節約術

一人暮らしの筆者がおすすめするコスパ最強の冷凍食品BEST20

更新日:

【この記事の概要】この記事では、一人暮らしの筆者がおすすめするコスパ最強の冷凍食品BEST20と職場の人に聞いたコスパ最強の冷凍食品の紹介や食卓を全て冷凍食品で揃えた時のコスパはどうなのかを実際に検証してみました。

はじめに

最近よく耳にする「コスパ」と言う言葉。

「コストパフォーマンス」という言葉の略称から来ているこの言葉の意味は「費用対効果」を表しています。

筆者も日頃の生活の中でもできるだけコスパを意識して買い物をするようにしているのですが、どういった商品がコスパがいいのかなかなかわからない方もいると思います。

そこで、今回は一人暮らしの筆者が実際に食べてきた冷凍食品の中でコスパ最強の冷凍食品BEST20の紹介や食卓を全て冷凍食品で揃えた時のコスパはどうなのかの検証をしていきますので参考にして頂ければ幸いです!

猫田いすき
一人暮らしを始めて6年、冷凍食品にはほんとお世話になってるなあ

一人暮らしの筆者がおすすめするコスパ最強の冷凍食品BEST20!

今回は主食になる冷凍食品をメインで紹介していきます。

※ここで紹介する冷凍食品は、筆者の独断と偏見で決めたランキングですので予めご了承ください!

第1位:ニチレイ 本格炒めチャーハン

内容量450g 278円(税込み)

はい、今回ダントツで1位なのはみなさんもよく知っている、二チレイから出てる本格炒めチャーハンです!

このチャーハンの魅力はなんと言っても冷凍とは思えないほど本格的な味のチャーハンとゴロゴロと入っている焼豚にあります。

正直始めて食べた時は「冷凍食品もここまで進化したか・・・」と思う程でした。

そしてこの値段で450gというボリューム感、普段からご飯をよく食べる筆者としても食べごたえは申し分ないです。

売上が15年連続NO.1なのも頷けます。

これだけのものを作れるニチレイさんには感動を超えて感謝しかないですね。

第2位:味の素 焦がしにんにくのマー油と葱油が香る、ザ★チャーハン

内容量600g 386円(税込み)

第2位は味の素から出ているこちらのチャーハンになります!

「またチャーハンかよ!」って思ったそこのあなた。

冷凍チャーハンランキングではないので安心してください。笑

このチャーハンの魅力は600gという内容量はもちろん、名前からもわかる通り焦がしにんにくのマー油とネギ油の香りにあります。

電子レンジでチンをする時からいい香りがしてきて食欲をそそられますし、実際に食べてみるとかなり本格的なチャーハンとなっています。

実はこのチャーハンは2人前なんですが、筆者の場合一度に全て食べきってしまいます!笑

ただし、一度に全てを解凍しようとすると完全には解凍できないので注意してください。

第3位:日清 もちっと生パスタ 牛挽肉とまいたけのクリーミーボロネーゼ

内容量295g 181円(税込み)

第3位は日清から出ているこちらの生パスタになります!

このパスタはなんと言ってももちもち食感の平打パスタとそれに絡み合う牛挽肉とまいたけの入ったボロネーゼソースの相性の良さが最高です。

ほんとにびっくりするほどもちもちな食感なんですよ。

その完成度に「冷凍パスタってこんなに美味しかったっけ?」と改めて思わされた程でした。

値段もお手頃で、さらにこの美味しさだったらなにも文句はありませんよね!

第4位:日清 もちっと生パスタ ほうれん草とベーコンのカルボナーラ

内容量288g 181円(税込み)

第4位は3位と同じく日清から出ているもちっと生パスタのカルボナーラになります!

このパスタも、もちもちした食感はもちろん、ほうれん草粉末を練り込んだ平打の生パスタに、チーズや北海道産生クリームなどを加えた濃厚なカルボナーラソースが相性バツグンで美味しいです。

値段も3位のボロネーゼと同じなので、美味しさも含めて買って間違いない商品です。

第5位:日清 汁なし担々麺 大盛り

内容量350g 191円(税込み)

第5位は日清から出ている汁なし担々麺の大盛りになります!

この担々麺は花椒の香りがとても効いていて、スパイシーな辛さの楽しめる担々麺になっています。

味付けはかなり辛めですので、辛いものが苦手な人にはちょっと厳しいかもしれませんが、辛いものが好きな人にとっては最高の味付けだと思います。

内容量も大盛りと言うだけ合ってかなり多めですし、値段もお手頃なのでコスパの良さは言うまでもありませんね!

第6位:ニチレイ サイコロステーキピラフ

内容量430g 294円(税込み)

第6位はニチレイのサイコロピラフステーキです!

このピラフはにんにくの風味を効かせたステーキ醤油味になっており、大きめにカットされた牛肉が入っていて味も本格的なので、お店で出てきてもおかしくないような出来だと思います。

内容量も430gとかなり多めで、食べごたえがあり、クオリティに比べて値段がお手頃なのも嬉しいですね。

第7位:オーマイ Big ベーコンとほうれん草 バター醤油

内容量380g 208円(税込み)

第7位はオーマイのバター醤油味のパスタです!

個人的にバター醤油が大好きなのもありますが、ベーコンとほうれん草の相性もよく、この値段でこの美味しさはなかなかのコスパの良さだと思います。

内容量も380gと、大盛りなのでお腹はいっぱいになりますし、パスタももちもちで美味しいです。

容器がそのままで解凍できるのもポイントが高いですね。

第8位:オーマイ Big ナポリタン

内容量380g 218円(税込み)

第8位は7位と同じくオーマイから出ているナポリタンのパスタです!

ナポリタンの場合はスパゲッティと言うんでしょうか・・・まあどっちでもいいです!笑

このナポリタンはどこか懐かしい味がして好きなんですが、イメージで言うと老舗のカフェとかで出てくるナポリタンのような感じです。

いやいや、味はもちろん本格派で美味しいですよ!

第9位:ニッスイ 大きな大きな焼きおにぎり

内容量480g(6個) 399円(税込み)

第9位はニッスイの大きな大きな焼きおにぎりです!

この焼きおにぎりは一個一個が大きく、食べ盛りのお子さんなんかも大好きな味付けだと思います。

主食としてもおやつとしてもいけるので、ちょっと小腹がすいたなーって時に食べるのもありです。

解凍時間も1分40秒(1個)と短いので、時間がない時のご飯にもちょうどいいですね!

6個入りで399円(税込み)なので、1個あたり66円とかなり安い!

コスパの良さは間違いない商品だと思います。

第10位:マ・マー 超もち生パスタ 濃厚バター醤油風味

内容量260g 165円(税込み)

第10位はマ・マーの超もち生パスタの濃厚醤油風味です!

このパスタは値段の安さはもちろん、醤油味のソースともちもちのパスタが絡み合って美味しいです。

ほうれん草やあさりなどの具がしっかり入っている点もポイントが高いですね。

内容量は他のパスタなどより気持ち少なめですが、値段から考えると全然気にならないかなという印象です。

第11位:マ・マー 超もち生パスタ デミグラスソース仕立ての濃厚ボロネーゼ

内容量285g 179円(税込み)

第11位は10位と同じくマ・マーの超もち生パスタのデミグラスソース仕立ての濃厚ボロネーゼです!

このパスタも値段の安さはもちろんですが、じっくり煮込んだお肉の味が染み込んだボロネーゼソースとの相性もバツグンで、美味しさも間違いないです。

第12位:マルハニチロ 直火炒め ビビンバチャーハン

内容量450g 435円(税込み)

第12位はマルハニチロのビビンバチャーハンです!

このチャーハンはビビンバに入っている牛カルビ肉、ナムル(もやし)、ほうれん草などの具がたくさん入っており、ピリ辛で美味しいです。

他のチャーハンなどと比べると少し値段は高いような気がしますが、内容量と美味しさから考えると全くもってノープロブレム!

第13位:テーブルマーク 肉うどん

内容量338g 203円(税込み)

第13位はテーブルマークの肉うどんです!

この肉うどんは甘辛く煮込んだ柔らかな牛肉が入っており、うどんと汁の絡みもバツグンでとても美味しいです。

内容量も338gと多いので、お腹もいっぱいになりますし値段から考えたらとてもコスパのいい商品です。

第14位:マルハニチロ 横浜あんかけラーメン

内容量482g 410円(税込み)

第14位はマルハニチロの横浜あんかけラーメンです!

このラーメンは名前の通りあんかけスープのラーメンとなっており、野菜などの具もたくさん入っていてとても美味しいです。

冷凍食品でここまで本格的なラーメンが食べられるのはとても嬉しいですね!

第15位:味の素 具だくさんエビピラフ

内容量450g 296円(税込み)

第15位は味の素の具だくさんエビピラフです。

このピラフはプリプリのエビとコーンやグリンピースなどの野菜がたくさん入っていて美味しいです。

内容量と値段から考えてもコスパはかなりいい商品だと思います!

第16位:ニチレイ 今川焼 あずきあん

内容量400g(5個) 275円(税込み)

第16位はニチレイの今川焼、あずきあんです!

この今川焼は本当に大好きな商品なんですが、主食になるかと聞かれると難しいところなのでこの順位にしました。

あんこがぎっしり詰まった今川焼は皮がふんわりしていてまじで美味しいです。

内容量も5個で275円とかなり安いので、ちょっとしたおやつやデザートにはもってこいですよ!

第17位:日清 Spa王 チキンカレーソーススパゲティ 大盛り

内容量350g 356円(税込み)

第17位は日清から出ているスパ王のチキンカレースパゲッティです!

このスパゲッティはチキンカレー味になっており、カレー大好きな筆者としてはランキングに入れざるを得ませんでした。笑

カレー味のスパゲッティって珍しいと言うか見たことなかったんですけど食べてみたら普通に美味しかったです。

内容量も350gと大盛りになっており、値段は他のパスタなどと比べると少し高めですが、あまり気になりません。

第18位:ニチレイ 今川焼 カスタードクリーム

内容量325g 267円(税込み)

第18位はニチレイの今川焼、カスタードクリーム味です!

この今川焼きはカスタードクリーム味なのですが、たっぷり入っているクリームが程よい甘さで美味しいんです。

これも主食になるかと言われると難しいので順位は低めですが、主食メインのランキングでなければもう少し上位にいたこと間違いありません。

値段も5個で267円とかなり安いのでコスパは最強と言えます!

第19位:マルハニチロ レンジミックスピザ

内容量234g 320円(税込み)

第19位はマルハニチロのミックスピザです!

このピザは2枚も入っていて320円とかなり安い!

1枚単価で言うと160円なので、160円でピザが食べられると考えるとかなりコスパいいですよね。

そして味もちゃんとしていて、2種類のチーズを使っているので思っていたより本格的でびっくりしました。

「冷凍のピザって美味しいの?」と思っているそこのあなたもぜひ食べてみてください!

第20位:ニチレイ チキンライス

内容量450g 293円(税込み)

第20位はニチレイのチキンライスです!

このチキンライスは完熟トマトの美味しさがたっぷり詰まっており、卵で包むだけでオムライスにもなるので、オムライスにして食べても美味しいです。

内容量と値段から見てもかなりコスパの良さは間違いありません!

職場の人に聞いたコスパ最強の冷凍食品5選!

これまでは筆者の独断と偏見でコスパ最強の冷凍食品を紹介してきましたが、ここからは職場の人に聞いたコスパ最強の冷凍食品を5つ紹介していきます!

猫田いすき
職場の人に聞いただけじゃなくて実際に食べてみたよ

①日清 青の洞窟 ボロネーゼ

内容量290g 235円(税込み)

まず紹介するのは職場の女性社員のNさんから聞いたこの商品、日清から出ている「青の洞窟 ボロネーゼ 赤ワインと香味野菜の味わいで」です。

なんともお洒落なネーミングセンスですよね。

高級感漂うこちらの商品ですが、実際のお味はいかがなのでしょうか!

ということで実際に食べてみたところ、赤ワインと香味野菜の香りがする濃厚なボロネーゼソースとそれによく絡むプリプリ食感のスパゲッティがめちゃくちゃ美味しい!

今まで色々な冷凍パスタやスパゲッティを食べて来ましたが、このスパゲッティは筆者の中でも上位を争うくらいに美味しいと思います。

値段もこのクオリティにしてはかなり安いのでリピーター確定です。笑

②味の素 ギョーザ

内容量12個 222円(税込み)

次に紹介するのは、男性社員のTさんから聞いた、誰もが一度は食べたことのある味の素から出ていギョーザです。

この餃子の特徴はなんと言っても焼いた時にパリパリの羽ができること!

自宅で薄皮パリパリのギョーザが食べられるなんて感動ですよね。

値段も12個入りで222円なのでかなりコスパがいいと言えます。

③オレアイダ レンジカリッホクッフライドポテト

内容量70g 100円(税込み)

次は男性社員のHさんから聞いた、オレアイダから出ているフライドポテトです。

Hさんは家にストックを置いてあると言うほど大好きな商品らしく、確かに「ビールとか飲むときにいいかもな」なんて思いました。

この商品はなんと、レンジでチンするだけでカリカリホクホクのフライドポテトが食べられちゃうんです!

値段も100円とかなり安いので手軽に食べられるのがいいですよね。

④ニチレイ 今川焼 濃厚チョコレート

内容量315g(5個) 320円(税込み)

次は女性社員のOさんから聞いた、ニチレイから出ている今川焼の濃厚チョコレート味です。

女性はやっぱりチョコレートとかスイーツが大好きですもんね!

今川焼と聞くとみなさんがイメージするのは基本的にはつぶあんかクリームだと思いますが、こちらのチョコレート味もめちゃくちゃ美味しいので気になる人はぜひ食べてみてください。

値段も5個入りで315円とコスパも高いので甘い物好きにはかなりおすすめです。

⑤ニッスイ 大学いも

内容量140g 228円(税込み)

最後は男性社員のKさんから聞いたニッスイから出ている大学いもです。

こちらの商品は自然解凍もできて、お弁当などにも入れられるので便利です。

筆者も大学いもは大好きなので、この商品の存在を聞いたときはもちろん「食べるしかなくない?」となりました。

で、早速食べてみたのですが、電子レンジで数十秒チンするだけでこんなにも美味しい大学いもが食べられるのかと感動しました!

値段も普通に惣菜コーナーとかで買うより安いので大学いもファンの方は一度は食べてみてもいいかもしれませんね。

食卓を全て冷凍食品で揃えた時のコスパはどうか検証してみた!

ここまでコスパのいい冷凍食品をいくつも紹介してきましたが、もし食卓を全て冷凍食品で揃えた時のコスパはどうなのかを実際に検証してみようと思います。

検証①

まず、1日目はこちらの冷凍食品たちです。

アイスは冷凍食品と言えるのか謎ですが、デザートとして買ってみました。

チャーハンはもちろん、筆者の大好きなニチレイの本格炒めチャーハン。

シュウマイは美味しそうだからと言う理由で初めて買ってみたのですが、思ってたより美味しかったのでハマりそうです。笑

さて、そろそろ本題に移りますが、今回購入した冷凍食品の合計金額は以下のレシートをご覧ください。

3点合計で726円・・・めちゃくちゃ安くないですか?

普通に飲食店でチャーハンとシュウマイ、それにアイスを頼んだらそれだけで1000円超えてもおかしくないですよね。

ちなみに、某中華チェーンでは、チャーハンだけで450円かかります。

もちろん、自炊してこれらを作る方がもしかしたら安いのかもしれませんが、その労力と手間を考えたらかなりコスパが良いと言えます。

それにシュウマイとかって自分で作るの難しそうですもんね!

検証②

次に、2日目に購入したのはこちらの冷凍食品たちです。

今回もデザートとしてアイスを購入してしまいました・・・アイス大好きなんですよね。

そして、なにを食べようかかなり迷ったのですが、今回はエビピラフと唐揚げを選びました。

最近の唐揚げって冷凍でも本当に美味しくてびっくりしちゃいますよ!

今回購入した冷凍食品の合計金額は以下のレシートをご覧ください。

3点合計で875円・・・1日目に購入したものより少し高くはなってしまいましたが、それでもこの金額です。

ちなみに、こちらも某中華チェーンでは唐揚げのみで520円かかります。

お店で食べる唐揚げやエビピラフも美味しいですが、お店で頼むより安くて美味しいものが食べれるのであれば、冷凍食品を利用しない理由がないと思いませんか?

検証結果

今回、2日間食卓を冷凍食品だけで揃えてみて、冷凍食品の美味しさとコスパの良さを改めて実感する形となりました。

ですが、これはお店で頼んだ場合よりは安いということですので、自炊をされる方にとってはあまり安いとは感じないかもしれません。

感じ方は人それぞれですが、毎日外食をしている方からしたらかなり節約になること間違いなしなので、結果としてはコスパが良いということで良いと思います。

まとめ

今回は筆者がおすすめの冷凍食品をBEST20で紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

これは完全な独断と偏見で構成したランキングなので、見る人によっては「これが1位かよ~」みたいな反応になるかもしれませんが、本当に美味しいものばかりなのでぜひ食べてみてください!

また、食卓を全て冷凍食品で揃えたときのコスパはどうなのかを実際に検証してみて、お店に行くよりは断然コスパが良いということがわかりました。

最近の冷凍食品は本当に美味しいものが多いですし、毎日外食している方や自炊をしている方もたまには冷凍食品に頼ってみても良いかもしれませんね。

The following two tabs change content below.
猫田いすき

猫田いすき

洋服が大好きな美容オタク男子。一人暮らし歴は長いが、なかなかお金が貯められないので本気で節約生活を始めることを決意する。【貯金目標】家具や家電を買い換えたい!【目標貯金金額】50万円

-節約術

Copyright© 節約ぽけっと|こっそりお金節約メディア , 2019 All Rights Reserved.