編集部企画

投稿日:

【簡単おしゃれ】予算1000円でクリスマスケーキを手作りしてみた!

ちくわ

ちくわ

みなさんこんにちは!

ライターのちくわ(Twitter:@tikuwasetsupoke)です。

突然ですが、クリスマスケーキってどうしてますか?

家族や恋人がいる方は事前に予約をしていたり当日になって慌てて買いに行ったりしていることでしょう。

クリスマスは一大イベント。豪華に彩られたケーキで盛大に祝いたい気持ちはめちゃくちゃわかります。

でも・・・正直クリスマスケーキって結構高いですよね。クリスマスだからって理由をつけてしまえば全然高くないのかもしれませんが、これなら自分で作った方が安く済むのではないでしょうか。

そこで、今回の記事では誰でも簡単に、しかも予算1000円で作れるクリスマスケーキを手作りしてみることにしました。

ちなみに僕は料理もカレーくらいしか作れないですし、包丁を持つと怖いと言われます。そんな僕でも簡単に作れるクリスマスケーキなので、ぜひみなさんも作ってみてくださいね!

予算1000円!クリスマスケーキの材料紹介!


まずはクリスマスケーキの材料を紹介していきます。材料は以下の通りです。

材料

  • ヤマザキスイスロール
  • ホイップクリーム
  • 桃缶詰
  • 冷凍ブルーベリー
  • キウイフルーツ
  • バナナ

メインの材料はヤマザキのスイスロール。1本200円以内で買えるのでめちゃくちゃコスパが良いロールケーキです。

ホイップクリームは絞れるタイプのもので400ml程度あれば十分ですが、今回は近くのスーパーに小さいものが売っていなかったので業務用を用意してます。(笑)

あとはケーキにトッピングする桃の缶詰やブルーベリーなどのフルーツ。バナナは1本あれば十分なので、スーパーでバラ売りのものを購入しても良いでしょう。

クリスマスケーキを作ってみた!

それでは、早速クリスマスケーキを作っていきましょう。なんだかワクワクしてきますね!

まずはキウイやバナナなどのフルーツを一口大にカットしていきます。

桃の缶詰も一口大にカットしちゃいましょう。ヌルヌルしていて思っていたより切りにくいので、ケガをしないように気をつけてくださいね。

全てのフルーツを切り終えました。初心者にしては結構良い感じに切れているのでは・・・?

ちなみに、冷凍ブルーベリーはあらかじめ冷凍庫から出して解凍しておくと便利です。

続いてはロールケーキをカットしていくわけですが、今回は贅沢にバニラ味とコーヒー味の2種類を使いたいと思います。

ロールケーキは2cm幅でカットしてください。このとき、包丁を素早く動かさないとケーキが欠けてしまったりするので注意が必要。

写真では上手く切れている感じがしますが、実はこの前に何回か失敗してます。(笑)

バニラのロールケーキが切り終わったら、次はボウルにラップを敷いてその上から綺麗に並べていきます。

並べ終わったら、その上からホイップクリームを塗りましょう。正直、綺麗に出すの難し過ぎて笑いました。

ホイップクリームを綺麗に塗れたら、先程カットしたフルーツを乗せていきます。これはケーキの中身になる部分なので、並べ方はあまり気にしなくても大丈夫です。

ブルーベリーもたっぷりと乗せていきましょう。僕はこんなに贅沢にブルーベリーを使ったケーキは見たことがありません。

フルーツを乗せ終わったら、またその上からホイップクリームを塗ってください。結構ケーキっぽくなってきましたね!

続いて、先程使わなかったコーヒーのロールケーキを2cm幅でカットしていきます。3切れくらいあれば十分なので、残りの分は後でおやつにでもしちゃってください。

切り終わったら、ボウルの中に敷き詰めて蓋をしちゃいましょう。ちなみにこれでほとんど完成で、後はひっくり返してトッピングをするだけ!

ひっくり返すとこんな感じ。見た目は完全にケーキのそれです。

最後にホイップクリームとか残りのフルーツとかをトッピングすればクリスマスケーキの完成!僕みたいな料理できない人間でも簡単にできちゃいました!

横から見てもちゃんとケーキっぽくて感動してます。なんかこう、達成感を味わえた気がする。

今回クリスマスケーキを実際に作ってみて、本当に簡単に作れることがわかりました。予算も1000円とコスパも良いのでみなさんもぜひ作ってみてください!

予算300円で作れるビスケットケーキを紹介!

上記では予算1000円で作れるクリスマスケーキを実際に作ってみました。ここではそれよりも安く、手軽に作ることのできるビスケットケーキの材料や作り方を紹介していきたいと思います。

ビスケットケーキの材料は以下の通りです。

材料

  • ビスケット(マリーなどが理想)
  • 牛乳
  • 生クリーム
  • 砂糖

「え、これだけ?」って思った方もいると思いますが、これだけです。

購入するのはビスケットと生クリームだけで、牛乳や砂糖はお家にあるものを使っていただければ問題ありません。

ビスケットケーキの作り方

それでは、ビスケットケーキの作り方の手順を紹介していきたいと思います。作り方の手順は以下の通りです。

作り方

  1. 材料を4つ用意する
  2. 生クリームに砂糖を加え泡立てる
  3. ビスケットを牛乳に軽く浸し間に生クリームを挟んで重ねていく
  4. 重なってきたら横に倒して同じように重ねていく
  5. 残りの生クリームをケーキの周りにデコレーションする
  6. 上から軽く被せる感じでラップをして3時間以上冷蔵庫で冷やして完成

どうでしょうか、めちゃくちゃ簡単じゃないですか?

このケーキは予算300円で作ったとは思えないほど美味しいのでみなさんもぜひ作ってみてくださいね。

もっとケーキのレシピを調べるならこのアプリ!

もっとケーキのレシピを調べたいときに便利なのが「DELISH KITCHEN」というアプリ。ケーキのレシピだけで1000種類以上あります。

紹介されている全レシピが管理栄養士監修なので安心して作れますし、動画なのでめちゃくちゃわかりやすい!

さらに、ランキング機能で今人気のレシピもすぐにわかっちゃいます。

気になった方はぜひダウンロードしてみてくださいね。

アプリダウンロードはこちら

まとめ

以上、予算1000円でクリスマスケーキを手作りしてみたり、予算300円で作れるビスケットケーキを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

ケーキって自分で作ると時間もかかるし面倒くさいって思っていた方も、これなら簡単に作れると思います。

今年のクリスマスはケーキを家族みんなで手作りしてみても楽しいかもしれませんね。

その際はぜひ参考にしていただければ幸いです。

-編集部企画

Copyright© 節約ぽけっと , 2020 All Rights Reserved.