通信費

投稿日:2019年11月11日 更新日:

家族で乗り換え!格安スマホの【家族割】を徹底解明!家族全員得する理由

ぽけっと編集部

ぽけっと編集部

スマホ代を安くする一つに、「格安スマホの家族割を利用する」方法があります。

家族で格安スマホに乗り換えるだけで、少なくとも数千円以上節約できるのが大きなメリット。

そこで今回は、家族全員で格安スマホに乗り換えるメリットや各社の家族割の特徴について、詳しく紹介していきます。

この記事はこんな方におすすめ

  • 家族割でどれくらいおトクになるか知りたい方
  • スマホ代を安くしたい方
  • 各社の家族割について知りたい方

 

家族全員でスマホを乗り換えするメリット

家族全員で格安スマホの家族割を利用すると、次のようなメリットがあります。

  1. 初期費用や基本使用料が安くなる
  2. 契約をまとめると家計管理がラク
  3. 家族間の通話がお得
  4. 余ったデータをシェアできる

具体的に紹介していくので、参考にしてみてください。

 

1.初期費用や基本使用料が安くなる

目に見える大きなメリットとして、初期費用や基本使用料が安くなることが挙げられます。

格安スマホは月額料金が1,500円〜といったプランもあり、それを家族全員で乗り換えれば、必然的にスマホ代は安くなるでしょう。

 

4人家族の場合

大手キャリア:月額料金9,000円×4人=36,000円

格安スマホ:月額料金1,500円×4人=6,000円

36,000円-6,000円=月額30,000円/年間36万円以上の節約

上記のように格安スマホの業者を家族でまとめると、数千円〜数十万円単位で携帯料金を抑えられます。

年間36万円も浮けば海外旅行だって行けちゃいますね!

 

2.契約をまとめると家計管理がラク

家族で違う携帯キャリアを利用していると、支払い日が別々で家計管理が大変・・・。
と感じる主婦の方も多いですよね。

しかし家族で格安スマホに乗り換えれば、支払い手続きを一回で済ませることができます。

月々の支払い管理をしやすくなるので、今まで気付かなかった節約すべき点も浮かび上がってくるかもしれません!

 

3.家族間の通話がお得

格安スマホの契約プランの中には、「家族間の通話が無料になる」などのお得なプランがあります。

特に、家族間で連絡を取り合うことが多い家族なら、通話料金を丸々浮かせることができるので、節約になるでしょう。

 

4.余ったデータをシェアできる

携帯会社にもよりますが、データ容量が余った時、家族割をしていると過剰分をシェアできます。

例えばネット利用がない方の分から、よく利用する方のデータ容量を補うことも可能です。

複数回線で無駄なくデータ容量を使えるのも大きなメリットではないでしょうか。

 

格安スマホで家族割をした場合のシミュレーション

格安スマホの家族割は、提供している会社によってお得になる金額が異なります。

ここからは格安スマホの事業者別に、以下の条件で家族割のシミュレーションをしてみました。

  • 家族4人
  • 契約初年度の一ヶ月目

UQモバイル

UQモバイルの家族割は「スマホ3人分ずーっと4,940円/月〜」と割安なのが特徴で、2回線以降は月額料金が永年500円割引されます。

家族4人でUQモバイルに乗り換え

スマホプランS(1,980円)+スマホプランS(1,480円×3)=6,420円

\1,500円ずっとおトク!/

他にも

  • 3GBで容量も多め
  • 余ったデータは翌月くりこし可能
  • 節約モードならデータ消費ゼロ
  • 大家族でも安心の割引サービス

などのメリットも。

\今なら5,000円のキャッシュバックあり/

↓下のUQモバイルキャッシュバック専用ページから申し込みできます!

UQモバイルはコチラからチェック

 

mineo(マイネオ)

マイネオの家族割は1回線につき永年50円の割引(最大5回線まで)があります。

50円は割引率が低いような気もしますが、主回線も割引が適用されるのが見逃せないポイント。

家族4人でマイネオに乗り換え

Dプランデュアルタイプ3GB(1,600円)×4+家族割-50円×4=6,200円

\200円ずっとおトク!/

他にも

  • 離れて暮らす家族や姓が異なる家族も割引可能
  • 家族が増えるほど50円の割引が増える
  • 18歳未満も利用可能
  • 3GBで容量も多い

などのメリットも。

↓今までのスマホをそのまま格安スマホとして使えるマイネオは、下のリンクから申し込みできます。

マイネオはコチラからチェック

 

楽天モバイル

楽天モバイルの「プラス割」は家族で回線をまとめると、2回線目の契約がおトクになるキャンペーン。

何と言っても、2回線目が通話SIMの契約なら最大5,000円キャッシュバックの特典が魅力です!

家族4人で楽天モバイルに乗り換え

スーパーホーダイSプラン2GB(1,480円)×4=5,920円 

プラス割キャッシュバック5,000円×3=15,000円

\15,000円おトク!/

他にも

  • データシェア(月額100円)あり
  • データプラン最大3,000円還元
  • 2GB使い切っても1Mbps使い放題

などのメリットも。

↓キャッシュバックは期間限定のサービスなのでお早めにどうぞ!

楽天モバイルはコチラからチェック

 

大手キャリアと格安スマホの家族割の比較

家族割は格安スマホだけでなく、大手キャリアにもあります。

大手キャリアの家族割と格安スマホの家族割では、どのような違いがあるのか比較していきましょう。

 

【大手キャリア】家族割の特徴

大手キャリア(au、ドコモ、ソフトバンク)の家族割は、基本料金や通話料金の大幅割引があるのが特徴です。

キャリア別の料金プランも含めて詳しく解説していきます。

 

auの家族割

auの家族割は、全回線の基本料金が25%割引されるサービスが提供されています。

また年間割引や、家族間であれば通話料金は30%割引になるなど、さまざまなサービスが魅力です。

Cメール(SMS)は無料で利用できるので、家族間のメッセージも気軽に行えるようになるでしょう。

 

一人分の月額料金の例

カケホ(3Gケータイ・データ付)の場合、

  • 2,200円(基本料金) - 25%割引1,650円
  • 3,500円(データ定額)
  • 300円(インターネット接続サービス)

合計5,450円/月

家族割で25%割引が適用されると基本料金は抑えられますが、家族が増えると割高感はあるかもしれません。

 

ドコモの家族割

ドコモの「みんなドコモ割」では基本料金が25%割引されるのが特徴です。

ただ基本プランを契約している場合は、基本料金割引は対象外となります。

ドコモの場合も家族間のメールは無料で行うことができるので、気軽にメッセージが楽しめるでしょう。

 

一人分の月額料金の例

ギガホ(2年間の定期契約あり)の場合、

  • 7,678円(基本料金)
  • みんなドコモ割(3回線以上) - 1,100円
  • ギガホ割 最大6か月間 - 1,100円

合計5,478円/月+通話料

家族割があると基本料金から1,100円安くなりましたが、この他に通話料が加わることになります。

 

ソフトバンクの家族割

ソフトバンクの「みんな家族割+」は指定のプランに加入することで、家族の人数が最大2,000円割引されます。

遠くに離れた家族はもちろん、住所が同一なら同居しているパートナー、友人やシェアハウスなどの仲間の場合も割引されるのが他にはない魅力。

希望すれば請求先も分割できるので、支払いも該当する相手に分けることもできます。

 

一人分の月額料金の例

ウルトラギガモンスター+の場合、

  • 6,500円(データ定額)
  • 980円(音声プラン)
  • みんな家族割+(4回線以上) - 2,000円
  • 一年お得割 - 1,100円

合計4,380円/月+通話オプション

家族割があると2,000円安くなりましたが、この他に通話オプションが加わることになります。

 

【人気の格安スマホ業者】家族割の特徴

格安スマホは基本の料金設定がリーズナブルなので、大手キャリアほど大きな割引率はありません。

しかし、年間で考えると大きな節約にもつながります。

家族割がある人気の事業者を紹介していくので、参考にしてみてください。

 

Y!mobile(ワイモバイル)の家族割

ワイモバイルの家族割は、2回線以降の料金が毎月500円割引されます。

最大9回線まで適用されるので、最大4,500円まで割引してもらうことができます。

他にも以下のような特徴があります。

  • 同居の家族以外も適用できる
  • 指定料金プランに加入するのが条件

 

一人分の月額料金の例

家族割指定プランの「スマホベーシックSプラン」の2回線目の場合、

  • 家族割と新規割で6ヶ月目までは1,480円(通常2,680円)
  • 10分の無料通話付き

この価格で無料通話が付いているのはかなりおトクではないでしょうか。

↓ワイモバイルは下のリンクから申し込みできます。

ワイモバイルはコチラからチェック

 

UQモバイルの家族割

UQモバイルの家族割は、2回線以降の基本料金が最大9回線まで毎月500円割引されるという内容。

さらに期間限定でなく永年割引が続くのが特徴です。

他にも以下のような特徴があります。

  • 同居の家族以外も適用できる
  • 1人で複数回線を契約する場合でも家族割が適用!
  • 指定料金プランに加入するのが条件

 

一人分の月額料金の例

家族割指定プランの「スマホプランS」の2回線目の場合、

  • 契約からずっと1,480円
  • 通話オプション(500円、700円)

基本料金が永続的に割引されるのは、大きな安心感があると言えますよね。

ちなみに、今なら新規契約・MNP乗り換えともに、5,000円のキャッシュバック対象です。

↓下のUQモバイルキャッシュバック専用ページから申し込みできます!

UQモバイルはコチラからチェック

 

BIGLOBEモバイルの家族割

実は、2019年11月の段階でBIGLOBEモバイルには家族割はありません。

ただし他社にはない「シェアSIM」という家族におトクなサービスがあります。

 

シェアSIM

シェアSIMとはオプションで、複数人で1つの契約のデータプランを共有する方法です。

例えば家族4人で3GBプランに個別に契約する場合、月額料金は1,600円×4=6,400円です。

親回線が12GBプランを契約し、シェアSIMで音声SIMを3枚分追加すれば、6,100円になります。

月額300円ほど安くなりますが、年間では3,600円節約できることに!

↓BIGLOBEモバイルは下のリンクから申し込みできます!

BIGLOBEモバイルはコチラからチェック

 

子どもを守る「フィルタリングサービス」と家族割

子どもにスマホを持たせるなら、気になるのがインターネットの危険性ですよね。

そんな時におすすめしたいのが「フィルタリングサービス」です。

詳しいサービスの内容やオプション料金について紹介していくので、参考にしてみてください。

 

フィルタリングサービスとは

フィルタリングサービスとは、子どもにとって有害なサイトへのアクセスを抑制する機能のことです。

中高生は多感な時期だからこそ、興味本位で有害なサイトにアクセスしてしまいますよね。

危険から守るためにもフィルタリングサービスは役立つので、ぜひサービスの利用を検討してみてください。

 

どれくらい利用者がいるの?

内閣府の『平成30年度 青少年のインターネット利用環境実態調査』によると、子どものスマホにフィルタリングサービスを導入する保護者は、

  • 中学生では40.4%
  • 高校生では40.2%

という結果が出ているそうです。

スマホの普及が急増し、多くの保護者が気にかけていることが分かりますね。

参照:内閣府

 

家族割にフィルタリングサービスは付いてるの?

家族割に加入した時、フィルタリングサービスは付いているのでしょうか。

フィルタリングサービスが利用できる家族割を紹介していきます。

 

UQ mobile

UQ mobileのフィルタリングサービスは、家族割が適用されると無料で付いてくるので安心してください。

中学生以上の未成年名義で契約することができるので、フィルタリングサービスの利用がわからない場合は、店頭で相談してみましょう。

通常はフィルタリングサービスは月額200円~350円の有料オプションとなります。

UQモバイルはコチラからチェック

 

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルのフィルタリングサービス(i-フィルター for Android)は、Android専用となります。

有害サイトやアプリなど、Androidスマホに潜む危険からしっかり守ってくれるサービスです。

月200円のオプションに加入が必要ですが、初月無料なのでこの機会に登録してみましょう。

BIGLOBEモバイルはコチラからチェック

 

mineo(マイネオ)

mineoの「安心フィルタリングサービス」を利用する場合は、月額350円で加入できます。

Android、iOSどちらも利用することができますが、事前に専用アプリ(i-フィルター)をダウンロードしておきましょう。

気になった時にいつでもマイページから加入できます。

マイネオはコチラからチェック

 

IIJmio

IIJmioのフィルタリングサービスは、月額360円で加入することが可能です。

契約の段階で、フィルタリングサービスに加入する必要があるので、未成年が使用する場合は事前に伝えておくようにしましょう。

IIJmioはコチラからチェック

 

まとめ

家族全員で乗り換えすると、一人分の料金が安くなるだけでなく、年間にすると何十万もの節約が可能となります。

大手キャリアも家族割はあるものの、もともとの基本料金が高いため格安スマホほど安くはなりません。

「家族の固定費や通信費を節約する方法はないかな?」と考えているなら、思いきって家族で乗り換えを検討してみましょう!

どの契約プランがぴったりか、どれくらいおトクになるか、今回紹介した家族割をぜひ参考にしてみてくださいね。

The following two tabs change content below.
ぽけっと編集部

ぽけっと編集部

当メディア「節約ぽけっと」編集部です。「コスパ良く楽しむ」をモットーに、節約情報を発信しています。

-通信費
-,

Copyright© 節約ぽけっと , 2019 All Rights Reserved.