊クリーニング含め無料
予約可能日2ヶ月〜利用4日前の昼12時
キャンセル・注文変更方法利用4日前の昼12時までネットから可能
発送・返却方法ヤマト運輸
支払方法クレジットカード・アマゾンペイ
注文方法ネットのみ

レンタル期間は4泊5日と長めに取られています。
「ギリギリに届いたら間に合わないんじゃないの?」と心配することもなく、返却が間に合わないと焦る必要もありませんね。

リリアージュで借りられるアイテムの特徴とは

リリアージュでは、さまざまなアイテムがレンタルできます♪
主な特徴や、リリアージュならではのポイントを見ていきましょう。

  • 種類が豊富
  • バッグや羽織もコーディネートされている
  • 詳細な情報が記載され選びやすい
  • どれを選んでも4,980円

種類が豊富

リリアージュは、ドレスの種類が豊富です。
清楚なロング丈ドレスや、スッキリとしたパンツドレスまであります。

ちょっとした仲間うちで開くパーティーに使えそうな控えめデザインのドレスもあり、使い勝手抜群です。

バッグや羽織もコーディネートされている

ドレスの写真を見ると、バッグや羽織をコーディネートした状態で撮影されています。
一緒に写っているアイテムはドレスのページに表示されているため、レンタルしやすいですね。

コーディネートが不安な人も、コーデ済のセットを選べばおしゃれに着こなせますよ。

詳細な情報が記載され選びやすい

店舗ではなくサイト上で選ぶこともあり、商品の情報は満載です。
材質や実寸サイズだけでなく、スタッフの着用感や付属品、ファスナー位置、生地感など詳細に書かれています。

写真の枚数も多く、後ろ姿や横向きなど全方位からの着用感がチェックできるでしょう。

どれを選んでも4,980円

料金が違う場合、いくら好きでも予算以上のアイテムは選べませんが、リリアージュはどのドレスも4,980円です。
バッグは2,500円、羽織は2,000円と固定されています。

金額を気にせず好みのアイテムを選べるため、自分が一番着たいドレスを選びましょう。

リリアージュの公式サイトはこちら

リリアージュ利用者の主な口コミ

リリアージュの口コミをツイッターで探してみましたが、今のところ数は少ないようです。

サイトの雰囲気や見た感じの口コミはいくつか見つかったため、紹介します。
また、SNSではありませんが以下のような口コミもありました。

・サイズがいろいろあるので自分の体型に合わせたものが選べた
・気に入ったドレスが品切れしていたことがある
・早めに届くので安心
・週末しか借りられないのが残念

リリアージュの口コミから見たメリット

  • 返却期限に余裕がある
  • 国内ブランドのドレスにこだわっている
  • レンタルドレスの価格帯が一定
  • 時間指定や自宅以外の受け取りが可能
  • 追加クリーニング費用がかからない
  • 検索方法が豊富で目的別に探せる
  • アマゾン会員なら会員登録の手間がかからない
  • クレジットカード以外にアマゾンペイが利用できる
  • キャンペーンが豊富
  • 小物類のレンタルが可能
  • サイズ展開が豊富

返却期限に余裕がある

4泊5日と余裕がある期限のため、2日連続使いたいなどでも対応ができます。
慌ただしいパーティー直後に返送を考えなくてよいため、安心して使えるのではないでしょうか?

万一使用した当日に返送できなくても、余裕があるため料金が別途かかる心配がありません。

国内ブランドのドレスにこだわっている

日本のブランドドレスにこだわり、一定の品質を保っていることもリリアージュの魅力です。
海外にはノーブランド品が多い中、どのドレスを選んでも国内のブランドアイテムがそろっていることは、他のレンタルドレスショップにない特徴ですね。

レンタルドレスの価格帯が一定

さまざまな価格帯のドレスを取り扱っているレンタルショップでは、どうしても選んだものによって差が出てきます。
リリアージュは、店頭価格2万円前後のドレスを主に取り扱っており、安物っぽいドレスを選んでしまう危険性が少ないですよ!

時間指定や自宅以外の受け取りが可能

発送はヤマト運輸を利用しているため、多くの地域で日時指定や時間指定ができます。
宿泊先のホテルや勤務先など、忙しい人でも受け取れるよう自宅以外の発送にも対応しています。

もちろん受け取りできるかは自己責任のため、周囲の理解を得ておきましょう。

追加クリーニング費用がかからない

一般のクリーニングだけでなく、シミ抜きなどの特殊クリーニング料金がかからないため、ちょっとした汚れで別料金がかかるかもと過度に心配する必要はありません。

結婚式やパーティーなどでは食事をするシーンも多く、気づかない程度の汚れを心配していては楽しめません。
レンタルドレスでも、イベントを思う存分楽しみましょう♪

検索方法が豊富で目的別に探せる

リリアージュのサイトでは、ドレスのスタイルや雰囲気、カラーなどさまざまなカテゴリから検索ができます。
結婚式や二次会など、目的に合わせての検索も可能で、目的に合うドレスが見つかりやすいですよ。

アマゾン会員なら会員登録の手間がかからない

アマゾン会員は、そのままアマゾンアカウントを利用してレンタルができます。
会員登録が面倒で、ついレンタルを避けてしまう人も利用しやすいですね!

クレジットカード以外にアマゾンペイが利用できる

クレジットカード限定のレンタルショップが多い中、アマゾンペイに対応している点は魅力です。
アマゾン会員なら、気軽に利用できるのではないでしょうか。

キャンペーンが豊富

開催は不定期ですが、2着目1,000円のキャンペーンなど、魅力的な割引システムがあります。
友達や家族でドレスをレンタルしたいとき、キャンペーン中ならかなりお得です。

キャンペーンを見逃さないよう、チェックしておきましょう!

小物類のレンタルが可能

羽織・バッグ・ネックレスのレンタルができるリリアージュでは、トータルコーディネートも完璧です。
せっかくドレスを着るのであれば、似合うバッグや羽織をチョイスしたいですよね。

アクセサリーの準備も不要で、必要なアイテムが一式手に入ります。

サイズ展開が豊富

サイズ展開はSS〜3Lと、かなり幅広く取り扱われています。
小柄なタイプからぽっちゃりさんまで、自分の体型に合うサイズを探せるでしょう。

実寸サイズの記載もあり、きちんと測ってから余裕のあるサイズを選べるのも魅力です。

リリアージュの公式サイトはこちら

リリアージュの口コミから見たデメリット

  • 土日祝のみのレンタル
  • ドレス1点のレンタルの場合送料がかかる
  • 異なる日程のレンタル申し込みが1回で終わらない
  • 返却の受付はヤマト運輸のみ
  • 破れや過度な汚れの場合は別途料金がかかる
  • 実店舗がないため試着や商品の確認ができない
土日祝のみのレンタル
リリアージュは、利用日の設定が土日祝のみです。
一般的な会社員などで、休みは土日祝に限られるという人は使いやすいかもしれません。
しかし、平日にパーティーや結婚式があるときは、利用ができないため注意しましょう。

ドレス1点のレンタルの場合送料がかかる

リリアージュが送料無料になるのは、レンタル料金が8,000円になるとときです。
ドレス1着では4,980円のため、別途送料が1,000円かかります。

キャンペーン中にドレスを2着借りても、8,000円には到達しないかもしれません。
羽織やバッグ、ネックレスのレンタルがないときは、やや割高に感じてしまうこともあるでしょう。

異なる日程のレンタル申し込みが1回で終わらない

たとえば来月はパーティーが3回あるから違う日程でドレスをレンタルしたいと考えたとき、申込みは1回で終了しません。
日程ごとにドレスのページに戻って申し込みを行う必要があります。

手早く複数回申し込みしたい人にとっては、やや手続きが面倒に感じるかもいしれませんね。

返却の受付はヤマト運輸のみ

リリアージュの発送と返却を取り扱っているのはヤマト運輸です。
ほかの宅急便や郵便での返送はできないため注意しましょう。

ヤマト運輸の営業所や取扱のコンビニが遠い場合は少し不便に感じるかもしれません。

状況に応じて自宅まで引き取りに来てくれるケースもあるため、うまく活用しましょう。

破れや過度な汚れの場合は別途料金がかかる

追加クリーニング無料のリリアージュも、ひどい汚れや傷に関しては別途料金がかかります。
しかし、ほかのレンタルドレスショップは特殊クリーニング代金が請求されることが多いため、メリットとも言えますね。

実店舗がないため試着や商品の確認ができない

実店舗があるレンタルドレスショップでは、実際にサイズ感を確かめるため店舗での試着を受け付けています。
リリアージュは店舗を持たないぶん料金が安いですが、実際に着てから決めたい人には不向きでしょう。

まとめ

土日祝日にドレスを着る予定がある方には、レンタル料も安くレンタル期間も十分にあるリリアージュがおすすめです。
また、ドレスを1点だけレンタルすると送料が発生するので、羽織やバック等の小物と一緒にレンタルするとお得です。
リリアージュの素敵なドレスで結婚式やパーティーに出かけましょう!

-レンタル
-, ,

Copyright© 節約ぽけっと , 2019 All Rights Reserved.