食費

外食界コスパ最強ランキング2019!安いけど美味いおすすめの店をまとめてみた

更新日:

はじめに

1人暮らしにとって外食は切っても切れない関係だと思います。

外食ばっかりしているとお金が貯まらないとわかっていてもやめられない・・・。

何せ「安い、美味しい、早い、楽」ととにかく便利なんですよね(笑)

「まずい!」とかならお金使うの勿体なくて行かないと思うんですけど、とにかく美味しいのがダメだと思います。

私も節約生活を始めるまでは毎月数万円外食にお金を使っていました。今考えるとなんて勿体ない事をしてたんだ・・・という感じですが(笑)

節約しててもどうしても外食したい時ってあるのでそういう時は食べに行くんですが、沢山ある外食の中でも私が特に愛用してるコスパの良いお店をご紹介したいと思います!

 

外食界コスパ最強ランキング2019!

日本の外食産業は世界一~!!

っと味やコスパの面を見てもかなり優秀なんじゃないでしょうか? そのせいで私の財布からは諭吉さんや英世さんが飛んで行ってしまうんですが・・・(笑) そんな私たちが愛してやまない飲食店! 最高にコスパが良いお店はどこだ!?最強ランキング16をご紹介します!

※注意※このランキングは完全な私(わん太)主観になりますのでご了承ください。

 

16位.からやま

まずは「からあげ専門店のからやま」です!

からあげ専門店の名に恥じないようないろいろな種類の唐揚げが絶品です。 普通の唐揚げから手羽先、軟骨、チキン南蛮、からたま丼と、鶏を使った様々なメニューがあります。 その中でも私が一番お勧めしたいのは・・・ やはり「からやま定食」です!王道のからあげと銘打っているのですが、まさに王道! めちゃくちゃ美味しいです! お値段は590円とワンコインでは足りませんがお腹いっぱい唐揚げを食べることが出来るのでコスパは非常に良いです。

また、コスパだけでいうとデカ盛り定食という唐揚げが20個ついてくる定食があるのですが、1990円と唐揚げ1個100円以下というお値段なのでめっちゃお得に食べれます!

友人や家族と一緒に行ってデカ盛り定食を分けて食べる方法が一番コスパがいいです!

 

15位.かつや

とんかつ専門店のかつやですが、皆大好きかつ丼が490円で食べる事が出来ます!

ただ一つネックなのが「税込み529円」なのでワンコインで食べれない所・・・。もうちょっと頑張ってよ! って言いたいところですが、なんとかつやさんは食べに行くと「毎回100円割引クーポン」を貰えます!(笑) なので1ヶ月に1回食べに行くと常に100円割引状態で食べる事が出来るんです。 かつ丼なら429円で食べれますし、定食にもクーポンは利用出来るのでめっちゃお得です。 ただ、定食がちょっと800円前後とそれなりにするのでそこだけ注意です! ちなみに私はかつ丼推しです!

 

14位.吉野家

ここからは連続して牛丼チェーン店です!まずは吉野家から!

吉野家の牛丼は並で380円と他の牛丼チェーン店よりも少しだけお値段が高めです。 とはいえ1食500円以下で食べる事が出来ますので安い事に変わりはありません。 また、最近できた新しいメニューで「牛皿ファミリーパック」というものがあります! これはめっちゃコスパが良くて、なんと4人前「980円」で購入出来ます! 通常牛皿が330円で4人前頼むと「1320円」です。1人前お得になる感じですね!

ちなみにですが、私は家族いなくて1人暮らしなのであんまり関係ないですけどね(笑)

 

13位.すき屋

某漫画「キン肉〇ン」でもおなじみのすき屋!

劇中ではキ〇肉マンの大好物としてすき屋の牛丼がよく登場していますね。 牛丼は1杯350円と高くもなく安くもないといった感じですが、すき屋の特徴はなんといってもその「種類の豊富さ」にあります! ありとあらゆるトッピングが出来ますので自分の好きな牛丼が絶対に見つかります! また、牛丼にキムチをトッピングしたのはすき屋が元祖らしいです! 私のオススメは勿論キムチ牛丼です!

 

12位.松屋

お次は松屋です!松屋はなんといっても牛丼が安い!

並盛で320円というお値段なのでコストパフォーマンスっていう点ではかなり最強に近いです。 なので牛丼チェーン店の中では一番上位に松屋を持ってきました! また、公式アプリではモバイルクーポンが発行されてますのでめっちゃお得に食べれます! 平均80円引きでライス大盛が無料になるのでコスパ的にもかなり良いです!

ちなみにですが、個人的には松屋の「牛焼肉定食」がめっちゃ美味しいのでオススメです!

ただ値段が600円とワンコインで食べられないのが玉にきずですが・・・美味しいので問題なし!(笑)

 

11位.なか卯

なか卵さんは1品1品はそこまで高くありませんが、ほとんどの商品に「ミニ」があるのが特徴です。

どうしても「〇〇丼」だけだと飽きてしまうと思うんですが、そういう時にうどんと丼ぶりをミニで合わすと飽きもきませんしコスパも良くなります。 私が良く頼むのは「はいからうどん小(200円)」と「親子丼ミニ(390円)」です! 両方合わせると590円になりますが、一種類の丼ぶりやうどんを食べるよりも満足度が圧倒的に違います! 丼ぶりもので「小」って意外とないのでここがオススメポイントです! 後はそうですね、こういったお店の中では少しだけ高級感があるような気がします!

 

10位.マクドナルド

誰もが知っているマクドナルドがココにランクイン!

個人的には凄い好きなんですが少し高いのが玉にきず・・・。 バリューセットを頼むと700円くらいしますのでちょっと高いですよね とはいえ、平日の昼間はランチ価格になりますし、少し前から発売されている「いつでも500円バリューセット」ならめっちゃコスパがいいです! 500円でマクドナルドのセット食べれたら納得できます! が、私が好きなのは「てりやきマックバーガー(620円)」でやっぱり少し高いんです。

マクドナルド公式アプリに登録していれば、毎日クーポンが発行されてますのでお得に食べに行けます!

セットなら平均100円ほど安くなるのでマクドナルドが好きなら絶対登録しておいた方がいいです!

 

9位.てんや

お次は天丼専門店の「てんや」です!

天丼って結構高いイメージがありましたし、昔は天丼専門チェーン店があんまりなかったので近くに出来た時は凄く嬉しかった記憶があります。 安いのに味も絶品ですからハマっちゃいますよね(笑) 一番人気で王道なのが「てんやの天丼(540円)」です! ボリュームもあって天ぷらも揚げたてなのでサックサクでめっちゃ美味しいです。 ただ、ワンコインで食べれないのがネックなんですが、実は「毎月18日はてんやの日」なんです!

この日だけは天丼が390円という激安値段で食べれますので18日はてんやで決まりですね(笑)

 

8位.サブウェイ

ホットドックや色々なサンドイッチを楽しむことが出来るサブウェイがココにランクイン!

普通のホットドックなら290円~320円で食べれますが、サンドウィッチは500円で食べれるものもあれば600円近くするものもあります。 少し高いかなぁと思いますが、そういう時は日替わりサンドイッチを頼むと最強のコスパに早変わり! なんと日替わりサンドイッチセットは「Aセットがサンドイッチ+ドリンク」「Bセットがサンドイッチ+ポテト」がついて500円! ワンコインで食べる事が出来ます!ドリンクもポテトも食べたい!という方は更に100円+すれば両方食べれますのでかなりお得になります! 何と平日限定ではなく、土日も日替わりサンドイッチがありますのでお得に食べれます!

 

7位.リンガーハット

「ちゃんぽん」のチェーン店と言えばリンガーハットを思い浮かべる人は多いんじゃないでしょうか。

リンガーハットの基本メニューと言えば長崎ちゃんぽんですが、お値段は490円~562円! 値段のブレ幅があるのは地域によって値段が変わってくる為です。

私のオススメは野菜たっぷりちゃんぽんですね!日頃あんまり野菜食べないので余計に美味しく感じるんです(笑)

そして!リンガーハットはここからが大切です! なんと!「麺大盛が無料」なんです!もうね、これは本当に最高です。

単純に2倍の量になるのでかなりお腹が膨れて満足度が高いのでコスパ的にも最強と言えます!

 

6位.日高屋

中華料理店の日高屋さん!私がオススメするメニューは「中華そば390円」「味噌ラーメン490円」「餃子6個230円」「チャーハン450円」です!

特に味噌ラーメンは野菜もたっぷりはいってるのでボリューム満点です! ラーメンだけでいい時は中華そばか味噌ラーメン、ちょっとがっつり食べたいときは「ラ・餃・チャセット(570円)」がオススメです! ラーメンに餃子にチャーハンがついてて570円ってめっちゃ安いですよね(笑) がっつり晩御飯に食べたいっていう時にいつも頼んでます! ちなみに日高屋さんはお会計の時に次回使える割引券が貰えますのでここもコスパがいい部分です!(次回大盛無料など)

 

5位.やよい軒

定食屋でコスパが良いのは何処?と聞かれたら私は迷わずやよい軒を推します!

理由はいくつかあるんですが、何よりもまず「ご飯とお味噌汁のお替り自由」という部分です! 私はおかずはご飯がないと食べれない人なんですが、普通のお店だとどうしてもご飯が足らないんです。 でもやよい軒ならご飯お替り自由なので遠慮せずに食べれるのが最高です! ただ定食屋なのでお値段はそこそこします。平均700円前後ですね。 ですが!私が一番お世話になった方法を使えばめっちゃ安くできます! それが、朝5時~11時限定の朝食メニュー「納豆朝食370円」です!370円でご飯お替り自由とかなかなか体験出来ませんよ(笑)

 

4位.はなまるうどん

日本人と言えばうどん!というくらい日本人ってうどん好きですよね(笑)

かくいう私も大好きなんですが、はなまるうどんの凄い所は「かけうどん小」が130円で食べれるっていう所です! いくら小っていっても130円ってめっちゃ安いですよね(笑) 中でも230円、大でも330円っていう驚きの安さです!他の「〇〇うどん」に関しても500円以内で食べれる事が出来ますのでコストパフォーマンスはかなりいいです。 また、公式アプリを取ればアプリ限定のお得なクーポンを使う事が出来ますので更にお得になります! うどん30円引きや、てんぷら無料などがありますので是非!

 

3位.餃子の王将

これも日本全国にある有名チェーン店ですね。

餃子の王将というだけあって餃子に自信があって、値段も美味しさもトップクラス! 中でも女性に嬉しい「にんにくゼロ餃子」がオススメです! 餃子って凄く美味しいですがどうしてもニオイがきになりますよね。そういう時はこれを頼んでください! にんにく入ってませんが味は抜群なので、味もニオイも安心して食べれます! また、餃子の王将は1品1品のボリュームが凄いのでとにかく安く多く食べたい!っていう人はオススメです! 小話なんですが餃子の王将は全国で509店舗あって、そのほとんどが黒字経営になってるようです。

 

2位.サイゼリア

ファミレスで一番安いのは何処!?って聞かれたら迷わずに「サイゼリア!」って答えるくらい安いです!

1品1品がとにかく安いので沢山頼んでな味を楽しめるっていうのも良い部分だと思います。 安い割には量もそこそこはいってますので満足出来ない事もありませんし、だいたい2品ほど頼めばお腹いっぱいになります! 「ミラノ風ドリア299円」「ペペロンチーノ299円」など300円くらいで食べれます! 休日の昼間や夜に行くと家族で来ている家庭が多く、混みやすいので注意です! 行くなら夜遅くとかがオススメです!

 

1位.丸亀製麺

1位はやっぱりなんといっても「丸亀製麺」ですね!

ここは圧倒的と言いますか、個人的には不動の1位だと思ってます。 丸亀製麺のうどんは1本1本コシが強くて麺も極太、なので1杯食べればかなりおなか一杯になります。 それなのに「かけうどん290円」「釜揚げうどん290円」と激安なんです! これにおにぎりと天ぷらを入れて500円で食べれるって本当に凄いです! おにぎりも天ぷらもレパートリーが多いのも魅力の1つで、ネギと天かすのトッピングが入れ放題なのも最高です!

更に!毎月1日は釜揚げうどんの日なので、終日半額の140円で釜揚げうどんを食べる事が出来ます!安すぎる(笑)

用途別オススメのお店はココ!

安いだけじゃなくて、家族連れにオススメのお店や平日ランチタイムにオススメなお店もご紹介します!

家族連れにオススメなお店ベスト3

3位 ガスト

皆さんご存知の「ガスト」はコストパフォーマンスは勿論、子供が好きなメニューが揃っているのが魅力の1つ!

お子様ランチもありますし、和洋中全てのメニューもあるので大人も楽しめます。

子供が好きなアンパンマンの特典があるのも良いですね!

2位 びっくりドンキー

2位はびっくりドンキー!

子供に好きな食べ物は?と聞くとほとんどの子供が「ハンバーグ」と答えますが、びっくりドンキーはそんなハンバーグ専門店!

周りに子連れや若い子が多いので、子供が騒いでも気にならないのもいいですし、ハンバーグ専門店と言ってもメニューは豊富なので子供から大人まで迷いながら楽しめるのもGOOD!

デザートの種類も豊富で味もその辺のファミレスよりも圧倒的に美味しいのでオススメです!個人的にはデザートだけ食べに行ってもいいかなって思うくらいデザート美味しいです(笑)

1位 くら寿司

日本人の心、お寿司!回転寿司は大人も子供も楽しめるので家族連れにはもってこい!

他にも100円寿司は沢山ありますが、くら寿司はびっくらぽんがあるので5枚お皿を入れた時のゲームのわくわく感と、当たった時の景品が嬉しい!

女性にはプチシャリもありますし、お寿司だけじゃなくてメニューも豊富なのがくら寿司の良い所!

好きな物を好きなだけ食べられる回転寿司はオススメです!

平日ランチタイムにオススメなお店ベスト3

3位 サイゼリヤ

サイゼリヤは何といってもコストパフォーマンスが最高です!

税込み500円でサラダとスープが付いたハンバーグ料理、スパゲッティやドリアなどのランチメニューがあります!

ワンコインで食べられるのは嬉しいですね!

2位 なか卵

牛丼チェーン店にはあまりランチメニューは実施されていませんが、なか卯にはランチセットがあります!

牛丼、豚汁、お漬物のセットで490円!平日10時~2時まで実施されています!

1位 ガスト

ガストには平日ランチメニューで499円(税抜)の日替わりメニューが楽しめます!

月曜日から金曜日まで毎日違う種類のランチを499円で食べらえるのは超お得!

さらにランチメニューの時間が10時30分~17時までっていうかなり長い時間やってくれてるのも良いですね!

ヘルシーで安いお店ベスト3

3位 リンガーハット

リンガーハットはちゃんぽん専門店ですが、何よりその「野菜の量」が凄まじいんです!

減塩メニューも用意してくれてますし、ヘルシーに食べたいという人は「野菜たっぷり食べるスープ」という麺が入ってないメニューがオススメです!

2位 サイゼリア

サイゼリアは安い事に定評がありますが、単品単品が安いので自分好みにあったメニューを組み合わせられるのが最大のメリットだと思います!

栄養バランスを考えて単品を頼んでも1,000円以下で食べらるのでかなりオススメ!

1位 すき家

牛丼チェーン店でヘルシーに食べられるの?って思われるかもしれませんが、実はすき家には「牛丼ライト」というメニューが存在します!

これは「ご飯の代わりに豆腐と野菜が使われている」メニューで、すっごいヘルシーなんです!

安くてお腹いっぱいになるお店ベスト3

3位 リンガーハット

色々なオススメで出てくるリンガーハットですが、「麺2倍が無料」でついてくるのでお腹いっぱいになりますしコスパも最高なんです!

家族で言った場合、長崎ちゃんぽんの麺2倍1つとチャーハン頼めばシェアして丁度いいくらい!

2位 かつや

コスパだけで見るとそこまで安いわけではありませんが、やはりカツなのでボリュームが違います!

かつ丼もクーポンを使えば429円で食べる事が出来ますし、お腹もいっぱいになるのでかなりオススメ!

1位 丸亀製麺

1位はなんといってもやっぱり丸亀製麺でしょう(笑)お腹の膨れ具合と値段で考えるとココ以外は考えられません!

とくに、かけうどんと釜揚げうどんが290円で食べられるのに麺のコシが凄いから凄いお腹が膨れるんです!圧倒的オススメが丸亀製麺!

外食する際のコツは?

外食で出来るだけ安くお腹いっぱいに食べるコツをご紹介します!

飲み物は頼まない

日本では水は無料で飲み放題なので、お茶やジュースは出来るだけ頼まないようにしましょう!

4人家族で1人1つ飲み物を頼むだけでも1,000円くらいいっちゃいますので飲み物は頼まない!お水で我慢しましょう!

もし長時間お店に滞在する予定がある場合であればドリンクバーはOKだと思います。

値段は1人1,000円以内で抑える※出来れば500円

一言で外食といっても色々なお店があって迷いますが、ココで大事になってくるのは一人当たりどれくらいの金額になるのかです。

家族4人で行くと1人1,000円だとしても4,000円もかかります。これが1週間に1回の外食だとそれだけで16,000円の出費ですよね。

それを500円に抑えれたら約半額!出来るだけコスパのいいお店を選びましょう!

食べ放題のお店を利用する

食べ放題のお店は少し割高になりますが満足度が違います!全ての料理が食べ放題は勿論ですが、トッピングし放題とかサラダ食べ放題とか、そういった〇〇が食べ放題のお店を選ぶのも大切です!

また、食べ放題のお店に行くときは昼食は抜いて1日2食にするっていうのも一つの手ですね!

夜に沢山食べる事が出来るのと、わくわくや期待感を高めるためにも有効な方法です!それに最大の調味料は「空腹」っていいますし(笑)

外食で節約する方法は?

私は節約するまでは何も考えずに外食していたんですが、節約をするようになってからは出来るだけ外食をしつつ節約できる方法を模索してます。

その中で私が今でもやってる外食をしつつ節約する方法をご紹介します!

 

クーポンを利用する

外食チェーン店ならどこのお店でもあるのが「クーポン」です!

クーポンの在り方は様々で、公式アプリをダウンロードしてそこからクーポン番号をGETする方法もあれば、食べに行ったらお会計の時にクーポンを貰えるお店もあります。 大きいグループだとお会計の時に「系列店全てで使えるクーポン」を配ってるところもあります。 外食をするならクーポンの利用は絶対に欠かせない存在ですね! 毎食100円近く安くなるのでめっちゃお得です!

 

ポイントカードを利用する

これもほとんどのお店で発行されてると思うんですが、ポイントカードはバカにならないです!

それこそ1年に1回しか外食しない、とかならポイントも失効してしまいますしあまり意味がないかもしれません。 ですがそこそこ食べにいくのであればポイントカードは絶対に利用した方がいいです。 塵も積もれば山となりますし、貯め続ければ1食分無料になったりするのでかなり節約になります!

 

ポイントの付くクレジットカードでお会計をする

どんなクレジットカードでも支払いをすればポイントが付きますので、クレジットカードを持ってるなら支払いはクレジットで済ますのが節約になります。

還元率は0.1%とかですが、1,000円使えば10円、10,000円使えば100円も節約できる事になるのでやらない手はありませんよね。

 

スーパーフライデーなどの携帯キャリアのサービスを利用する

有名な所でいうと、例えばソフトバンクを持っている人なら毎週金曜日にクーポンをプレゼントしてもらえる「スーパーフライデー」というサービスがあります。

これはもう一言でいうと「対象商品を無料で貰える」っていう事なんですよね。 過去にあったのは「牛丼1杯無料」「アイス無料」「ドーナツ無料」など、お店にいって携帯を見せるだけで無料でもらえるので本当にお得です! 1食分の食費が浮くって考えたらすさまじいですよね(笑) スーパーフライデーは何が何でも絶対に行くようにしています(笑)

1人暮らしの外食はコスパ的にどうなのか実際にやってみた

実際に1人暮らしの人が自炊するのと外食するのではどっちが安くなるのか、コスパ的にどちらが優秀なのかを体験してみました!

1ヶ月自炊のみの場合と1ヶ月外食のみという生活です!

自炊をした場合

結果だけ先に言うと自炊のみの月の食費は1万2千円でした。

内訳は1日400円ほど使ってる計算です。

実際に私がやった方法は食費を買いだめして料理を作りだめする方法で、1週間で3,000円分の食費を買いだめします。

そして、料理を作りだめします。晩御飯を多めに作って朝食とお弁当のおかずにする形ですね!

そうすると朝食を作る手間やお弁当を作る手間が減りますので一石二鳥!

料理が得意だとか、節約が得意っていう人はかなり良い感じに切り抜けれると思います!

外食をした場合

外食のみの食費は3万5千円でした。

これでも結構安くついたんじゃないかなぁと思います。というのもちょっと怖くて外食の費用を控えめにしてたんですよね(笑)

正直外食だけの場合1日1,000円に収めるって結構難しいです。

朝はコンビニのパン1つと自宅から持ってきてるお茶。これですでに100円。

昼はやすーいお弁当か300円~400円で食べられる牛丼チェーン店などを利用してました。

夜は500円で食べられる場所のみ!サイゼリヤで一品頼んだり、420円で食べられるカツ丼食べたり。

お昼を豪華にして晩御飯を質素にしたりもしてましたけど、だいたい1日1,000円くらいです。※ちょっとオーバーしてますが

ただ一つ外食してて思った事は・・・。

「飽きる」っていうこと(笑)

最初は美味しいな~って思ってたんですけど、一週間もずっと外食続くともう食べたくなくなるんですよね(笑)

結果!

自炊した場合の1ヶ月の食費=1万2千円

外食した場合の1ヶ月の食費=3万5千円

私は自炊が結構得意なので節約を駆使したらこんな結果になりました!外食すると自炊より3倍近く高くなる結果に・・・(笑)

おそらく自炊が苦手な人は自炊した場合1ヶ月の食費が2万~3万くらいになるとおもいますのでここまで極端な結果にはならないと思います。

まとめ

今回は外食コスパ最強ランキングとして16店ご紹介させていただきました!

栄光の第1位は丸亀製麺という形になりましたが、正直今回ご紹介したお店は全部コスパが最強なので甲乙つけがたいんですよね。 ただ、ランキングにしないといけない!って考えると、味、値段、内容を考えてこの順位になりました!※完全に私の主観になってしまったので、ほかの人とは違うかもしれません。

16店舗、どこに行っても美味しくて安くてボリュームもありますので行った事が無い人は是非足を運んでみてください!

 

 

The following two tabs change content below.
犬ヶ島わん太

犬ヶ島わん太

地方在住のぬるっと節約をはじめたメンズです! ちょっとした工夫で節約できる情報を紹介していきたいです。

-食費
-,

Copyright© 節約ぽけっと , 2019 All Rights Reserved.