動画配信サービス

Huluは評判以上に優秀だった。映画オタクが6年使ってみて気づいたメリット【おすすめ作品10選】

更新日:

【この記事の概要】
この記事では、6年間Huluを使い続けている映画オタクの私がHuluのおすすめ作品10選やメリットデメリットを紹介している記事です。
ツイッターでつぶやかれていたHuluの評判も集めてきたので、ぜひ参考にしてみてください。

はじめに

こんにちは! 節約ぽけっと編集部のざわさん(@zawa_setsupoke)です。

月額たった1000円で映画が見放題!
これが当たり前になるなんて、10年前は思ってもみませんでしたよね。

ところが今や、映画鑑賞といえば動画配信の時代。
Hulu、NETFLIXやAmazonプライムビデオを筆頭に、無数に存在する動画配信サービスの中から好きなものを選ぶことができます。

私は自他ともに認める筋金入りの映画オタク。
自宅で快適に映画を見る方法を求めていろいろな動画配信サービスを試してきました。

NETFLIXやAmazonプライムビデオ、dTVなども試しましたが、ダントツで一番満足できたのはHuluでした。
この記事では、6年間Huluで映画やドラマを見倒してきた感想を語っていきます!

愛するhuluを使った感想を語ってみる

まずは、実際に使ってみた感想を書いていきますね。

私が契約開始した6年前はHuluで配信されている映画やドラマのラインナップは非常に少なくて、ちょっと頑張れば数ヶ月で全部見終わってしまいそうでした。
ところが最近では毎月次から次に新しい作品が追加され、見たい作品に事欠きません。

Huluのトップページでは「Coming soon」と見出しをつけて、近々配信される作品の予告もしてくれます。
これを小まめにチェックするのも、Hulu愛好家である私の楽しみの一つだったりします。

特に嬉しいのは、配信作品がその時々のトレンドを意識したものになっていること。

  • 今劇場で公開されている映画のシリーズ前作や関連作
  • 人気海外ドラマの最新シーズン
  • つい最近放送されたばかりのバラエティや最新ドラマ
  • 先週の金曜ロードショー放映作品
  • 旬な俳優が出演している作品を特集配信

どれもまさに「今見たい!」作品ですよね。
配信されるのを待ったり追加でお金を払ったり、ましてやレンタルショップまで足を運ぶことなく、見たいときにすぐ見れるのはすごくありがたいです。

特に、映画オタクとして一番嬉しいのは「劇場で公開されている最新映画の関連作品」をHuluで予習できること。
「3」が公開されるなら「1」と「2」を見ておきたい!
シリーズは最初から順番に見たいオタク心理を満たしてくれるHuluに、本当に感謝しています。

 

以下に、Huluの特徴をまとめてみました。ご参考にどうぞ。

料金月額933円(税抜)
動画本数50000本以上
追加課金なし
オフライン視聴
同時視聴不可
対応デバイスPC、スマホ、タブレット
FireTV、Chromecast、PS4など
配信ジャンル映画・ドラマ・アニメ
バラエティ・ドキュメンタリー
★専門チャンネルも!
無料体験期間2週間

※使い続けない人は2週間後の解約を忘れずに!

 

huluを使うメリット・デメリットを詳しく解説!

私はHuluだけでなく、NETFLIXやAmazonプライムビデオも契約していつでも見られるようにしています。
そこで、他社と比較して見えたHuluのメリット・デメリットを詳しく解説していきたいと思います。

 

Huluを使って感じた6つのメリットは?

まずはメリットから、全部で6つ紹介します。

 

日本のトレンドやユーザーのニーズに強い

(↑テレビや映画で話題の俳優・女優が出演している作品をまとめた特集ページです)

上の感想でも紹介したように、Huluは日本国内で「見たい!」というニーズが高まっている作品に強いです。

たとえば、Huluはトップページで「劇場公開関連作」「旬の俳優出演作」「金曜ロードショー放映作」など、その時々のトレンドを反映させた特集を実施しています。
NETFLIXやAmazonプライムビデオではそういった特集などは一切行っておらず、いつ見ても同じようなラインナップのトップページになっています。

私の想像ですが、Huluは日本での運営が一番長い動画配信サービスなので、日本人のニーズを熟知しているのではないでしょうか。

 

追加課金なしの完全見放題サービス

Huluで配信されている動画やチャンネルはすべて、追加で料金を支払うことなく好きなだけ見ることができます。
私の知っている動画配信サービスの中で、追加課金なしのものはHuluとNETFLIXだけです。

AmazonプライムやdTVの場合、旧作はほとんど見放題ですが、新作や話題作になると追加課金が必要になるんです。
たまに間違えて購入してしまいそうになると、ドキッとします。
(Amazonプライムなんて、ワンタッチで購入完了ですからね!)

「見たい動画が有料だった!」「間違えて動画を購入してしまった!」というストレスを感じずに楽しめるのも、Huluのメリットですよ。

 

専門チャンネルが見れる

Huluでは、映画や海外ドラマなどの既存の作品を配信するだけでなく、専門チャンネルのリアルタイム視聴にも対応しています。
対応しているのは以下の10チャンネルです。

  • FOXチャンネル
  • ナショナルジオグラフィック
  • MTV MIX
  • HISTORY
  • BBCワールドニュース(日・英)
  • CNN/US
  • 日テレNEWS24
  • ニコロデオン
  • Baby TV
  • ピックアップHulu(Huluオリジナル)

専門チャンネルの何が良いかというと、動画配信よりさらに最新の情報がチェックできるところです。
特にニュース番組で国内外の重要なトピックをチェックしたい人には「BBC」や「日テレNEWS」が嬉しいですね。

それから、海外ドラマ好きの人にはFOXチャンネルがおすすめです。
大人気ドラマの最新シーズンを本国放送と同時に見れたり、思わぬ良作ドラマに出会うきっかけをくれたりします。

あの「ウォーキングデッド」の最新シーズンも、最初にFOXチャンネルで放送されるので、日本で一番早く続きが見れちゃうんです!

ちなみに、FOXチャンネルはU-NEXTでも視聴できますが、U-NEXTは月額料金が1990円(税抜)なので、どっちかというとHuluの方がお得です。
>>U-NEXTの紹介記事はこちら!

 

ウォーキングデッドファンに優しい

海外ドラマ「ウォーキングデッド」が大好きな人には、Huluが一番おすすめの動画配信サービスと言っても過言じゃありません。

先程述べたように、FOXチャンネルでいち早く最新シーズンが見れますし、見逃したとしてもすぐにHuluで動画配信がスタートします。
それから、キャスト勢揃いのトーク番組「トーキング・デッド」や、前日譚を描くスピンオフ作品「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」などの関連作が揃っているのも、Huluだけです。

人気キャラ「ダリル」役のノーマン・リーダスが好きな人には、彼がバイクで全米を旅する番組「ライドwithノーマン・リーダス」もおすすめですよ!

NETFLIXやAmazonプライムビデオでも、人気シリーズである「ウォーキングデッド」はもちろん配信されています。
しかし、ここまで関連作を揃えている動画配信サービスはHulu以外にないと思います。

他の動画配信サービスで「ウォーキングデッド」を見ている人は、関連作を見るためだけにお試ししてもいいかも!

 

2018年7月25日からダウンロード再生に対応

(↑ダウンロードマークがついている作品が対象です)

少し前まで、Huluのデメリットといえば「ダウンロード再生に対応していないこと」でした。

NETFLIXやAmazonプライムでは、サイズ容量の大きい動画ファイルを、事前にWiFi環境でダウンロードしておけば、出先でもギガ数を気にせず動画視聴できるんです。
ところが、Huluだけそれができなかったんですよね。

しかしついに、2018年7月25日にHuluもダウンロード視聴に対応しました!
これで通信制限を気にすることなく、通勤時間や仕事の休憩中に動画視聴が楽しめますね。

まだ、ダウンロード視聴に対応している作品は一部ではありますが、順次すべての動画が対応するのを期待したいです。

 

検索の精度が高い

(↑「スティーブン・スピルバーグ」と監督名で検索したら、関連作がズラッと出てきました)

これは結構細かい点なのですが、Huluは検索で目当ての動画にたどり着きやすいと、しばしば実感しています。

NETFLIXがまあ、なかなか使いづらくって。
見たい映画のタイトルで検索しているのにヒットしなくて、ジャンル一覧を順に見ていったらやっと見つかったりします。

一方、Amazonプライムビデオは有料動画が混ざっているので、うっかり買ってしまいそうになるのがネック。
FireTVのリモコンで操作しているときはまだいいですが、スマホで触っている時にうっかりタッチしてしまうことがあって、ハラハラします。

その点Huluは割と検索すればすぐに見たい映画にたどり着けますし、有料動画は無し。
さらにはトップページでいろいろな特集を行っており、興味のある映画を発掘しやすいと思います。

 

Huluを使って感じた3つのデメリットは?

つづいて、Huluを6年間使っていて感じた、3つのデメリットについて詳しく紹介します。

 

吹き替えが配信されていない作品がある

(↑人気作品「ウォーキングデッド」は字幕・吹き替え両方ありますが、マイナーな「トップ・オブ・ザ・レイク」は字幕のみでした)

Huluでは、1本の映画の字幕版と吹き替え版がそれぞれ別の動画として配信されています。
「字幕版を見ようと思ったら吹き替えだった!」と、途中から設定し直したりする必要がないので、わかりやすい使用ではあります。

ただし、字幕版と吹き替え版を選ぶことができるのは、すべての動画ではありません。

人気の映画や海外ドラマだとほぼ全て、字幕と吹き替え両方で視聴出来るようになっています。
でも、マイナーな作品の場合は吹き替えが配信されていないこともあるんです。

私は字幕派なのでそこまで困りませんが、吹き替え派の人にはちょっと残念ですよね。

 

ドラマが全シーズン一気に見れない場合がある

(↑Huluの「ニュース&インフォメーション」にて配信スケジュールが公開されています)

面白い海外ドラマを見始めると、ついつい時間も忘れて一気に見続けてしまいますよね。
でも、Huluでは長編ドラマが全シーズン一気に見れないことがあります。

なぜかというと、シーズンごとに配信する時期がずらされる場合があるからです。
たとえば「今月はシーズン1だけ配信」「来月はシーズン2だけ配信」「再来月はシーズン3だけ配信」といった具合です。

こうして配信スケジュールをずらすことで、Huluを長く使ってもらおうという戦略なんだと思いますが、ちょっと不便ですよね。

お試し期間内だけだと、一部のドラマは全シーズン見れない場合があるかもしれません。
見始めてから気がついたらガッカリすると思うので、しっかりチェックしてから視聴開始しましょうね!

 

同時視聴ができない

(↑Huluのヘルプセンターから抜粋。アカウントを別のデバイスで共有すること自体は問題ありません)

Amazonプライムビデオは、同じAmazonアカウントを使って、同時に3本までのビデオを再生することができます。
つまり、スマホ・PC・テレビで別々のAmazonプライムビデオを、同時に視聴することが可能だということです。

NETFLIXの場合は、月額1200円(税抜)のスタンダードプランに加入すれば同時に2本まで視聴が可能になります。

でも、Huluは1アカウントにつき同時に1本までしか動画を視聴できないようになっているんです。
ということは、Huluアカウントを家族共用にしたくても、誰か1人が自分のデバイスで動画を見ていたら、他の人はHuluを見れなくなってしまいますね。

ただ、私は実際に実家の母親とHuluアカウントを共有しているのですが、母がHuluを見ている時間帯にかぶってしまって、視聴不可能になった経験は今のところありません。
2~3人くらいでの利用なら、そこまで不自由には感じないかもしれませんね。

※使い続けない人は2週間後の解約を忘れずに!

 

映画オタクが全力でおすすめするhulu配信作品10選

それではここからは、映画を年間200本以上鑑賞する映画オタクの私が、Hulu配信作品の中からおすすめを10本選んで紹介します。
まだHuluを使っていない人は無料期間中の参考に、もう使っている人は新しい作品の発掘に、お役立てていただければ嬉しいです。

※2019年2月5日現在配信している作品です。

おすすめ①「イミテーション・ゲーム」(2014)

「イミテーション・ゲーム」は実在する数学者の半生を描いたヒューマンドラマです。

第二次世界大戦中、ドイツ軍最強の暗号を解き明かしたにも関わらず、同性愛者であるがために悲劇の運命をたどった英雄。
そんな人物を「SHERLOCK」「ドクターストレンジ」のベネディクト・カンバーバッチが演じました。

彼が「自分はなぜ人と違うのか?」について悩み苦しむ物語の結末が頭から離れず、映画を見た時の強い感情を忘れられない1本です。

 

おすすめ②「コラテラル」(2004)

ハリウッドの大スター、トム・クルーズが珍しく悪役を演じている作品です。
彼が演じるのは「狙った獲物は逃がさない無敵の殺し屋」で、つまり相当な危険人物。
うっかり自分の車に危険人物を乗せてしまった不幸なタクシー運転手と、ターゲットを求めて夜の街を駆け抜けます。

殺し屋と人質という緊迫感のある関係なのに、2人の間に流れる信頼とも共感ともつかない雰囲気が好きです。

 

おすすめ③「イット・フォローズ」(2014)

近年公開されたホラー作品の中でトップクラスの恐怖を感じることができるのが「イット・フォローズ」です。

人から人へセックスを介して移されていく「それ」は、どこまで逃げても地の果てまで追いかけてきます。
追いつかれたら・・・見るも無残な姿で惨殺されてしまうのです。

「それ」は一体何を暗喩しているのか? エイズか? 「大人になる」ということか?
公開当時は相当考察が盛り上がってましたね。
怖いのに深くもある、怖いのに若者の瑞々しい青春も感じられる、そんな映画です。

 

おすすめ④「駆け込み女と駆け出し男」(2016)

まだ離婚することが認められていなかった江戸時代、夫と別れるために必死の思いでお寺に「駆け込み」してくる女たちの物語です。

戸田恵梨香さん演じる「じょご」と、満島ひかりさん演じる「お吟」というキャラクターが仲を深めていく展開がすごくエモいんですよ。
2人は身分や生まれ育った環境が全く違う者同士でありながら、夫や今までの人生を捨てて逃げてきたという共通点によって信頼を育んでいく。

そんな重い事情を抱えた女たちに交じって、ノーテンキかつひょうひょうとした大泉洋のキャラクターもいいですよ!

 

おすすめ⑤「ちはやふる 上の句」(2016)

映画ファンの間でも評価が高い「ちはやふる」もHuluで配信されています。

この映画で高校生たちが青春を捧げるのは「競技かるた」です。
かるたとは言っても、一瞬の反射神経と対応力が必要なので、スポーツと同じくらいの熱量があります。

何が評価されているのかというと、そのアツい展開。
友情・努力・勝利というスポ根の王道展開を突き詰めて、誰しもが感動できる普遍的なストーリーがおすすめです。
前編である「上の句」だけじゃなく「下の句」も配信されているので、気に入った人はそちらもどうぞ!

 

おすすめ⑥「クリーピー 偽りの隣人」(2016)

「あの人、お父さんじゃありません。全然知らない人です」という強烈なキャッチコピーで話題になった「クリーピー」も配信中です。
邦画史上最も凶悪で醜悪な香川照之をその目で拝みたいなら、この作品を見てみてください。

西島秀俊演じる主人公は、怪しい隣人・西野に疑念を抱き警戒するが、為す術もなく翻弄され悪夢の中に引きずり込まれる。
自分の身に起こったとしてもおかしくない日常に潜む恐怖が、黒沢清監督による印象的な演出とともに楽しめます。

一度見たら、忘れられないと思います・・・。

 

おすすめ⑦「スーパーナチュラル」(全10シーズン)

「ウォーキングデッド」が好きでよく見ている私ですが、もう1つ海外ドラマをおすすめするならこの「スーパーナチュラル」を推します。

ジャンルは一応ホラー・サスペンスに当たるのですが、このドラマのすごいところは主人公のウィンチェスター兄弟が、人を怖がらせるモンスターや怪奇現象をバッサバッサと退治していくところ。
私はこのドラマを見てからホラー映画を観る度に、「ウィンチェスター兄弟がなんとかしてくれるから大丈夫!」と思えるようになりました(笑)

シーズンが進んでいくごとに、不愛想な天使や憎めない悪魔が出てきて賑やかになるので、それも楽しいです。

 

おすすめ⑧「バイプレイヤーズ」(全1)

日本が誇る名脇役たちが6人集まって、シェアハウスしながら喧嘩したり仲直りしたりするという、ほのぼのドラマです。
ちなみに6人の目標は、役所広司さんを交えて「七人の侍」のリメイク版映画を撮影すること。

2018年に亡くなってしまった大杉蓮さんの、仲間たちと一緒に楽しそうに遊んだりお酒を飲んだりしている姿が見られるのも嬉しいですね。

どこかダメ感漂う少年の心を持ったおじさんたちのシェアハウスは「実写おじさん版おそ松さん」というイメージです。
一度見始めたらハマってしまうこと間違いなしですよ!

 

おすすめ⑨「宝石の国」(全12話)

Huluにはアニメ作品も豊富にありますが、私がおすすめしたいのは「宝石の国」というアニメです。

人間が滅んだ後の地球で、宝石の体を持った生命体たちが、外敵から身を守りながら生活を営むという幻想的なストーリー。
主人公のフォスフォフィライトは硬度の低い体を持っているので、戦おうとするとすぐに砕けてしまうのが悩みです。

最初はフォスを含めた宝石たちの仲の良いやりとりを眺めているのが楽しいのですが、段々お話が隠された謎や背景にまで踏み込んでいくと、サスペンス要素も面白くなってきます。
私は2期を楽しみに待っているほどのファンです。
まだ見ていないアニメ好きの方にはぜひ見てほしいです!

 

おすすめ⑩「旅猿」(全14シーズン)

Huluでは日テレ系のバラエティ番組もたくさん配信されています。
私が特に好きで、家事などをしながらつい見続けてしまうのは「旅猿」です。

東野幸治とナインティナインの岡村隆史が、国内外いろんな場所へ出掛ける旅番組なんですが、メインの2人が文句ばっかり言うのが面白い。
毎回芸人やタレント、女優などがゲストでやってくるので、参加する人によって雰囲気が違うのを見るのも楽しいです。

一番好きな回は築地の旅館に泊まって、「ウォーキングデッド」を一気見する回。
自分もウォーキングデッドが好きなので、一緒に見ている気分で楽しくなれます。

 

※使い続けない人は2週間後の解約を忘れずに!

 

Huluの2週間無料お試しを始める方法

ここからは簡単に、Huluの2週間無料お試しに登録する方法をご紹介します。
使うデバイスはスマートフォンですが、PCやタブレットからの申込でもそれほど相違はないと思います。

 

Hulu公式サイトにアクセス!

まず、公式サイト(https://www.happyon.jp/)にアクセスしましょう。
「Hulu」で検索すれば一番上に出てきます。

画面の真ん中に「いますぐ無料でおためし」という大きなボタンがありますので、それをタップしましょう。

 

入力フォームに必要な情報を記載する

ボタンを押すと、登録に必要な情報を入力するフォームが出てきます。
氏名、メールアドレス、パスワードなどを順に入力していきましょう。

このとき「Facebookで登録」を選ぶと、Facebookのアカウント情報でHuluにログインすることが可能になります。
ただし、支払情報の設定だけはいずれにしろ必要になります。

 

私はクレジットカードで支払いをしていますが、携帯料金とのまとめて払いやPaypal、コンビニなどで販売されているHuluチケットの利用も可能です。

 

入力し終えたら無料トライアル開始!

すべて入力したら一番下までスクロールして、利用規約に同意します。
「2週間の無料トライアルを開始」と書いてある緑色の大きいボタンを押せば、その瞬間から無料お試し期間スタートです。

この際、「Huluからのメールマガジンを受け取る」のチェックを忘れず外しておきましょう。
受け取りたい場合は別ですが、基本溜めてしまって読まないので私は外しています。

 

2回目のトライアルはできるの?

2週間の無料トライアルが何回もできるのであれば、それを利用して無料で使い続けたい・・・なんて思ってしまう人もいるかもしれません。
ですが、Huluでは一度登録したことのあるメールアドレスやクレジットカードの情報が残っているので、2回目の無料お試しはできないようです。

まだトライアルの経験がない方は、以下のボタンから試してみてくださいね。

 

※使い続けない人は2週間後の解約を忘れずに!

 

メリットを感じなかった人の為に解約方法も解説

「2週間だけ無料で楽しんで満足したからやめたい!」という人向けに、解約方法もご説明します。

 

ログインした状態でHuluを開く

アカウントログインした状態で、Huluのトップページを開きましょう。
それから、右上の顔アイコン(あるいは自分で設定したアイコン)を押して、メニューを開きます。

ログインできてない場合は、同じく右上にログインボタンが出てくるので、そちらをタップしてパスワードなどを入力しましょう。

 

メニューから「アカウント」という項目を選ぶ

アイコンを押してメニューが出てきたら、「アカウント」という項目を選んで開き、スクロールしていくと以下の画面になります。

 

少し見づらいですが、「契約を解除する」という文字が出てきました。
これをタップして次に進みましょう。

 

たくさん引き止められるけど、固い意思で解約しましょう

このあと「本当に解約するんですか? 本当に? いいの? 動画見られなくなっちゃうよ?」という調子で、解約を先延ばしにするようなページが続きます。
でも、固い意志を持って「契約解除する」を押し続けましょう。

以下のページにたどりついたら解約完了です。

※今回、解約方法を確認するために一度解約したんですが、私は無料期間中じゃないのでメッセージが少し違うと思います。ご注意ください。

 

huluを使った人たちの評判・口コミ

ここまで私の主観的な感想やおすすめポイントを紹介してきましたが、Huluを使っている他の人たちの評判も見てみましょう。
Twitterから口コミを集めてきたので、参考にしてみてください。

 

Huluの良い評判<Twitter口コミ>

料金について

 

配信コンテンツについて

 

ダウンロード機能について

 

Huluの悪い評判<Twitter口コミ>

料金について

 

配信コンテンツについて

 

ダウンロード機能について

 

口コミをまとめると・・・

月額933円(税抜)は安いって言う人がいたり、高いって言う人がいたり・・・。
見たいものがないって言う人がいたり、見たいものがありすぎるって言う人がいたり・・・。

人それぞれの趣味趣向によってHuluの価値も変わってくるのは、当たり前ですよね。

私のように「映画好き」だったり、「海外ドラマ好き」「アニメ好き」の方は絶対後悔しないと思います。
自分が気に入るかどうかわからない人は、とりあえず2週間無料でお試ししてみるのがおすすめですよ。

それから、ダウンロード再生や吹き替えに対応している動画が少ないというのは、Huluに今後改善してほしい課題ですね。

※使い続けない人は2週間後の解約を忘れずに!

 

映画オタには動画配信トリプル使いをおすすめしたい

最後に、私と同じく映画オタクで普段から浴びるほど映画を観ている人に、1つアドバイスをします。

動画配信サービスは、以下の3つを押さえておけば無敵です。

  • Hulu・・・旬な作品のチェック、映画公開関連作予習の為にも
  • NETFLIX・・・有名監督や人気俳優が出演する多数のオリジナル作品は見逃せない
  • Amazonプライムビデオ・・・月額がダントツ安い&他サービスも充実しているのでとりあえず契約しとく

見たい作品の網羅性で言ったらHuluがダントツなので、本当は1つでも十分満足なはずなんです。
でも、映画ファンとしてはNETFLIXには見逃せない作品がたくさんあるし、普段Amazonで買い物をするのでプライム会員になっても損ではない。

だから映画が見たくて見たくてたまらないような映画大好き人間には、私は「動画配信トリプル使い」をおすすめしたいです。
それほどでもない方は、好きなのを1つ選んで見てください(笑)

3つともそれぞれ無料体験期間を設けているので、全部試してみて、自分に合っているものだけ残すというのも良いかもしれませんね。

 

【まとめ】これからも変わらずHuluを愛する

この記事では私の大好きな動画配信サービス、Huluを紹介してきました。

契約するかどうか悩んでいる方がいたら、「せっかく無料なんだからお試ししちゃえよ!」って背中を押したい気分です。
ただ、使い続ける気がない場合は解約を忘れないように気をつけてくださいね。
解約方法は上に詳しく書いてありますので、わからない場合は参考にしてみてください。

ざわさん
さて、記事を書き終わったので私もHuluで映画かドラマでも見よ~っと!

 

※使い続けない人は2週間後の解約を忘れずに!

 

The following two tabs change content below.
ざわさん

ざわさん

節約ぽけっと編集部の通称「ざわさん」です。格安スマホ担当。映画オタク。去年の春から実家を出て一人暮らししていますが、映画にかけるお金がデカすぎるせいでジリ貧です。好きなお金映画は「マネーショート」

-動画配信サービス
-,

Copyright© 節約ぽけっと , 2019 All Rights Reserved.